2018年06月02日

新しい相棒

乗り換え車が、やっと来ました
KIMG0001.JPG
車両本体115に何やかにやとプラスする必要があったので130くらいになってしまいました。
中古車なのに軽は高いです
まっ、でもMOCOも45くらい付きましたので売り値も高いので仕方ないですね。
ホィールも鉄のまま、オシャレはしてもらいませんでしたが腹底の錆び止め塗りは超厚依頼です。
KIMG0002.JPG  KIMG0004.JPG
4ナンバーの軽貨物なので、内装装備は本当にガサイです
カーステすら付いてなかったのに、業務車らしくボールペン刺しやメモ紙挟みは付いてます
ディラーの営業マンに「こんな車の方が良いの?女性でまずありえない大丈夫?」と念おされました。
多分本当に変った奴だと思われていることでしょう。。。

営業マンが後ろシート足元にも温風行きますから〜と仰いましたが、
どうせ後ろシートは潰してしまいますので全く関係ないのですよねっ

前窓はパワーウィンドウですが後窓は手動です。これは狙い通りです。
お湯沸かし程度のガスは車内で使うつもりなので、必要な換気の為の窓の開け閉めに
いちいちエンジンかけなければならないのは、早朝深夜ならちょっと回りに迷惑だよなぁ〜と思うからです。
KIMG0008.JPG  KIMG0009.JPG
早速、エアーマット広げてみましたが充分な余裕に満足満足
更にハイルーフなので天井に荷物用ネット張っても圧迫感は無かったです。

業務用みたいな内装のしょぼさに思わぬ利点がありました。
磁石のフル活用ができました。窓の目隠しなど何の苦労もなく磁石で安易につけていけます。
前面だけはシート後ろ部分から仕切る様にカーテン取り付けましたら大丈夫でした

以前カー用品屋さんで5000円くらいの高値だったので、とりあえずで一枚しか買わなかったドア窓用虫よけネットは、
サイズ的にMOCOよりも軽ワゴンのスライドドアの方が合っていました。
カイ〇ズさんで1000円くらいで類似品が売ってるとの情報なので、明日もう一枚買いに行ってみます。
二枚あれば風通しが良くなって真夏でも大丈夫な気がするわ。

来週どっか行ってみよ〜
って…もしかしたら来週は、もう在宅介護スタートかなっ…
まっ、介護も含め…何事も後悔しない様にしたいと思う。

記事にしてないけど、
精神的にも、物理的にも、色々と、
助けてくれる人間関係(会社だったり友人だったり)には、とっても恵まれているなぁ〜と
最近は、よりいっそう感謝している毎日です。





posted by shin at 23:50| Comment(8) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

環境オーラ

母は一泊二日で病棟を移動した。
腎臓から膀胱周りが癌細胞に侵され、尿管が圧迫されて尿毒症になる可能性があったので尿管にステントを入れる手術の為、
6Fホスピス病棟から4F外科病棟へ。

違う!
同じ病院とは思えないほど雰囲気が違う。

ここの病院の入院は三度目の母で、過去二回ともこの4F病棟だったのですけど
何の不満も無く、手厚く温かく看護してもらい、勿論感謝してもいた。
でも私も、この一か月間6Fホスピス病煉の環境に毎日出入りし、そこの雰囲気が普通になってしまっていたので…

違うもんですね〜
6F看護師さん達の穏やかで温かい笑顔、ゆったりしたオーラが病棟全体から立ちあがっている。
4F看護師さん達の忙しそうにキビキビ対処に追われている姿に話かけることすら、阻かれるオーラ。
確かに忙しいのだろうと思う。
単純に同じ病室数に4人部屋の4Fと個室の6Fだし。
当然看護師さんの人数も違うだろうけど、
手術前後の為の入院患者さんを担当するのと、ホスピス患者じゃねぇ〜

6Fの看護師さんは「何かイライラする!」と訴えた患者さんを相手に談話室で、
由紀さおりのCDをかけ
二人がかりでペーパーフラワーなんか一緒に作って相手をしていた(爆)

母が
「ここで死にたい」と言う気持ち、分る気がした。

人が環境をつくるのか
環境が人をつくるのか

私は職場でも、プライベートでも、間違いなく4Fオーラだよなぁと思う。
それでも
先週末の久々の同級生達との飲み会で
「あれ? もっと尖ったイメージだったけど、何か変わったなぁ〜」と親しくない同級生に言われた。
少しは、少しでも、ゆる〜い方へ自分を傾けたいと願ってる。




posted by shin at 00:00| Comment(2) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

共存させていただきたい

昨日の夕方のワイドショーでニュースになっていた。
清田区の住宅地に北キツネ出没していると。
shin宅ご近所の奥様が犬の散歩をしながら北キツネの巣穴を案内しエキノコックスの心配なんかをTVで語っていた。

。。。住宅地にキツネ出没。。。

こういう傲慢さが一番我慢ならないshinの地雷処の様だ
『 ギャーギャー騒ぐな! くそ婆ぁ! 』と叫びそうになる(爆)

住宅地にキツネが出没したのではなく
キツネたちが慎ましやかに生きていた処を、人間が開発して住宅地にしたのだと
キツネが外来種なのではなく、私達が外来種なのだと
何故にそう思わないのだろう

shinがこの地に引っ越して来て二十数年になる。
その時からキツネは、その辺の林で生きていた。
現在東〇ストアーや〇鮮市場になっているあたりも沼地でキツネが住んでいた。
我が家の次男が幼少の頃
「お母さ〜ん、捨て犬いた〜、飼ってもいいか?」と抱きかかえて連れて来た犬は
尻尾が太くフワフワで…
幼い次男に捕まるキツネって…かなり間抜けではないか!?と呆れた。

もっと古い話をすれば
shinが十代の頃、
グチャグチャの湿地だった大谷地辺りから上野幌辺りを頂上とする火山灰の林山で、
多分ちょうど、現在の南インターあたりが大きく鉢状に窪んでいて
丁度四輪ラリーや二輪モトクロスに目覚めたshin達の絶好の遊び場になっていた。
誰の土地だったのかはわからないけど…
同級生が運転する軽トラにモンキー50CCを積み、shinも何度も遊びに連れて来てもらっていた。
札幌中から集まってくるエンジンがウンウン唸っていても苦情が来る様な場所ではなく、
もうほとんど山中みたいな地域だったのです。

そんな地域を住宅地として開発して今にいたっているだけで
キツネだって、その当時からいたはずなのです。
私達の方が、ずけずけと入り込んでいった側なのに…

アメリカ大陸におけるヨーロッパからの移民とインディアンしかり
北海道における和人とアイヌ民族しかり
オーストラリアのアボリジニ、沖縄諸島の琉球民族、
道北の日本狼やヒグマ、札幌市内各所の北キツネ、東京都の狸
もっと色々、もっと色々。

shinの居住地に住む野生の北キツネは
何十年も前から、ここいらで目立たぬ様、ひっそり質素に、人間様に気遣いしながら、共存できる様に暮らしてくれてますわ。
頼むから、ギャーギャー騒がないで下され、くそ婆ぁ〜と願う





posted by shin at 21:24| Comment(4) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

時期尚早だったかも

MOCOを買って、もう2年が過ぎるなんて…月日はアッという間に過ぎてしまうのですね…

そんなわけで今月はMOCOの車検のはずでした。

車検に出す為に、MOCOを買ったディラーに行ったのですけど…

行ったことは行ったのですけど…

出さずに帰宅しました。

買い変える事にしたからです。

決断早いのです。

後悔するかどうかは買ってみないとわからないじゃないですか。


MOCOは後悔しました。

家出には適してなかったからです。

買ってみたからわかったのです。


今度のゼットは家出には適しています。

でもドアミラーすら手動の家出にしか適してない装備です。

買ってみて試します(爆)


契約も終わり

とりあえず最低限の装備でカーステレオやETCを後付け発注して、現在は待ちの状態です。

有給も沢〜山余ってる。この車で日本中遊んで歩けるわぁ〜とワクワク

の、はずだったところに

思わぬアクシデント。

もしかして…すでに後悔?

時期尚早。。。だったかも。。。


入院している母です

時々このBLOG内で愚痴こぼさせてもらったりしていましたが…

いくらなんでもBLOGには書けないレベルでイライラさせられる事象とかも実はあったのですね。


我慢すべき時に我慢しない

面倒な事を先送りにする

目標を立てられない

己の感情のままに行動する

ありえないほど不注意が多い

選ぶ言葉が変なので誤解を招く

嫌な事は面倒くさい!で済ませようとする


抽象的にぼかして言うと、そんな感じです。

見ていて

いつか火事を起こすのではないか?とか

いつか事故とかで、被害者という名の加害者になるのではないか?とか

いつか犯罪者の立場になってしまうのではないか?とか

そんな心配というか、

見ていて思考と行動に「何故?ありえないでしょ!」とイライラしたりしてたのです。


昨日、「お伝えしたいことがあります」と病院から呼ばれまして説明されました。

『前頭葉型認知症』だと。

私がイライラさせられていた母の言動は、性格や性質じゃなかったわけです。


アルツハイマーの検査もしたけど、全く問題なかったと。

しかし前頭葉型の検査は100点中3点だったと言うのですね。

母を責め立ててる様に聞こえたり、母を悪く言ってる様に聞こえたりするのが嫌で言えなかった生活の中で具体的に気になった言動を、

「実は〜」と医師に話したところ

全て前頭葉型認知症ならありえるというのです。

認知症だったのですね。。。


前頭葉の破壊は進んでも、今より良くなっていくことはないと断言されてしまいました。

母を一人留守番させて遊んで歩くことはできないと思います。

ショートスティに預かってもらって一泊・二泊くらいならキャンプ等も行けるでしょうけど。

有給休暇フル活用するつもりの家出車購入はタイミング的に時期尚早だったかもしれないと。

はぁ〜


母が使っている痛み止めが麻薬系なので、非常に狭き門である“療養型病院施設”での生活も可能ではあります。

でもそこは、見学したらショックを受けるだろう環境だろうというのですね。

多数の入院患者さんが植物みたいに生きている環境だと。

そりゃ私が罪悪感で押しつぶされてしまいますわっ(汗)


それでも

母も!

私も!

自分自身を生きて行く!

だろうから

考えてもしょーもないなっ


苦〜い記事で、読んで下さった方には申し訳ないと思いますけど

自分の為の記憶&記録的なBLOGですので、お許し下さいませm(_ _ )m




posted by shin at 22:57| Comment(8) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

食パン

以前、食パン好きの同僚に『おかめ屋』の食パンを「美味しいから食べてみて〜」とプレゼントしたら、
その同僚が「これも美味しいから食べてみて〜」とプレゼントされました。
本社は大阪ですが、いつの間にか北海道にも円山に店が出来ていて買える様になっていた様です。
『乃が美 はなれ』食パン専門店で頑固にも種類もサイズもこれのみだそうです。


同封されていたパンフレットには、“まずはそのままちぎってお召し上がり下さい”と書いてありました。
下さった同僚は「でもね…トーストにしたら滅茶苦茶美味しいのよ、絶対トーストお薦め」と言ってました。
私もトーストの美味しさの方が驚きで好みでした。
『おかめ屋』さんの美味しいフワフワの食パンとは又違う種類の美味しさです。
メジャーなところですと…帯広の『ますや』さんの食パンに一番近い系統かなぁ?です。
そうですね、トーストをちぎった時のパン屑が出ないところとか近い♪近い♪

帯広に住んでいた4年間(30年前ですがっ・汗)コンビニはまだ一軒も無かった時でしたが、
美味しいパン屋さんや、美味しいケーキ屋さんは沢山ある町でした。
食パンはいつもマスヤさんでしたが、決して贅沢品ではなくて手軽な価格でした。
今回頂いた乃が美の食パンは、私にとっては少々贅沢価格で、
自分用には買わないだろうなぁ〜と
でも、ちょっとした手土産に良いかもで、いい店教えて頂きました。



posted by shin at 21:33| Comment(4) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

HIBIYA KADAN

明日は母の日
KIMG1963.JPG
送り人名は息子だけれど、
HIBIYA KADAN ブランドです
息子じゃない! 嫁ですね(笑)

心配だった昨年の薔薇も、庭で越冬して元気に息吹いてます

さてさて、
嫁を見習って
仕方ない…
明日は
shinの実母にカーネーションでもお届けしますか
HIBIYA KADANブランドならぬ DCMブランドで

目覚めたのは今日の正午ちょうど
開けたカーテンから快晴を眺め。。。
やっぱり昨夜のうちに、キャンプに行くんだった!の後悔。
とりあえず、いつでもすぐに出られる様に、明日は自家用車へ家出道具をセットしよう。




posted by shin at 19:52| Comment(4) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

連休〆の収穫

連休最終日、山桜を見に行こうと思っていたのですけど…大粒の雨降り。
なので
「 作業場のゴミ山から廃材拾わせて〜 」と幼馴染にLINE連絡。
KIMG1959.JPG「 そんな物は立て壊してる現場行かないと無いけど、使えない要らない木材切っといてやる 」と
ありがたい返事。
う〜〜〜私にとってはお宝の満載の作業場
作業場が近づいた時、
作業場煙突からモクモク出ている煙が見えた時も
“ キャーあのストーヴついてるぅ〜 ” と
この作業場の地面カンナ木くずの中から拾い集める木っ端で充分なんですけど…
到着までの間に、使わない木材を適当な大きさに切っておいてくれました。
KIMG1957.JPG
特大サイズの紙袋4袋分の幸せです。今年のキャンプ薪はまかなえる量よね 
で、偶然にもこのストーヴを作ったマッチャンからも電話が来たので、
急遽三人で炭焼きをする事に。
KIMG1961.JPG
ピーマンは切らずに、まんま焼いた方が美味しいですよ〜種まで美味しい!
と男性二人に伝授する。
椎茸は絶対にひっくり返してはいけませんよ〜旨味水分が全て消えてしまいます!
と男性二人に伝授する。
BBQは料理とは言えないけど、なんか料理上手な人になった気分だわっ( *´艸`)

炭焼きしながらの話題で
shinの車が今月車検なんだけど…本当はもう少し家出に適した車に買い変えたいと思っていると話した。
やっぱり元々欲しかった車中泊もってこいエブ〇ィすれば良かったと後悔してると。
あーだ!こーだ!そんで、かんだ!と。

そしたらね
幼馴染が言うではないか
昨年のお歳暮繁盛時期少し前に100台の新車エ〇リィを加工した、と。
荷物を最大限に積載できる様に後ろを平にする台を作って設置した、と。
それはそれは大忙しだった、と。
ス〇キのお偉いさんとつながっているので、今年も受注あると思うから型台とってある、と。

何?何々?って事は…
私がエブリ〇買ったら即効、車型にピッタリ合う平台設置できるって事?

更に言うなら
そのエブ〇ィは全てスズ〇がリースとして運送会社に出すそうで。
繁盛時期が終わったら…もしかして中古車として出す?よね?
ちょっと! 幼馴染君よ! 私はエ〇リィが欲しいのだよ! 家出車状態にして欲しいのだよ!
そこのところ、宜しく  と。

今日は収穫の日だっ!

ローンの計算?。。。ん〜。。。厳しいなぁ。。。







posted by shin at 23:31| Comment(4) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

自己満足

追いかけられているみたいな気分から、やっと解放された。
しなくちゃね〜
した方がいいよね〜
だけど、見てみないふりしていた作業が、ほぼほぼ片付いた。

家事労働でいうなら
暫くは留守になる母の寝具類の洗濯。
寒がりな母は布団以外にもタオルケットや毛布やも使うし、ベッドカバーもキルティングの厚地使用だ。
全てをまとめてコインランドリー洗濯乾燥にして、楽を選んだ (^_^;)

何やかんやで赤平キャンプから帰宅後の片付けもしていなかった。
ほぼほぼ片付けと道具のメンテは完了したけど…
受け皿の取り忘れで車内にこぼしてしまった灯油の臭い
灯油臭いフットマットも洗ってないのだけど、
車内の外せない床部分にも零れちゃったらしく、マットを外して数日経過してても車内は灯油臭い。
この臭いは、どうやって清掃処理したらいいんだろう?
残るはこれだけ。

庭仕事もほぼほぼ完了。
KIMG1956.JPG
連休前に物の試しで
直の種まきにしたラディッシュは
なんとチョロチョロ目が出てた。
それを見たら俄然やる気が出て(笑)
レタスとトマト、茄子と青シソの苗を買いに行く。
昨年、
場所移動した球根株の万能ねぎ・ニラ・行者ニンニクも
順調に根付いた様子。
余裕でもう一列、空いているけど今日売っていなかった、しし唐にしたいと思っている。
KIMG1955.JPG
今年も玄関前に鉢植えを設置。嬉しいなぁ〜楽しみだなぁ〜
毎週毎週必ずの週末遊びで、こんな事をする余裕が無かった数年間という時期を経験してる。
遊べば遊ぶほど心がカサカサになっていく自覚があったのに、どうする事もできなかった。
まっ、それも、やっぱり人間関係の距離感の問題ってやつでしょうか…
" 住処を整える " って事ができなくなるとイライラし始める自分を知った。

よし!
明日は遊びにでかけちゃいましょう
やっとこの余裕。。。キャパ狭いワタクシです 

posted by shin at 23:45| Comment(2) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月01日

我ら介護世代

母のホスピタル病煉に入院が、緩和の医師や北大から月1回来る放射線医師のからみで、
どうしても、この連休ド真ん中に設定されてしまった。

先週24日に久々に撮ったCTスキャンで両腎臓に広がった癌が尿管を圧迫しているので、
尿管を外付けにする外科手術が必要になるかもしれないのもあったし…
その前にピンポイントで放射線治療で和らげられるかもしれないとの事だったので…
だけど
なによりも
やっぱりどうにもならなくなってきてるので…
痛みのコントロールもだけど
薬の副作用でせん妄もおこっている

ホスピタルといえども
入院していられる期間は他の病棟と変わらない。
生きている間なら半年でも一年でも入院していられるわけではないのです。
色々手をつくして、
痛みなく命を繋いでいったとしても、
三か月経ったら家へ戻すか
施設を探すかの選択も迫られている。
術後のリハビリという名目も無い病状なので、リハビリ転院というわけにはいかないとの事。
独身の私は仕事をしなければ生きていけない。
一日中母についているわけにはいかないのですね。

これから、日本でどんどん増えて行く
沢山の人の身の回りに沢山転がっている様になる話だと思う。
今、まさに私の同級生達は親の介護問題に直面してる人が多い。
そういう世代なのですね。

病室で必要書類の記入をする為に母の保険証やら身体障がい者手帳等が入っているポーチから出てきたメモ紙。
文面は正しく覚えていないのですけど
要は
痛みを取り除く以外の延命治療は望まないという内容で
今年の3月27日の日付で署名されてました。
なんだかなぁ〜。。。


posted by shin at 00:00| Comment(2) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

帰宅と、その後。

昨夜テントに戻って気づいた、高校時代からの友人からのLINE。
KIMG1954.JPG「今朝、父さんが逝ってしまいました」と。
通夜が今日だというのだ。
本当であったら通夜の前に、まずは自宅に駆けつけたい仲だ。
私の父が亡くなった時も、
彼女は父の足元に飾る花を抱えて実家まで駆けつけてくれた。

だけど起きた時間はそんなに早くはなく(爆)
昨夜の余りの材料でこしらえてくれた朝食の具沢山スープもゆっくり頂いた。
そしてキャンプ仲間さん達との朝のまったりした時間も過ごした。
気持ちは急いで帰ろう!と思っているのだけど、エンジンがかからない。

そうそう、
今回キャンプの一番の成功事。
ポルヴェーラの撤収作業、いとも簡単に外せたのです。
あっさりスルッンとモールドコネクターから湾曲テンションのかかったポールが抜けたのです。
本当にクレ55-6の力なのか?
たまたまの偶然の今回だったのか?
信じられない気分なのです。あんなに毎回苦労してたから…凄くないですかっ!クレ55-6

帰宅して
バイク小屋に片付ける物は小屋の中へ
家内納戸に片付ける物は二階廊下へ
洗濯必要な物はユーテリティへ
洗いなおす食器類はキッチンへ
一番厄介な持ち帰ったゴミだけは、すぐに分別してバイク小屋に置いた。
とりあえず各場所おおまか分別だけ済ませてシャワーを浴びて通夜参列準備をする。

実家へは駆けつけられなかったけど、せめて通夜の前に20年以上お会いしていない小父様のお顔を拝んでご挨拶したい。
自分にエンジンかけて準備する

けど…
最後に着たのはいつだったかしら?このスーツタイプの喪服…スカートのファースナーが閉まらない(爆)
断捨離を進めていく中で、夏用・冬用・合着用と3枚あった喪服を1枚にした。
一枚しか残さないとしたら、合着用を残すのは当然なんだけど…一番ピッチピチのサイズ感だったので迷った事は迷ったのです。
今更あーだ・こーだ言っても仕方ない。
3CMほどファースナーは開いたままだけど、ジャケットを脱がなければ隠せていれるはず(爆)
それにしても…体重の変化は無いので…弛んでブヨついてるんですね…ますます…
あっ、最後に着たのは2年前だわ、幼馴染のお母さん…
この2年間だけでも、こんなに弛んだって事かぁ ショック!

どーでもいい事考えながらも、抜かりなく動ける、頭も働く。
父が亡くなった時の記録手帳をチェックし、頂いたお香典の額を確認。
この友人からだけではなく、この友人の兄ちゃん名義でも大金を頂いていた。
慌てて母名義の香典袋も用意する。

一時
年代的に結婚式続きだった年頃の時もあった。
ジューンブライドの6月なんて毎週とかね。

出産祝いが度重なる年頃の時もあった。

これからはきっと、こんな風に、突然と友人の親の不幸が訪れる年頃になるのかも。
結婚式や出産と違い、突然なので…家の金庫に少しは予備金を置いておく必要あるなぁ〜と感じた。
銀行CDで下ろすとピン札で出てくる事が多いから不幸事には使えない。

20年以上ぶりで拝見した友人のお父様のお顔は別人だった。
街でお会いしてもわからない。
きっと反対に、私たちも気づいてもらえないほど、年齢の変化が表れているのだと気づいた。
なんだかなぁ。。。



posted by shin at 00:00| Comment(2) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

春の準備

頑張って昨年より2列増やし5列にした
KIMG1918.JPG
耕した後、肥料を3列混ぜ混ぜしたら肥料が無くなってしまった。
あと2列分買いに行けばいいだけなんだけれど、
これ以上頑張ると、腰痛がぶりかえしそうなので止めた
無理しなくても
朝、ほんの1時間早起きすれば平日でもできる事だし。

車の後部に車載したままの交換してもらった冬タイヤを物置に片付け。
玄関前に出しっぱなしだった除雪道具も片付けた。
バイク小屋に格納しておいた物干竿を裏庭にセット。
家の周りを一周して床下換気口を全て開ける。
自宅の冬じまい、春支度はほぼほぼ完了。
「さぁ、どんな1年になるのかなぁ〜」って。。。正月よりも想うのは雪深い地域で暮らす人特有かしらん。



posted by shin at 18:21| Comment(2) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

試み壁紙

今日から又、室内リフォーム入ってもらってます。
私の寝室も二階トイレの真ん前の部屋に移動しようと思ってます。
今回、その部屋の壁の一部を、思い切って白ではなく
ダークな焦げ茶の編み込み柄にして遊んでみました。
KIMG1917.JPG
仕事から帰宅して一目散に見に行ってみました。
思ってた以上にお気に入り風に仕上がってました。
最初に仕上げたこの部屋が業者さんの作業用道具置き場にされてますので、ここでまだ眠れません。
楽しみだわぁ〜この部屋を使える日が楽しみです

日常生活の中の、ささやかな楽しみ。。。

ススキノに出かける事も多いですし
アウトドア趣味も一種類じゃないし
旅も好きです。
でも昔っから、一番大切にしていきたいと思っているのが、日常生活なのです。
帰る場所があるから遊べるのです。
日常居る場所。
日常使う物。
日常の生活は、ほ〜んと大切。。。と思います



posted by shin at 22:21| Comment(6) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

あってはいけない事

現在、仕事も休むほどの酷い腰痛にやられたまま…
スノーシューの季節も過ぎ、春になってしまいました。
年齢が上がると、肉体的ダメージの回復に時間がかかる様になってゆく事を実感しております


最北の町、稚内では今が毛蟹の旬。
この時期だけ冷凍ではなく、朝捕れ毛蟹を浜茹でチルド配送して頂ける。
この時期を待っていたのです!

滋賀&京都旅行では、嫁様実家に大変お世話になり、帰宅後すぐにも御礼をと思ったのですけど、
もう少し待てば毛蟹祭りが始まるなぁ〜と思い
御礼としては少々遅れるけど、さりげない感じで返って善しとしよぉ〜と。

月曜朝に電話注文して
水曜夜には滋賀に届いたらしく、お礼のLINEがありました。
とても良識のある方達なので、いつもなら御礼ならLINEではなく電話がある。
何故、今回に限りLINEなんだろう?
ちょっと嫌な予感が頭をよぎる。。。

毛蟹は届いたらしいけど
木曜になってもコンビニ払いの振り込み書が私の手元に届いてないので
金曜の朝、電話で稚内の販売元に問い合わせた。
請求書は私の札幌の住所に間違いなく郵送していると言う…

本日(土曜)になっても請求書が送られてこない
ますます嫌な予感。。。
まさかとは思うけど…
手違いで毛蟹と一緒に請求書が同封されていたらと、不安で眠れなかった

最終手段で嫁に電話で事情を話す
「何気に実家に確認してもらえないかしら?」

五分くらい後、折り返して嫁から電話

悪い予感は的中で
請求書は毛蟹に同封されていたと

一番あってはならない事だと思うのです

「 今が毛蟹の旬なんですよ、明日あたり届くと思います。どうぞ北海道の味覚を召し上がっていただけると嬉しいです。」
なんてメールをしておいたわけです。
なのに、届いた毛蟹と一緒に振り込み用紙が同封されていたら、
勝手に北海道の味覚を押し付け送っただけって事になるじゃないですか!
そんな非常識な、ありえないでしょう。
もとえ
誤解なく、「きっと販売店の手違いなんだろうなぁ〜」と思って頂けたとしても…
やっぱり失礼きわまりないことですわ。

稚内の販売店は土日休みらしく
この怒りは月曜まで持ち越されます

まったく。。。ありえないです。。。


posted by shin at 17:39| Comment(2) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月02日

酒・酒・酒

明日はお雛祭り…幼い頃から今まで一度たりとも私に関係あったことのない祝い日ですけど
初孫が女の子ですので、初節句のお祝いをしましたら甘〜い日本酒が送られてまいりました。
KIMG1410.JPG
一日早いですけどお祝い酒です(笑)
“仙台から 一ノ蔵 ひめぜん” アルコール度8度でビールに毛です(爆)

先日、日本酒好き(超好きかもっ・笑)の友人から頂きました。
昨年できたてほやほやの新蔵の様ですが、この友人、
北海道の酒蔵ならここだなぁ〜と言い切りました。
KIMG1910.JPG
早く飲んでみた〜い楽しみです。 
一人の時に開けるのは勿体ない気がして開けられないでいるのです。
今年はアルコールの当たり年の様で、
先日は某企業様本部に商談に行きました時も帰りぎわにバイヤーが
「あっ、これ好きなだけ持って帰っていいよぉ」とスパークリングやらワインやら
現在shin宅は酒屋さんの様にアルコールがあふれかえっております。
本来なら皆を呼んで試飲大パーティでも開催したいところですけど…
居間の横部屋1Fが寝床の母がもう、毎晩モルヒネベースの痛み止めを飲んでる状況なので…
大勢での宅吞みは無理だなぁ〜と自重中なのです💧

なので先日はキャンプ仲間と狸小路の炭やに行ってまいりました。
皆さんの都合の良い土曜は私の都合が悪く、日曜という妙な曜日で申し訳なかったのですけど
楽しく時間が過ぎました。。。
KIMG1908.JPG
っと言うか、楽しいも何も、マッコリですっかり酔っぱらってしまいましたわっ
炭やのマッコリは甘さほどほどでスッキリ飲めます、飲み過ぎちゃいます、美味しいです。

今年は本当にアルコールの当たり年かもしれません。
少々ペースを落として愉しもうと…こちらも自重ペースにダウンするつもりでいます


posted by shin at 22:30| Comment(10) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

危機一髪セーフ

4泊5日、関西酒蔵巡りから帰宅しました。
20180221_175322019.jpg一泊二日の東京出張くらいならハンドバック一つですし、
下着?そんなもん取り換えんで平気平気
土産?全くと言っていいほど買いません
とにかく荷物の少ないshinです。
が…今回は違います。
パーティドレスやらパンプスもあれば
帰路には沢山の日本酒土産(自分への)もあるはず。
なので最初から大きいスーツケース持参で行ったのですけど…

危なかったです
20キロの重量ギリギリセーフでした。
もう数百グラム荷重で4500円の別料金を納めなければならなくなるところでした。
中身が重いのは日本酒のせいです。
何本入っているんだかっ

中身の紹介?
荷物も写真も記録日記も、おいおい片付けます。
宜しければ、おいおい遡りBLOGをご覧くださいませ

ショートスティで母を預けて出かけようと思っていたのですけど、
この厳寒期、5日間も家に火の気が無くなるとしたら水道を落としていかなければなりません。
元栓だけではなく、ボイラーの中、1F・2Fのトイレ等、別個に処置しなければならない場所があります。
いちいち説明書とニラメッコしてこなしていく自信がありませんでした。
なので母に一人留守を頼みました。
おかげ様で家の中は何事もなく普通に快適に日常通りです。
今回はもう仕方ないですが、
今後、長旅は冬に計画してはいけないなぁ〜と思いました。




posted by shin at 00:00| Comment(4) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

記念日とする

色々あったさ今年も。。。2・15
KIMG1559.JPG
「あんまり好みではないかも」と少々難癖つけながら飲んだくせに
翌日、片付けようとしたら底から1CMでした 祝い酒って事にする。。。

昨年の2・15は幼馴染のお母さんが亡くなって
一昨年の2・15は小次郎が逝った

今年の2・15は
生まれて初めての種類の「えっ!?」
節分も過ぎて、
誕生日も過ぎて、
いよいよ動いてはいけない星回りの一年間が始まったこの時期に。
神様が私の成長ぶりを試しているのか?

だから
動かず
騒がず
静かに
静かに。。。

ただ…13年間、
たぶん私なりに大事にひきづって来た事ではあるので
やっぱり記念日、とりあえずの祝い酒。


posted by shin at 23:59| Comment(0) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

時代おくれ

“ 時代遅れ〜の、男になりたい ” って河島英五さんが唄ってましたね。
その歌詞の様な男性がいたら、「どうかそばに居させて下さい、お願いします」と、三つ指ついて、床に頭もすりつけるわっと常日頃から言っている(笑)
理想像そのもの

たった一人、そんな歌詞の様な方がいらっしゃいましたがね。
shinと同じ歳で数代前の支店長でした。
いつだったか、その支店長が二次会のカラオケで「shinさん、shinさん、すごく好きな歌みつけたんです!きっとshinさんも好きだと思います!」って、この曲を唄われた時にはビックリしました。
「支店長! 私はずっと以前から、この歌詞好きなんです、理想像なんです!」ってね。
残念ながらその頃まだshinは離婚前で、その支店長さんも新婚さんのラブラブでしたけど。


そうそう今日の日記は、そんな事じゃなかった。
shinが時代についていけてない話です。
会社での話ですが。


どうも社用車で高速道路移動を使いづらくなりました。
市外へ移動は高速道路使って良い事になってます。 ETCもついてます。

でもね
100キロ以上のスピードで走ると、支店長のデスクトップアイコンに知らせが行くシステムになりました。
全国一斉の会社システムなので北海道の道路事情では〜が通用しません。
当然、高速道路使うと支店長→shinの上司→shinと順を踏んで連絡が入ります。
「高速道路走ってました!」と報告すれば済みます。それだけです。
後は総務の担当者がETCの利用請求書と照らしてチェックするだけです。それだけです。

でもね。。。

一般道を仕事中100キロ越えるスピードで走ってるなんて支店長も上司も思ってません。
ちゃんと理解してはいるのですけど、分かってても確認するのも上の仕事なのです。
支店長も上司も職務責任上や建前上、分かりきっていても確認作業してくるわけです。
忙しいのに面倒くさいだろうなぁ〜申し訳ないなぁ〜と思うのです。

会社は一昔前と違いコンプライアンスに対して、とても積極的に意識を高める企業努力をする様になりました。
shinは煩わしいなぁ〜と思うだけです。
きっと完璧に、時代おくれです。


全く別所の話です。
宣伝販促の話です。

新商品が発売されます。
従来通りのテレビコマーシャルも入りますが、今は口コミの時代で
7〜8年前からかしらね、人気ブロガーや口コミサイトを使った宣伝の方向などに力を入れる様になってます。
「へぇ〜そんな仕組みなのぉ〜」なんていうネットサイトの裏仕組みなんかにも経費使ってます。
毎回それなりに
だんだん訳のわからない宣伝方法になって行くなぁ〜
どんどんshinは時代に取り残されてってるなぁ〜とは思ってました。

今回の新商品は
とあるスマホキャリアとの契約により
その会社のスマホを持ち歩いてドラックストアの店舗内に入った時。
ひと月でドラックストア入店が三回目に達した時、自動的に新商品のCMがポップアップされます
全国どこのドラックストアーでも、
WI-FIさへ受信可能な状態で、そのとあるキャリアのスマホで、三回目の入店であれば。

うちの商品はドラックストアでの売り上げが大きく占めているので顧客絞り込みになります。
店内ウロウロしていたらスマホから店内で売っている商品のCMが入るのです…
監視されてるみたいで怖くないですか?
貴方のスマホ、DO〇〇MOですか?a〇ですか?
それとも…sof〇〇ank…ですか?

宣伝販促説明を受けた時、怖い時代だなぁ〜と感じた。
とてもじゃないけど、ついていけないなぁ〜と。
きっと、完璧に時代遅れなんでしょうね。


『 十年ひと昔 』と、以前はよく聞きましたが
きっと『 五年ひと昔 』もしかしたら『 三年ひと昔 』くらいのスピードで
わけが分からなくなっていってます。

でも
“ 時代遅れ〜の、女でいいかなぁ〜 ” と、わたくしは思っておりまっす


posted by shin at 21:08| Comment(4) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

『 大法螺 』 

今年の正月宅吞み酒は『 大法螺 』を、選んでみました。
KIMG1425.JPG

精米歩合60%の純米酒です。

製造は旭川の高砂酒造さんなんですけど、
ラベルに新篠津村の村木ナナカマドの絵柄と村長さんの言葉が書かれていて???だったのですが、
原料米が新篠津産のきらら397100%使用の様で、新篠津村の特産品になっている様です。
なるほど・なるほど

「辛口でスッキリとしていますよ」と言われましたが…
確かに日本酒度プラス3との事で数値的には辛口の方なのでしょうけど…
「スッキリしてるけど充分甘いわぁ〜」と思いました。
常温で美味しく頂きました。
私は甘口好きだと自分では思っていたのですけど…もしかしたら勘違いかもと最近思います。

昔はよくわからず合成酒も飲んでいたので、あの合成酒の独特のえぐみを辛味=辛口と思っていただけかも…
合成酒を飲まなくなって数年、どの日本酒を飲んでも甘く感じるので
日本酒好きの友人に話したら、「あたりまえでしょっ、本来日本酒は甘いんだよ。短絡的な言い方したら、どんだけ甘さを治めるかだから」と、上から言われた〜

さてさて次は何を選びましょう




posted by shin at 17:53| Comment(3) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

2018年

あっ! っという間に新しい年になってしまいました。
KIMG1421.JPG
昨年中は沢山の方々とも知り合い、新しい遊び方なんかも見つけたり
楽しい一年でした、ありがとうございました。
2018年も、引き続き、仲良くしていただけたら嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。


正月休みは長男夫婦が帰省してました。
父と母が離婚してると、盆だ正月だと帰省した子供達って忙しいんだなぁ〜と、他人事の様に眺めておりました。
一応shinの住んでいるココを実家と考えている様で(育った家ですのでね)夜になると寝に帰宅するのですけど…訪問先も手土産も二倍になる?(爆)
長男夫婦の義理堅さと言いますか…お父さんとの食事に出かけていくのは当然としても、
翌日は父方の実家へご挨拶に加え、父方叔父叔母の家やら、なんやらかんやら気の毒ぅ〜と。

そんなんで振り回されていた長男は、
年内に受験完了しなければいけない社内試験を31日の午後にまで引っ張ってしまってました(爆)
(社内試験等は会場で一斉試験じゃなくても、社内PCを通して個々で受験できる時代になっているのですね…仕組みを理解できないほど時代は進んでるっすね(;^_^A))

そこで
31日の午前中までに年越し準備を全て完了させて余裕あったshinは
手持ちぶたさにしている嫁を誘って、二人で藻岩山頂上にランチデート。
姑に誘われて「行きま〜す」って言ってくれる嫁様って、なんて可愛らしいのでしょう
KIMG1418.JPG  KIMG1420.JPG
私だけじゃなく、北海道の空も嫁様が大好きなのか、嫁様が北海道にいる間は、いつも晴れ!です

ロープーウエィを降りた時はレストランもテイクアウトショップも開いていたのですけど、
展望台でゆっくりし過ぎて、帰り際に寄ろうとした時は既に15時でクローズ…
だよねぇ…なんてったって大晦日当日ですもんね(;^_^A

それなら仕方ない、麓のパンケーキ屋さんBLUEへ案内しましょっ
いつもは混雑しているはずのBLUEの駐車場には一台の車も無く…
だよねぇ…なんてったって大晦日当日です(;^_^A

自宅で試験解答打ち込みながら婆様と留守番している、置いて来た長男の事を気にかけている嫁様の様子を検知したので(笑)嫁様とのデート終了そのまま帰宅。

長男夫婦と母と私
四人で穏やか〜に年越しを致しました。
まだ行ってない新婚旅行は、この春くらいしか行けないよね〜と新夫婦の会話。
スイスがいいなぁ〜と長男
イタリアやスペインがいいなぁ〜とshin
そうですねっ!食事もイタリアやスペインなら美味しく頂けそう〜と嫁様
でしょ、でしょ、ヨーロッパにしようとshin
母さんは連れて行かないからっ!と長男 
だよねぇ…なんてったって新婚旅行だもんねっ(;^_^A

長男夫婦も東京&群馬と、それぞれの場所へ帰り
母も昨日から既にディサービス行きが始まっている
shinは残り三日間、何して過ごそうかなぁ〜の余裕気分での一年のスタートです。

昨年は自分が思うベストペースより幾分バタバタした感があるので、
今年は、もう少しゆっくり過ごしたいと思ってます。

もっともっと多く本を読みたい。
キッチンとユーティリティを繋ぐ引き戸位置変更のリフォームがしたい。
室内壁紙張り替えたい。
いまだに蛍光灯照明の三か所を全てLEDに変えたい。
滋賀長浜の七本槍の酒蔵と多賀の洞窟に行きたい。
たった400円をケチったばかりに入らなかった後悔残る恐山の奥の極楽みたいな写真場所と、仏が浦に行きたい。
キャンプは月1、山も月1くらいの穏やかな遊び方ペースで。

できれば…
車も…
買い変えたいと…
これは無理だなぁ〜

ちょっと願い過ぎっ(^_^;)

なにはなくても2018年これだけは
家族も友達もみ〜んな
皆が笑顔で過ごせますように。。。




posted by shin at 20:32| Comment(2) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

何の見栄か

20171223_145459230.jpg会社がある札幌駅近辺には
そこそこ美味しい立ち食いソバ屋が何軒かあり
その日の店長セレクト数種類から選べる地酒が
なんと
税込みワンコインで吞めたりする
しかも「もっきり

宴会の後など、もう料理とビールで腹一杯なんだけど…
ちょっと酔い足りない時なんて最高です。
そしてセレクトされた地酒は、どれを選んでもかなり美味しい。
先日、数か月ぶりに立ち寄ったら500円が600円に値上がりしていた。
それでも何のモンクがあろうか、罰が当たる。

立ち食いソバ屋で皆が並んでいる券売機には目もくれず、
ズカズカと暖簾をくぐり入って行く。
カウンターに並んでいるセレクトされた地酒から一種類を選び、その場で現金と引き換えに頂き、満足してサラリと帰る。
なんか私、男性っぽいかもっ(爆)


KIMG1417.JPG病院か美容室で読み流す物という感じで、
雑誌なんか滅多に買わない。
読んだら棄ててしまう雑誌は、
なんか無駄使いに思えてしまうケチな根性です。
でも正月休み中の、お笑い番組ばかりでテレビもつまんないはずなので暇つぶしの準備と思い雑誌売り場もブラブラしてみた。
女性雑誌には色々なオマケがついていて驚いた。
ポーチやらTシャツやらバックやらメイクアップパレットやら。
本を売っているのかオマケを売っているのか微妙だと思った。

そんなshinが今日、珍しく買った雑誌は「サライ」
日本酒特集とオマケの“北斎ブルーの太軸万年筆”にグラッと来た。
更に、その店の平積みエンドで最後での一冊だったのが
「買わなきゃっ!」の決め手になった。
「サライ」はどうやら男性向けの雑誌だったらしい。
でも
記事もオマケも
女性誌の数千万倍、心惹かれた。
なんとなく
自分の物ではなく、頼まれて買っていくふりで、他に買った本類とは別に袋に入れてもらった(爆)
ばかだねっ、わたし。。。


なんか昔
上司にニコニコ笑いながら
「ミスターレディっぽいなぁ」と言われた時の事を思い出した。







posted by shin at 22:15| Comment(8) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする