2017年05月03日

不思議な事のその後

三週間くらい前に記事にした『 不思議な事 』の、
その後
KIMG0755_02.JPG
相変わらず、何かわからないけど、何かすくすく育ってます
posted by shin at 23:59| Comment(4) | ☆小次郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

不思議なこと

雪も完璧に解け、足場も無くなった庭の片隅、小次郎が眠る場所
KIMG0684.JPG
え? ええ?って
しかもど真ん中
誓って言うが、故意に何かを植えたわけではない。
と、思う。。。
多分。。。
49日を過ぎてから灰になった小次郎を深く埋めたので、ちょうど一年前になる…
なので
一年の間に私が忘れてるだけではないか?
と、自信がなくなってしまうほど、
あまりのストライクゾーンから植物の芽が出てきたのだ

しかも、うちの庭で見かけた記憶が無い種類のふっくらした芽
いずれにしても成長を愉しく見守ります
小次郎。。。いったい何を託してくれたの?




posted by shin at 21:33| Comment(2) | ☆小次郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

一周忌より、今日

まだ一年しか過ぎてないとは思えないんだけど
もう2〜3年は経った様な気がするけど
今日は小次郎が逝ってから一年の日。

小次郎にお供えのおやつでも買って帰り、
小次郎を思い出しながら、思い出をココに書いて、ささやかにも一周忌の時間をゆっくりと…
なんて考えて早めの帰路途中、お花を買った。

チューリップ6輪とカスミ草の代金を払っていたら大〜好きな幼馴染からの久しぶりの電話。
「 今オレ札幌、もうすぐ実家到着 」
事前連絡無い突然だったから嫌〜な予感。。。
「  何かあったの? 」
幼馴染の母様は、もう病院から実家に戻ってるはずだというので、その足でそのまま実家へ直行。
小次郎には申し訳ないけど、チューリップは、そのまま幼馴染のお母さんの足元に飾らせてもらいました。
考えたら、チューリップはおばさんにピッタリくるお花です
昔はけっこうキツイおば様だったけど、
年をとり少々ボケてからは可愛い〜女性になってたの。
「shinがボケる時はMの母さんみたいなボケ方したいなぁ〜」と思ってた。
親族の前で失礼かもしれないけど、可愛いくて、おもわず頬を撫ぜてしまった。
おばさんの頬を撫ぜたら、小次郎を思い出した。最後に触れた時の温度感がオンナジ。。。

幼馴染Mは超〜〜〜お母さん大好き男だったから、寂しいだろうなぁ〜
娘を連れて一緒に来てるから、娘の前で泣けないだろうけど、ホントは泣きたいだろうなぁ〜
shinがおばさんと心で話をしてる時、おばさんじゃなくてshinを見てたもんなぁ〜
すがる様な目をしてたもんなぁ〜独りぼっちになった気分なんだろうなぁ〜
ホントは抱きしめて背中でもさすってあげたいけど男女だから出来なかったもんなぁ〜

自分が大人であること…邪魔くさいと思う時が最近多々ある…邪魔くさい…


小次郎
そこで満ち足りてますか
お母さんも、お兄ちゃんたちも、みんな幸せですよ
今日、Mの母さんがそっちに行ったけど、近寄っちゃ駄目よ
Mの母さんは昔から犬が苦手だからねぇ〜

おばさん、おばさんが居なくなったから、
いよいよもう、退職後Mが北海道に戻る理由が何一つなくなっちゃったよ
三人で遊ぶの楽しかったから期待してたのに…残念だし寂しいな
滝野は、うちの父も眠っているところですので、又M達と一緒に会いに行きます
ご冥福をお祈りいたします



posted by shin at 23:59| Comment(2) | ☆小次郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

小次郎の盆

小次郎が初めて、遥か彼方遠〜くから里帰りする日
KIMG0066.JPG
小次郎が逝ってから、ちょうど今日で半年が経ちます。
お骨はここ、庭に深〜く深〜く埋まっていますが。。。

20080914-1.jpg   20130615.JPG
小さい時からずっと、散歩の時とか戸外でリードを緩めると不安気だった。
誰も居ない公園でリードを離し、こっそり植木影に隠れたりすると、慌てて私を探す。
リードにつながれている方が小次郎は威張って自由だったのだ。
20110612-1.JPG  20090918.jpg
だから・・・
おうちまで、一人で帰ってこれるかなぁ〜と、心配になる。
まぬけ君だったからなぁ・・・
20151113_173024.jpg   20160215_230241.jpg




今でもまだ、こうして写真を見てると泣きたくなる。
ちゃんと帰ってきてね。。。





posted by shin at 18:18| Comment(0) | ☆小次郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

小次郎

小次郎に関わり、可愛がってくださった、たくさんの方達、
小次郎の病気を知って、メールやコメントで励ましてくださった方達、
今まで、ありがとうございました。
心から、お礼を言いたいのです。 
本当にありがとうございました。

この写真の小次郎は、絶対笑ってると思う 私を引っ張ってるしっ 

20110612-2.JPG

いっつも、心寄り添ってくれてた小次郎。 
13年間ありがとう。

小次郎に向かってshin自身のことを呼ぶ時、「 お母さん 」 と、言っていた。

今度は絶対!
お母さんが小次郎を産んであげるよ。 
次はきっと、お母さんの子供になって、生まれてきてね


       
        

。。。この二日間のこと。。。
posted by shin at 18:04| Comment(8) | ☆小次郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

もう…頑張らなくていいよと思う

水曜(10日)の朝、甘く煮た大根の煮つけを、ほんの少し食べたきり、今の今まで何も食べなくなってしまった小次郎。
水は飲むので、牛乳なら飲めるかもと期待してもハズレ。。。
大好きな綿入れにくるまれて、震えながら、ひたすら眠ってる。
20160211_231135 - コピー.jpg
犬は舐めることでストレスを紛らわせる習性があると聞いたことがあるが、
前足の脛を一心不乱で舐めているのは、きっとどこか痛いところがあるのかなと思う。
いやきっと、体中が痛いのかもしれない。
20160213_105143 - コピー.jpg
リンパの腫物も腫れ過ぎて皮膚が薄くなって薄茶色の体液が皮膚全体から滲み出てきている。
今日はもう、このカゴの高さを自力で越えられなくなったのでカゴは外した。
いつも散歩から帰って足洗いの為に玄関から浴室まで抱き上げる小次郎の重さに腰をやられそうだと注意していたのだけど…
今は抱き上げても軽くて、軽過ぎて、せつなくなる。

まだ何かできることがあるかもしれないと、今日いつもの病院へ行ったら休診だった。
明日は朝一で病院行ってみよう。
このまま、何もできずに、見ているだけなのは、
とっても辛い。。。



posted by shin at 18:45| Comment(2) | ☆小次郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

咽喉も圧迫され始め。。。

KC4F1671.jpg以前からの小次郎を知っている方にとっては、
けっこう衝撃的な写真かもです。

昨年の晩秋に直径1CMくらいのしこりを右頬にみつけたのですが、
あっ!っという間に直径10CMくらいに成長し、しかも、それが二個。
肝臓の癌が口内に転移し、更にリンパに転移してしまっているからです。
レントゲン撮ってないのでわかりませんが多分、腸もやられていると思います。
先日病院に行った時は、呼吸の仕方で、もしかしたら肺も危ないかも…と。

カリカリの餌を全く食べなくなったので、今はとにかく何か小次郎が食べてくれるものを探すのに必死です。
昨日喜んで食べてくれたものでも今日は食べなかったり、またその逆だったり。
毎回100%必ず食べてくれているのは今のところ卵焼きのみです。
KC4F1672.jpgなかなかのグルメで、蒸したての鶏肉は食べても、まとめて蒸しておき小分けにしておいた物をレンジでチンではそっぽ向かれます(爆)
次男の朝食は、友人に頼んで手稲で買ってきてもらっているマニアックなパン屋さんOKAMEYAのマジ旨食パンなのですけど…
トーストすると香りも高く、小次郎もほしがり、ずいぶん食べます。
この食パンはなかなか手にいれずらいので、どこでも買える普通の食パンでもいいかなっ!とたかをくくって与えましたらそっぽ向かれました(爆)

最近は自宅に人を招くことは皆無です。
小次郎の右口角からは、膿混じりのよだれが絶えず流れぶら下がっていて…
来て下さった人の衣類に擦り付けて拭おうとするからです。
もう居間自体も悪臭漂っているのですが、
暇さえあれば寄り添っている様にしているshinはそうとう臭い人になっていると思います。
膿と血と残飯の腐敗臭の混ざった匂いです

病院の先生が「 これから悪臭がすごいことになるはず 」 と仰ったので、
「 いえ、もう充分臭いですよぉ〜 」 と応えましたら、
「 こんなもんじゃないのです! 失礼な言い方ですが…安楽死も視野に… 」 と。。。
誤解あるといけないのですが、すごく優しい先生です。
ご自分でも以前2匹アメコッカー飼っていたとのことで、とても目をかけてもらってます。
正月休みなどの長期休みに入る時も万が一に備えて、先生が来院する時間をメモで知らせてくれるほど親身です。
今回の受診時も、診察室に入った小次郎を見るなりのけぞりながら「あ〜っ」と椅子に尻もち座りなさってました。
この一か月の間に癌が異常成長しちゃったので、びっくりなさったのでしょう。。。

不思議な感情です。。。
マスクの必要あるほどの悪臭なのですけど。。。
なんか、その悪臭を愛おしいと思うのですよね
ソファーの上で小次郎と一緒に一つのケットを被って昼寝します。
スヤスヤ寝ている小次郎を胸の中で抱えてクンクン匂い嗅ぎながら愛おしいなぁ〜と思えるのですよね。
マジ臭いんですよ!
それなのに!なのです。
人間を許し・尊重し・愛することのできないshinでも、犬なら愛せる!って…なんなんでしょっ(汗)

小次郎、頑張ってくれてるなぁ〜と思います。
すごく頑張って生きてくれてます!



posted by shin at 22:21| Comment(4) | ☆小次郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

13歳

今日だとばかり思っていた小次郎の誕生日は、昨日でした
20151113_16150.jpg更に
14歳になるんだとばかり思っていたら
2002年生まれなので、昨日で13歳でした。

な〜んとなく確認してみたくなって
書類引っ張り出してみたらの判明。
何年前から勘違いが始まったのかしら
小次郎の正式な氏名は、フォード オブ ファンタジー という名前だそうです
かなり笑えた。

   現在の小次郎  ⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒  そして  ⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒  7年前の小次郎
20151113_173024.jpg     080914BEAEBCA1CFBA.jpeg

家へ来たばかりの子犬時代の写真がありません。
ディズニィーのワンワン物語り主人公犬レディまんまでぬいぐるみの様に可愛いかったのになぁ〜
最近はおじいさん犬らしく、眠ってばかりいます。
20151003_130336.jpg





日向を求めて






20151031_190640.jpg




いっちょまえに布団を掛けて







20151113_195301 .jpg





そして、ただいまの小次郎






中型犬の13歳といえばかなりの老体なのでで、もう瞳は白内障で白いし
散歩に出ても、なんでもないところで躓きひっくり返ってますし、
私がリードを引っ張ってコントロールしてあげないと、電信柱すら見えないのか、正面衝突しています。
最近は餌も半分くらいしか食べられなくなって来ました。
この先、どんだけ一緒にいられるのか。。。
母の誕生日も、ついこの間の次男の誕生日もスルーしたshinですが、小次郎にはプレゼントを買って帰りました。
20151113_172944.jpg    KC4F1288.jpg
かなりの低蛋白症の持病もあるので、「 おやつよりは、できるだけペットフード 」 と先生に言われてますが、
エゾシカレバーは高たんぱくと書いてありました。
おいしそうな匂いにつられてか、珍しくちゃんと指示通りお座りしました。
歯もあんまり無い状態なのですが、バリバリ音をさせて食べてました
少しでも、嬉しそうだと、こちらまで嬉しくなります。

一日送れの小次郎の誕生日に。。。13年、ありがとう。。。






posted by shin at 21:02| Comment(2) | ☆小次郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

またもや難民

難民は小次郎です。
またもやのトリミング難民です。

今日は毎月の病院へ行きました。
肝臓腹水エコーのついでに、耳も臭うので検診掃除してもらいたかったのですが、あろうことか院長の手めがけて牙をむきました。

いつもは診察台の上で抱きかかえてくれる助手さんがいらっしゃるので、Shinは顔の方へ回りなだめ係りをします。
今日は何故か助手さんがいらっしゃらなくて、Shinが抱きかかえ抑え係りで、院長と二人っきりだったのです。
「口ギブスをしてもいいですか? 」 と院長が尋ねてくださいましたので 「 お願いします 」 と一応言いましたが・・・
やっぱりねぇ〜〜〜でした。
いつもShinが自宅で風呂に入れる時も口ギブスを使います。
でも経験済みの小次郎に装着するには、口ギブスは隠し持っていて、不意打ちじゃなきゃ無理なのです。
最近は寝込みを襲ったりします(汗)

院長の持っていらした口ギブスは装着前に小次郎の口で噛み押さえられてしまいましたわふらふら
せっかくの通院日でしたが、今日は耳掃除やつめ切り、肛門腺絞りも全てあきらめました。

20150929_192227.jpgそしてそして
トリミング予約ですが
なんとトリマーの方が一人急に病気退社なさって、テンテコマイ状態との事で予約不可能でした。
何度目のトリミング難民になるのやら。。。もうやだ〜(悲しい顔)
どうりで助手さんが不在だったのは、そんな事情も関係あったのかもです。
札幌はトリマー不足なのかしら?

弟の娘、つまりShinの姪は数年前学校を卒業してトリマーになったのですけど、就職先は八雲。
何故にそんな親元遠い八雲で就職したのか聞いてませんけど・・・

いや。そんなことより、小次郎の美容室exclamation
いかんせんビビリなのでドライブの間中ガタガタ震えてますから、あまり遠い店は可哀想だしっダッシュ(走り出すさま)
とにかく、探さなくてはどんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)どんっ(衝撃)




posted by shin at 19:53| Comment(6) | ☆小次郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月12日

別犬みたい

実は小次郎、トリミング難民になってしまいまして困ってました。

いつもトリミングしてもらっていた店では、オーナーさんとアルバイトのトリマーさんと二人がかりでトリミングしてくださってました。
ところが、アルバイトの方が辞めてしまったのです。
小次郎の様な凶暴な犬は一人ではカットできない!と断られてしまいました。
小次郎がトリミングを断られるのはこれが初めてではないのです。
本当に手のかかる奴らしいのですふらふら

CA390007.JPG解決しました。
灯台下暗しでした。

かかりつけの病院にトリミング部門も併設されているのを忘れてました。

二人かかりが必要な場合はオプション価格がプラスになりますが、対応してくださるそうで、ホッ!と一安心です。

今までの二倍の金額がかかってますが、すっごく上手に丁寧にトリミングされてました。
まつ毛も全てカットされてますので、まるで別犬の様な顔です。
顔まわりもそうですが、足指回り等も、こんなに丁寧にカットされているのは初めてです。

この夏、暑くなっても、とりあえずこれで一安心。


posted by shin at 21:49| Comment(4) | ☆小次郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月19日

晩酌セットと

最近、とっても心に余裕がうまれているのだと感じます。
CA390082.JPG金曜か土曜の夜は外出必要な場合も増えているのですけど、
それでも!!!
なんとなく退屈してる?と思えるほど、気持ちが楽な日が多いのです。
そんな時は充実の晩酌セットを料理して、楽しみます。
料理と言っても、
飲みたい気持ちの方が勝るので、
帰宅後チャッチャと一時間以内で飲み始められる様な簡単な事しかしませんが・・・
作ることも楽しみ
それを食べるのも楽しむ
自分の為だけに行動するって、とっても贅沢なことなんですね。
とっても余裕がなければしないことなんですね。
気持ちがザワザワせず
穏やかに穏やかに毎日が過ぎていく事に満足できてます。
以前なら、 「 退屈だぁ〜 」 と、何かをし始めたのかもしれないのですけど、
全くそんな気がおきず・・・バイクすら、まだ乗ってません。

本当は、晩酌すらしなくてもいいんだと思います。
CA390084.JPG仕事から帰宅したら、
母と息子の食事の準備だけして、
チャッチャとシャワー浴びて、
ビールの一缶も持って自室にこもる。
それでもいいかなぁ〜って感じなのですけど・・・
帰宅するとベッタリ甘えたがる小次郎の為にリビングで過ごします。
たいして面白くも無いTVをボ〜っとながめながら晩酌を楽しむ。
左手はいつも小次郎に占領されてます。
こんな一人と一匹のラブラブタイムに、
母が私に話しかけてきたりしようものなら大変です。
「邪魔するな!」の意思表示か、母に唸り声を上げ追い払います。
余命1〜2ヶ月と宣告され、ついつい甘やかし放題にした小次郎君。
あれから2年になりますが。。。よぼよぼしながらも何故か元気で生きていますわーい(嬉しい顔)





posted by shin at 20:19| Comment(2) | ☆小次郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

。。。覚悟。。。

有給日だったので、久しぶりにトリミングに行った。
最近の小次郎のあれやこれやを思い浮かべると、きっとトリミングはてこずるだろうなぁ〜と予測できたので
事前に 「 できる範囲で良いですからね〜 きっといつもに増して凶暴だと思いますぅ〜 」と伝えて預ける。

CA390006.JPG

「 二人掛かりで三時間かかったけど、厳しかったですぅ〜 あまり綺麗に仕上げられなかったし、顔回りはまるで切れませんでした 」と。

「 十分満足です。 断られないだけでもありがたいです。 この先もどうかお願いしますね〜 」 と小次郎のリードを受け取り、支払いを済ませて帰ろうとした時。。。
とても言いずらそうに。。。
とても申し訳なさそうな顔で。。。

「 あのぉ〜 小次郎ちゃんのお腹。。。 急激に太ったのではなく。。。 腹水溜まっていると思います。。。 病院へ。。。」

続き
posted by shin at 01:05| Comment(4) | ☆小次郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

豪太

昨日ライダー仲間の引越しだったので、ちょっと様子をうかがいに行ってみた。

で、
きれい好き、清潔好きの極み!と思われる奥様が廃棄処分に回そうとしていた白熊君のぬいぐるみを、
小次郎の為にもらってきてるんるん

PAP_0046.JPG

予想通りの反応で喜んで
期待通りの使い方をしてくれちゃってます。

すっかり小次郎のお気に入りベッド

寒さ真っ盛りのこの時季に、ベリーショートに刈ってきたばかりの身体をフカフカ暖めてくれてる様子。
すでに前足の糸を引きちぎり怪我させてしまったけど爆弾
自分の舎弟として扱ってる様子。


この白熊君の名前は勿論
新年の旅で楽しませてくれた男鹿半島の白熊君とオンナジ名前にしましたよん。
(あっっ・・・その旅の記録・・・まだ書きとめてなかったなっあせあせ(飛び散る汗)


posted by shin at 23:05| Comment(0) | ☆小次郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

寝惚けて

20120318.jpgとにもかくにも
体の一部を人にくっつけていたいらしい。
ソファーの上では、横にずれて逃げても逃げても何気にくっついてくるから、
いつもまにかソファーの端から端に移動していたりする。
この日も
眠っていながらも無意識に人の腕にすがる。
そんな事されたら動けなくなるじゃん。
動いて目覚めてしまったら可哀想と思うし。
そんなに慕われたら愛おしいし。

人間でいったらとうに爺の年頃だけれど。。。
かわいい奴だなぁ〜と思う。。。
posted by shin at 23:59| ☆小次郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

旅人復活挑戦

今日はツーリング日和の良いお天気でしたね。乗れた方達よかったてすね〜😃

わたくしは…スナフキン業復活の為、小次郎連れで実家に宿泊してまいりました。
始めの一歩❗ ですっ✌
CA391967.jpg
昨年、子供とも別居になり、出張時等の小次郎の世話は母に来てもらっていたわけです。
世話自体は朝晩の排泄と食事だけですからたいした事ないのですけど、
今年から自動車免許書も返還、勿論自家用車も手放した母です。
娘の家とはいえ自宅じゃないところに外出もままならず、じーっと何日も連泊で居てもらうのって申し訳なくて…
『 いいよいいよ本でも読んでるから、行ってあげるよ 』 とは言ってくれてますが…

親子といえども遠慮の結果、昨年のキャンプは一度だけ。
昨年4回あった東京出張も、
一度も友人や息子と会う事もなく最低限の日程で慌しく済ませてます。
友人達と約束のリベンジ修学旅行イン京都も先送り状態。
最近増えてる函館等の道内出張も強行スケジュールの日帰りにしてもらってます。

そんなことなので今月の東京出張も誰とも会えないわよぉ〜と、東京在住の友人に話したら
あっさりと
『 小次郎を実家に連れてって、じゃ!宜しく! でいいじゃん! いつからそんな過保護になったの? 』
『 し○ぶーじゃなく、し○ふーになってね? パワー不足、枯れるには早いぞー! 』


言われてドッキリ💦
その通りなんですね💨
私自身が面倒くさがってたのですよ💥


小次郎を飼った年の正月に
元夫の実家やら、うちの実家に家族全員で行く際、当然小次郎を連れて行ったのですけど…
車に酔って、車内で吐くし💣
車内の恐怖ストレスか下痢が止まらず💣
車内は勿論、元夫実家居間の高級ダンツー絨毯もウ○コまみれになるし💣
恐怖で震えながら何とかして、私の膝の上に来て顔を舐めまくろうとするし💢
( 運転の邪魔〜危険! )
その対策が面倒くさかったのです…きっと…多分。

CA391968.jpg

いろいろ対策はしてはいましたが、車を汚す様な事態にもならず
実家の夜もソファーの上を自分の寝床と決めて熟睡してましたし
車中も行きより帰りの方が震えがおさまってた様に感じます。
今後は時々連れてって、もーっと実家と車に慣れさせよぉ〜🎵の、大成功


それにしても実家にいる間のわたくし。。。
上げ膳・据え膳で何もせず。
食っちゃ寝〜食っちゃ寝〜の繰り返し。。。

腹回りが異常に肥えた感じ。。。💧

posted by shin at 17:17| Comment(2) | ☆小次郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

大根の欠片

調理中
幅3Cmの半月切り大根が床に落ちた

当然
待ってましたと小次郎が素早く、くわえた

CA391726.jpg


ウ〜ウ〜呻りながら絶対出しませんからexclamation
でも大根が大き過ぎるので、一度出さない事には食べる事もできないのですね
Shinは引き換え品の珍味を一つ餌入れに入れて床に置きました

Shinと小次郎の根競べは40分続きました

小次郎は口の中の大根を諦め床に吐き出し、
すかさず引き換え品で出されていた珍味を食べました

Shinの勝ちです

興奮状態で呻りながら力入れていたのでしょうかexclamation&question
口から出された大根は血まみれでした爆弾

でも
何の意味があって
小次郎に
こんなにムキになったのか
振り返ったら、よくわからないのですふらふら
調理中落ちた物をすかさず拾い食いするのはいつものことで
いつもは黙って知らんふりでさせているわけだし

スイッチ入ったきっかけは
落ちた大根が大きかったからかもがく〜(落胆した顔) 
あまりに単純
一度小次郎の口に入った物は、とりかえしたところで使えないのにっあせあせ(飛び散る汗)

40分間もムキになり睨めっこ続けたのは
駄目よexclamationと言ったのに、言う事聞かず反抗的だからかもがく〜(落胆した顔)
情けね−犬と権力争いっ

時々あるのよね
どーでもいいようなことに
むきになって
意地になって
したがわせようとする

幼かった子供達に対してもよくあったのですよ
証拠のVTRが残っていたりする(非常に恥しい)
自分で一番嫌いな自分の部分ですわっふらふら

いつだったか
長男にそう言ったら
『 俺も、母さんのそういうトコ一番悪いトコと思う! 』 と、言われた事があるあせあせ(飛び散る汗)

そこまで我が子に言われても
あいかわらず正せない性質でバッド(下向き矢印)
性質というよりも
何か病名ついてそーな気がするよあせあせ(飛び散る汗)

はぁ〜バッド(下向き矢印)

40分もかけて取り上げた
小次郎のよだれと歯茎からの血にまみれた大根の欠片を見て
一瞬でも “ 勝ったexclamation ” と満足した私って。。。


な〜んかヘボくて虚しぃバッド(下向き矢印)
posted by shin at 23:17| Comment(4) | ☆小次郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

来年は

飼い主に似ると言いますが…
小次郎は常に、出来る限り私にくっついていようと、うざいくらい。
kozi1.jpg食卓テーブル椅子に坐れば、向え側の椅子に陣取り
流し台前に立てば、後ろの犬用おまるの中で待ち
小次郎立ち入り禁止の寝室に入れば、ぎりぎりのドア前でふせ体勢
浴室だけは…自分も洗われたらたまらんと(シャワー大嫌いですので)、
kozi3.jpgユーティリティから少し離れ、いつでも逃げれる体勢でわーい(嬉しい顔)
まっ、それでもちゃんと私を見ているわけですよ。
私も多分…うざがられるほど爆弾ペタペタ・チョロチョロくっついてるので…
やっぱり似てるかも
考えてみたならば、小次郎。。。おぬし、可愛いのぉ〜わーい(嬉しい顔)
kozi2.jpg特に、私がソファーに座ると
それはそれはもう、一番ベッタリくっつく事ができる場所なので、
喜び勇んで飛び乗って来る。
して、腹を撫ぜろとひっくり返る。
二枚目の写真も小次郎、悶えてますわーい(嬉しい顔)
決して私が嫌がる事をしているわけではありませんexclamation
小次郎は喜んでいるのですexclamation×2
ちょっとTVに夢中になって撫ぜる手が止まったりすると催促されますから!
ほら、三枚目の写真、催促がましいオーラが出てます。
わかりますよねっexclamation&question
しっかり撫ぜられ満足したら、立ち上がりブルッブルッってして、
ありがとうの代わりに私の顔を舐めにきます。
いつもご遠慮申し上げますけどあせあせ(飛び散る汗)
まじめにっあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
こんな風に小次郎と関っていて、 『 幸せ 』 の 創り方を、教えられた気がします。                 
posted by shin at 15:38| Comment(2) | ☆小次郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

次々と

一週間くらい前の小次郎スナップです

CA391243.jpgこの通り、ソファーにも上がりますし
すっかり元気になったなぁ〜とわーい(嬉しい顔)

ヘルニアの痛み治まったと思ったら、
次は私の不注意で、左前足第一の爪を神経出る程(勿論血もですが(^_^;))宙ぶらりんに剥がしてしまたり、
血便や軟便(汚い話でスミマセン)等々体調不良が続き、
なかなかシャワーも出来なく不潔君状況でしたあせあせ(飛び散る汗)
やっと全て落ち着いたので、トリミング予約しようと思った矢先バッド(下向き矢印)
3日くらい前、三ヶ月ぶりくらいで又テンカン発作起こしましたふらふら
そして今日仕事から帰ってみたら又ビッコ引いてるじゃないですか…もうやだ〜(悲しい顔)
又ソファーにも上がれないし、元気もないです。

実際、正確に、小次郎って何歳だったかしら? と、
購入時に頂いてた血統書というのを引っ張り出してながめています只今。
今更ですけどあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

おっ、2002年11月12日生れでした。
私、一年勘違いしてたみたいです。もうすぐ7歳なのですね。
とは言っても7歳からはドックフードも老犬用になりますから、
どっちみち若くはありませんけど。。。

あはっわーい(嬉しい顔)
小次郎の正式な登録上の名前。。。
『 フォード オブ ファンタジー ドック ステージ JP 』 ですって爆弾
随分立派なお名前で、爆笑ですね わーい(嬉しい顔)

少しづつ、少しづつ弱って行く姿を見るというのは。。。
親もそうでしたけど
切ないですねぇ〜
ですけど、
一喜一憂していてもしょーもないので、全〜部受け入れていきますよ。

小次郎の事に限らず
何でもそのまま受け入れていくことが
心を平安に保っていられる、幸せな心持ちでいられる
策のようです
posted by shin at 21:59| ☁| Comment(2) | ☆小次郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

静かに

今日は雪虫が飛んでました

例年より2週間ほど早い気がします…
いつも、『 雪虫だぁ〜 』 の二週間くらい後に、ほんの少しの本物の雪を見ます
そんなぁ〜ふらふら ですよ
『 紅葉みながら走り隊ツー 』 も まだですからあせあせ(飛び散る汗)

紅葉になるのでしょうか?
いつも早くから色づく種類の、我家の玄関前のモミジの木
紅くならずに枯れてきてます
変ですよがく〜(落胆した顔)
続きを読む
posted by shin at 23:11| Comment(0) | ☆小次郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

再しつけ。。。

早寝のshinさんまだ起きてます ダッシュ(走り出すさま)
小次郎と、根競べ中です ダッシュ(走り出すさま)

今朝( もう日付変わりましたがあせあせ(飛び散る汗) )6時に、大・小の排泄したっきりなので、小次郎もいまいち熟睡できない様です。

小次郎は落ち着きが無いので、よく2歳くらいの幼い犬と間違われますが、11月で8歳になるのです。
8年間も朝・晩二回、外で排泄してたのです。
勿論、興奮しやすい性格なので
嬉ション・ビビリション、それにストレス掛り過ぎた場合は家ウ●チ
なんて事もありますけど 爆弾
基本的に家の中ではしたがらない犬でした。

でも。。。
脊髄ヘルニアが判明し(過去記事はココ
家の中で排泄できる様になる必要にせまられてますので…
shinは心を鬼にして、床汚す事覚悟で、外に出してません exclamation
でも小次郎も、頑として排泄していません exclamation×2
っつーか、わかってない様です ↓ 只今、この状態ですもん ↓
CA391163.jpg


チミ、チミ、そこは。。。
トイレですexclamation オマルですexclamation×2 座布団じゃないってばぁ〜パンチ



続きを読む
posted by shin at 02:38| ☀| Comment(6) | ☆小次郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする