2017年04月29日

2017キャンプもシーズンイン DAY 1

沙流川CP場は2013年の7月の連泊CP以来の久々。
KIMG0715.JPG

こんなに美しい芝はフリーサイト。
CP仲間さんにワンちゃんを連れている方がいるので、
ワンちゃんOKな¥1000のCサイトにも散歩がてら侵入しましたし、
更に奥の電源使える高規格オートサイトにも、方向音痴迷子で侵入しましたが、
芝はフリーサイトが一番きれいでした。
不・思・議・

自宅を8時半過ぎに出て、R274下道真っ直ぐテケテケ行っても10時半過ぎには到着。
前日から入っている方達の朝飯だったらしいビーフシチューや、前夜の晩餐リメイクうどんすき等を頂きながら、早速の乾杯ビール
840cb3b8-5451-40a0-a4e4-2d526b716d96.jpg  KIMG0704.JPG
shinも途中セコマで仕入れた冷凍エビとしめじでアヒージョを振る舞う。
セコマにフランスパンは売ってなくって、代用で食パン
多分7〜8年前に流行った時に購入したスキレット、初めて使ったよ(爆)
夜に飲むつもりでいたワインも、あっという間に消費。
12名の大所帯だから、当たり前っちゃ、当たり前でした。
気ままに過ごす時間。
久しぶりに会うワンちゃんにご挨拶に行ったり。
新しく買い変えたというゆちゃん達のテントを覗きに行ったり。
道の駅に隣接している珈琲SHOPまでコーヒー飲みに連れて行ってもらったり。
KIMG0705.JPG
近くに釣り堀があるというので、連れて行ってもらいました。
「 えっ!?釣り堀で釣れない人なんて居るの? 」と、散々揶揄われましたが、居るのです…
ここに…たった一人だけ…
KIMG0708.JPG  KIMG0707.JPG
皆さまに釣っていただいたお魚も美味しく頂きました。
老齢のshinの歯では噛み切れず調理ハサミが必要だった特大お肉も美味しかったです。
発寒の何ちゃら商店手作りの格安つくね、やっぱり美味しい〜超美味しい。
別海牧場で大きく大きく育っていた行者ニンニクと山山葵は最高です。
ヒロさんらしい優しい味の塩野菜スープ、美味しく身体も温まりました。
お腹もいっぱいになったので、最後の〆をご馳走になりに、Cサイトテントに伺います。。。
昼間、ちょっと、小耳にはさみ、酔っ払っていても忘れてません!
KIMG0709.JPG NO6ですしかもRタイプ
写真はストーブありぃ〜の
絨毯ありぃ〜の
まるで家の様に見えますが、テントの中です(笑)
NO6の左横はオシャレなランタンですから。

今、最も入手困難と言われている、
秋田の新政酒造NO6を沙流川で頂けるなんて
さすが、けんちゃん

眠る前に、今回の企画幹事のゆちゃん達テントへおやすみなさいのご挨拶に〜と伺いましたが。。。
燻製なんて作ってるものですから、少し長居をしたくなり一度ビールを取りに車へ戻るつもりが…
全くの反対方向へ歩いて行ったらしく、CP場内、完璧に迷子です。
あまりの遅さと反対方向へ歩いて行くのをみかけたSAWAちゃんが探しに来てくれなかったら…
どこをどう歩いていいのかわからないままウロウロしていた時に正面から歩いてくるSAWAちゃんを見た瞬間
不覚にも心細さがほどけて目から汗が
SAWAちゃんは本日が初対面なのに…恥ずかしやぁ〜です

氷点下になる?の寒さだったので、テント泊ではなく車内に寝床を作りましたが…
それでも寒くて眠れませんでした。
寒さ対策でシュラフは二個持参してましたので重ねれば良いものを…面倒くささが先に立ち…
夜中の3時、我慢できずにもう一個の寝袋を重ねる作業。
その後は、もっと早くに作業すれば良かったね〜のポカポカ熟睡でした。
思うに…12年前に買ったLOGOSの安いシュラフの方が、7年前に買った安くはないモンベルのシュラフよりかなり暖かい様です。
バイクじゃないんだから…コンパクトは二の次でいいよね…と、やっとこ気づけたかも(笑)
快適に車中泊するには、もう一歩、工夫が必要な個所も気づけた収穫。




posted by shin at 23:59| Comment(0) | 2017お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

BBQシーズンイン

一台もバイクが無くなったバイク小屋。。。潰してしまうには勿体ない
KIMG0700.JPG
ので、
手前段差あった部分にブロックを敷きつめ四畳半弱の広さにして。
雨でも大丈夫♪
慌てて後かたずけしなくても大丈夫♪
なBBQ小屋に変更
KIMG0703.JPG
今日は古いお仲間さんに来ていただいて、BBQシーズンイン。
日曜なのでお泊りというわけにもいかずランチ会でアルコール無しが気の毒でしたが…
久々に会う方も居て、楽しかった、ありがとうです。

家内に入ってからは、氷が溶けてしまうほどHOTな会話を
今でも思い出し笑える私は。。。
少し意地が悪いかもねぇ〜〜〜

煙の出て行く道筋を工夫できたらいいなぁ〜
小屋の中で煙がどうしていいのかわからず留まって困ってました
もう一歩、工夫が必要。。。


posted by shin at 22:11| Comment(5) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

ロイヤル・恵・検索

最近のすすきの会は、頻繁にここ 麦源大通り店
20170421_191434085.jpgだって、二時間飲み放題メニューに
サッポロパーフェクトクラッシックや
アサヒスーパードライエクストラゴールド等が
含まれるのですよ
そりゃ、行っちゃいます。

posted by shin at 23:59| Comment(6) | ☆出先で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

東京は20℃越えでした。

一日目
あれぇ? 三月に来た時には無かったよね?の千歳空港搭乗待合室にて
20170419_162255018.jpg礼文の海産物・富良野の富川製麺・十勝の豚丼
の三軒の組み合わせ店からなるフードコート。
なんと、オープン初日だというではないですか…
ちょっと入ってみたいです。
この時16時過ぎ。
飛行機は17時。
昼飯は済んでる。
夕飯は19時に長男嫁と浜松町で約束してる。
ビール&ザンギSET。。。そそられる〜
朝からの通常業務終えて千歳向かったわけだし、飲んじゃおうかな〜と思うのだけど、まだ勤務時間内で。
しかも16時半に上司と、この前の搭乗口で待ち合わせているので…ビール匂いは…

20170419_161034095.jpg迷って迷って富良野のラーメン
後で上司に言ったら
「飲めばよかったじゃない!」
あら、そう?いいのね。
今後は、そう致します

今回は東京出張のタイミングで
東京に単身で住んでいる(長男は群馬なので)嫁と待ち合わせて、
結婚祝いを手渡ししたかったのです。
ついでに元夫からと、
同居している私の母と、
次男夫婦からも預かってきたので…
ご祝儀袋の中身合わせて相当額がshinのハンドバックに現金で入っているのです…
前回の滋賀でもそうでしたが、アルコールが入ると、簡単にハンドバックとか忘れて来ちゃいますので
嫁に手渡すまでは我慢!の意識も働きました。
大阪出張帰りだという長男嫁が浜松町駅に迎えに来てくれてまして、
一緒に美味しいイタリアン料理と、ドイツビールと、フランスシャンパンと、チリワインを頂き
スマホ案内でもホテル到着が難しいだろう状態になったところで、嫁にホテルまで送り届けてもらって
楽しい一日の終了〜〜〜
あ〜〜〜ホントに可愛いなぁ〜〜〜と思う
帰りの飛行機で上司に言ったら「 ごっちゃん、妄想広がり過ぎ〜 」と笑われた。

二日目
20170420_115419893.jpg毎度使っている竹芝の会場での昼飯。
本社の人も含め、全国から200人以上の社内人が集結しているのだけど…
ひょんな事でお偉いさんと同席でお弁当を頂くことになってしまった。
で、そんな中での話題で気づいてしまったのだが、
現在この会場に高卒で採用されていた時代の人は、もう居ない。
shinは高卒で現在の会社の前身の会社の時に入社しているので、
年令的なことを考えると、
社長を含め新卒で前身の会社に入社してきていたとしても
shinの社歴の長さには誰も敵わないことになるらしい。。。
この会場の中で、一番社歴が長いのだと。。。
「 あら、じゃ、威張ってもいいですか? 」 とニッコリ言わせて頂きました。
皆さんは笑ってらっしゃいましたが、隣で一緒に緊張の面持ちで昼飯を食べていた北海道支店長の笑顔だけは歪んでいた気がしましたが。。。気のせいかしら?

毎回、毎回のこの集合。
睡魔との闘いになる一日。
20℃越えの東京から21時過ぎに到着した千歳は2℃と機内アナウンス。

来週は10年ぶりに北海道のGWキャンプ予定ですが…寒いよね…やめて車中泊にしちゃおうかなっ
なんて、ヘタレ考えてます。


posted by shin at 23:59| Comment(2) | ☆出先で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

不思議なこと

雪も完璧に解け、足場も無くなった庭の片隅、小次郎が眠る場所
KIMG0684.JPG
え? ええ?って
しかもど真ん中
誓って言うが、故意に何かを植えたわけではない。
と、思う。。。
多分。。。
49日を過ぎてから灰になった小次郎を深く埋めたので、ちょうど一年前になる…
なので
一年の間に私が忘れてるだけではないか?
と、自信がなくなってしまうほど、
あまりのストライクゾーンから植物の芽が出てきたのだ

しかも、うちの庭で見かけた記憶が無い種類のふっくらした芽
いずれにしても成長を愉しく見守ります
小次郎。。。いったい何を託してくれたの?




posted by shin at 21:33| Comment(2) | ☆小次郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする