2017年08月07日

『 火花 』

説明いらない、著 又吉直樹の 『 火花 』です。
KIMG1058.JPG他の本と同様に昨年のG・Wにまとめて10冊(限界冊数)予約したうちの一冊ですが、比較的早く順番回って来ました。
市内図書館に合わせて91冊あるからです(爆)

話は花火大会の花火から始まります。
そしてラストも花火大会の花火で終わります。
なのに題名は 『 火花 』 です。
そこから、もうすでに、又吉直樹という人の真意を探りたくなってしまうのですが…

そうなんですよねぇ〜
通常、小説を読む時、登場人物に感情移入して読み進んでしまうのですけど…
どうしても
どうしても、それ以前に著者 芸人又吉直樹が何を伝えたいのか?とか
ここでこのユーモラスな表現は芸人ならではだとか
こんな発想で物を見てるなんて、又吉さんは底なしに優しい人なんだろうなぁ〜とか
小説の向こう側にある著者の思考回路・心の構造が気になってしまうのですね。
折角素晴らしい作品を完成させても、それじゃ可哀想な気もします。

著者は太宰治作品に傾倒し影響を受けたと自ら語っているのをTV番組で見たことありますが…
芥川賞受賞。。。うん!
どちらかというと太宰治よりも、芥川龍之介の方が近い気がするのは私だけでしょうか?
あたたかさ
ユーモア
せつなさ
最近の話題本に多いドラマチックな展開で話を進めていくことなく
淡々と、
でも
その淡々とした日常の中で心が揺れる、その心情的な揺れ幅部分を丁寧に大切に表現してますよね。
太宰じゃないでしょぉ〜
芥川龍之介だよねぇ〜
と思うのだけど。。。

とても読み易く、とても面白かったです。



posted by shin at 22:03| Comment(0) | ★活字中毒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

円山

どうやら。。。はまってしまう予感。。。
KIMG1142 - コピー.JPG
地下鉄に乗って行けるので、行きやすいです
KIMG1124_06.JPG  KIMG1125 - コピー.JPG
今日も朝から陽射しが強く、地下鉄降りて登山口まで行くだけで汗ばみました。
KIMG1127.JPG小さい子供も沢山登ってましたけど、
結構急な斜面だったと思いますから、
偉いです、ちびっこたち。
登山道入り口は二か所あるようです。
動物園側入り口と、八十八か所大師堂側入り口。
動物園側登りルートの方が傾斜は緩やかな様ですが、
八十八か所側ルートから頑張りました。

登山口に一番と彫られているお地蔵様があり、
頂上手前の八十八番まで順番に番号が彫られているお地蔵様があるので、とても励みになります。
KIMG1130.JPG   KIMG1132 - コピー.JPG
こんな場所があったなんて、全然知らない市民です(笑)
KIMG1133 - コピー.JPG   KIMG1134 - コピー.JPG
             登り始めは大師堂脇の階段からでした。
KIMG1135 - コピー.JPG   KIMG1136 - コピー.JPG
「地下鉄乗るしなぁ…ちょいとオシャレなウォーキングシューズで大丈夫じゃないかしら?」と思ったのですけど…
慎重になってトレッキングシューズで行って良かったです。結構な勾配でした。
八十八か所中、四十四か所目のお地蔵様です。やっと真ん中まで来たぁ〜
KIMG1141 - コピー.JPG
KIMG1139 - コピー.JPGKIMG1138 - コピー.JPG
途中、すっごい木の根株に座らせて頂いて休みましたが、バチの当たりそうな木のオーラでした。
KIMG1140.JPG←この折り畳み杖、
ず〜〜〜っと前に私が母にプレゼントした散歩用の杖です。
見栄っ張りな母は全く使いません(笑)
なので私が借りて来ました。
初めて会う方は、私が足か膝の悪い人だと思われた様です(爆)
でも違います。
登山用ステッキの代替え品です。
ちょっと恥ずかしいですけど
体裁より実をとりますっ

登りはまあまあ使えますが、
下りは短すぎて頼れません(笑)


KIMG1145 - コピー.JPG  KIMG1144 - コピー.JPG
頂上数歩手前には山の神様石碑がでーーーんと。 そして頂上から見える札幌の街。
地平線まで続く街並みは、やっぱり札幌は都会なんだなぁ〜と。。。
高所恐怖症のわたくしは頑張って写真を撮ったら即効、後ずさり

勾配は結構急でしたが距離はないのでさささっ〜と下ってランチ行きました。
円山にある 『 手打ち蕎麦 さくら庵 』さん
KIMG1148 - コピー.JPG   20170806_122423233 - コピー.jpg
暑い夏は毎度迷わず“冷やし狸”、別名“ぶっかけ”というやつですね。
たいへん美味しく頂きました。
ご一緒して下さったコミュの皆さん、本当にありがとうございました。


今週末も遊んだなぁ〜

実はですね
先月の母の定期健診の時、癌マーカーの数値がちょっと?だったので
1日の日に有給を取って、怪しいところの細かい検査をしに行ったのですね。
やはり肺に転移していたのですけど…それは小さく・小さく。
放射線治療は体力的に難しいだろうとの事で、
年令も年令ですし一応、とりあえずは手術はしないで共存してみる方向で私と弟と母と三人で決めました。
癌に関係なく、いずれは介護等で大変になるのだよなぁ〜と実感した次第でして…
まだ母が元気なうちに、
私が沢山遊ぼう!と思いました。
おかしい発想ですかね?
でも、そう思ったのです。
母が元気なうちに、私が目いっぱい遊んでおこ〜と!



posted by shin at 21:21| Comment(2) | 2017お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

BBQ小屋4回目

昨年のBBQ小屋計画段階から
KIMG1122_01.JPG「来年は毎週でもやろうかっ」
「毎週でも呼んで下さいね」
なんて会話していた人たちなのに、
なんか、こんなに後の4回目開催時になってしまった。

塩ムスビ作ったり
野菜切ったり
椅子並べたり
冷蔵庫の麦酒をクーラーバックに移動したり
準備万端整えて、炭をおこしながら
「早く来てくれないかなぁ〜 ( *´艸`)」
「待ちきれないから飲んで待ってよ〜っと (^^♪」
「今日のメンバーなら、どんな話題で盛り上がるんだろう (゚∇^*) 」
そんな時間が、大好きですね。

もしかしたら
皆来てくれてワイワイ楽しくやってる時間より
なんか、ひとりぼっちだけど楽しい時かもしれないと…思う。


本日は
滋賀の嫁様実家から送られた近江牛があったのですっ
脂が甘いって、こういう事なんだぁ〜と
でも続けて沢山、いくらでも食べられるという肉ではありませんでした。

そして貝好きの集まりですから、貝祭りです
牡蠣・ホタテ・ツブ
大量の小ツブはアヒージョにっ

ぶりカマ
旭川の友人が刺して持たせてくれたヒナガワ
友人の長万部在住パートナーが買って来てくれた地元有名なホルモン
友人の畑で採れたニンニクホイル焼き〜
等々、美味しいって、幸せだっ

なによりね
泡ですが
今年頂いた、お中元。
麦酒が集中しました。
嬉しい限りです(笑)
前日から冷蔵庫一杯に冷やして皆で頂いても、まだ納戸の中には頂き物のビールがあるのです。
第三のビール風飲み物だった私の晩酌は
当分の間、本物ビールの喜びです




posted by shin at 13:00| Comment(0) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

気になる車シリーズW

なぁ〜んでぇ〜〜〜?と素人の私は思うけど。
KIMG1071.JPGだって後ろタイヤの上側
こんな塗装に錆びなんてなかったしっ!
でも
多分
こんな錆びた状態のまま上から塗装してただけだったのかな?って
きっときっと、ごまかされずに、下の状態が分かってたのね。
きっときっと、一度塗装を剥がしたのかな?
一見、ボロくなったり、なおしたり、またまたボロくなったりしながら…
完成した時って、どんなかしらん?
やっぱり目が離せませ〜ん

お兄さん、〜〜〜


ところで
この車って
元々はいつ頃の何処の何って車なんざんしょ?
うとい私は全く知りません


posted by shin at 20:01| Comment(6) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

炭火鳥焼 蔵鵡

お料理は美味しかったですけど、ビールは注文してから出てくるまでに時間がかかります。
コップ半分になる前に注文するぐらいでちょうどくらいでした。遅いのはビールだけです。何故だっ?
20170731_213051716.jpg
営業マン一名と
事務員さん一名の
歓迎会です。
遊びや遊びや遊び続きでへとへとなので、
「申し訳ないけど、今日は一次会で帰りますので、ごめんなさい」と最初に宣言しておきながら…
やっぱり 「シンちゃんの店(イケメンです)行くけど」となれば、行っちゃいます(爆)
久しぶりに会うシンちゃんは、やっぱりカッコいいのです


そろそろ本気で休息しないと
ガタガタといってしまいそうだと、まじで思っておりまする。



posted by shin at 23:59| Comment(0) | ☆出先で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする