2017年06月04日

小屋内BBQ三回目

今週も雨で竹の子採りは流れ。。。昼から夜までダラダラと炭で遊ぶ事にした
KIMG0856.JPG
我が家の息子達より若い、ゆうた君とりゅう君と三人でスタート。
二人とも飲まない人で、
少し寂しい(笑)
で、
ゆうた君とりゅう君が、酒飲みKEN'S達をお迎えに行ってくれた。
わたし一人で、少しの時間のお留守番。

この小屋
ギリ8人いけそうです。

換気扇の威力
なかなかのものです。

雨降ってるし、少し寒いので石油ストーブ使ってみました。
きっと冬でもやれそうです。

どんだけ好きなんだか。。。
それにしても。。。吞み過ぎ。。。またまた獺祭にやられた



posted by shin at 23:59| Comment(8) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

タイムスリップ

今日の昼飯時間頃居た仕事先地域は、shinの育った地元地区、札幌中の島。
昔から、というか、昔はもっともっとだけど、ラブホテルが連立している地域。
昼ごはん。。。行ってみようかな。。。あそこの店。。。
KIMG0853.JPG
『 穀物祭 』 SINCE 1978
週1〜2回、仕事帰り、「 いも食いに行くぞ! 」と言われての立ち寄り場所。

22歳、女盛り・花盛り・デート盛り

今でもそうだけど、ジャガイモは、どちらかというと食べたくない方かも…
ただ、その男と一緒に居たかっただけだ

その男も、ジャガイモが好きだったかは?どうかなぁ〜と今思う…
ただ、目と鼻の先にラブホが沢山あっただけだったのかも

昼間に行くのは初めてだし…
何より35年ぶり…まだ店は存在しているのかさへ?だったけど…
30代くらいの夫婦と見受けられる男女が「いらっしゃいませ」と招き入れてくれた。
20170602_115628107.jpg  20170602_121905670.jpg
何一つ変わった様には思えない佇まい。
賑わっている店内しか知らないけど、今日はshin一人…昼間だからか?

店の中央にある電話BOX
中には今も現役で使っているというピンク電話
電話BOX天井あたりにはビートルズのabbeyroadのステッカー

そうだ!
当時shinが通い詰めていたクリフセブンビルにあったディスコ『カルチェラタン』もこの店の様な雰囲気の内装だった。
きっと当時の流行だったんだなぁ〜

いつも好んで座っていた2〜3段高い位置にある奥のソファー席もそのままあったけど…
そこにズカズカ堂々と座りに行けるほど、当時は図々しく鼻持ちならない女だったんだなぁ〜と恥ずかしく思う。
今日は、その席が真正面に見えるけど一番離れた隅っこを使わせてもらった。
モナリザの複製画も当時のまま。
20170602_114110272.jpgトイレも使わせてもらったけど、
まさかの今時和式トイレだった。
トイレもきっと、昔のまんま。

何もかも昔のままで古いけど
どこもかしこも、お掃除が行き届いていて、清潔で気持ちがいい。

メニューも…
必ず頼んでいたジャーマンポテト
チーズオンポテト
あまりにも昔のまんまで笑えるほどだ。

オーダーする時、お店の方に伺ってみた
「35年ぶりに伺ったんですけど、オーナーさんは変わられたんですか?」
「いいえ、変わってないですよ」と。
懐かしいグランドメニューは閉じて、
ランチメニューからアスパラとサラミのピザをお願いした。
20170602_120348857.jpg普段、あちこちで昼食をとる店と違い
料理が出てくるまでに30分くらいかかったと思う
この店は時間の流れ方も昔のままなのか…

料理を運んできて下さったのは
昔と同じ様に髪をギュっと束ねたオーナーだった。
ポニーテールに束ねた髪の毛が真っ白の白髪に変わっていた。
だけど、何気にあか抜けていて、凛とした気品ある様は昔と変わらず素敵な雰囲気の女性。。。

うっかりした!!! うっかりピザを頼んでしまったけど、shin一人だった。
一人で一枚、食べきれるはずがない! 失敗した〜と途中で思ったけど、完食!(笑)
shinの胃袋は昔のままではなかった様だ。

高校一年の時から7年付き合い婚約した、その婚約を破棄するというとんでもなく回りを悲しませ、迷惑かけた事件を引き起こしてでも一緒にいたい!と落ちて行ってしまった男とは半年も持たなかった。
だよね
親も
会社も
友人達も
回りをグチャグチャにしてしまった恋愛が、ハッピーエンドになるはずがない(笑)
自信の塊・ナルシストの極みたいな男だったし(爆)

タイムスリップした本日のランチ休憩。
突き抜けたshinのわがままは、そろそろ治めて、この先の人生、そおっとそぉっと穏やかに過ぎてほしいと思います。。。



posted by shin at 23:59| Comment(4) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

棄てない

お気に入りのスカートだったのです。
P7181547.JPGなんでも簡単に棄てちゃうと非難されがちですが(;^_^A
そういうわけではないのです

このスカート、旭川から札幌に引っ越してくる間際に買ったスカートですから
もう25年くらいたってます。
デニムだけど数万円という…夫に10分の1の価格を告げてヘソクリで買いました(爆)
それでも25年も経てば減価償却もとうに過ぎてます。

洗っても取れない食べ物?のシミとかがあちこちについてました。
丈が長く階段とか裾が床に擦るので、油交じりの泥とかも裾でシミになってます。
でも捨てられないのです。
けっこう何年も前から、同じくらい生地をたっぷり使いギャザー寄せさせているデニムスカート探してますが、売ってないのですね〜
でも、シミだらけのまま穿くのは、さすがに許しがたく。。。
前面のミカンか何かと思われる直径20CMのシミはもう完璧アウトで(;^_^A
干してます
KIMG0852.JPG濃い色にしちゃえばシミはめだたないかなぁ〜と(゚∇^*)
デニムなのでムラムラ染は許されるかなぁ〜と(゚∇^*)

いや大変でした。
そりゃムラも無い方がいいに決まってますけど(爆)

まず
行った手芸屋さんに一色につき2個づつしか染料の在庫が無かった。
しかも一個につきTシャツ一枚程度だと…

次に
コールド染できる液が品切れ。
30分間かき混ぜながら沸騰させて染めていくしかないのですけど…

だいいちに
この布量を茹でられる様な大きな鍋とかタライとかが無い。
かき混ぜる事はできないけど我が家で一番大きな火にかけられる容器…

ステンレスの食器洗い桶に突っこみました!

その後の水洗いも大変だし
更に定着液で今度は20分60℃で湯煎も大変

だって、
とにかく、
何をするにしても、
容器小さ過ぎてかき混ぜられないのですから

今までかかりました
好きなものは、やっぱり好きなのですね
(かなり近い物が売っていたら、あっさり捨てたとおもいますけど(;^_^A))
シミだらけでも捨てられず
何とか使える様にしたいと手間かけるし
多少(かなりかっ)色ムラでもデニムだからと良しとしちゃう

昨年あたりから、トップスをインにするハイウエストのボトムが流行ってますね。
このスカートもかなりのハイウエストなのです
shin達年令だと、その流行りはとても助かるのです。
体型的に、腕を上げたりした時に、腹回り腰回りが見えてしまうのは厳しいお年頃です
なので最近は安易にワンピースに逃げてました(笑)
流行りはめぐるといいますけど、ハイウエストボトムの流行りが長く続いてくれますように。。。






posted by shin at 00:00| Comment(6) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

何もせずに

雨の週末
KIMG0850.JPG
「 伺うねぇ〜 」と言っていた、友人の子供の運動会は中止。

明日の竹の子採りも中止にした。

そそられて買ってあったのに、「そのうちね〜」で一頁も開かず放り投げてあった雑誌をペラペラしてみる。
昼間っから、アルコールと共に。

洗濯したり、掃除したり、総菜作ったりの毎日の日常必要作業以外は何もしないことに決め込んだ雨の週末。

久しぶりの、ゆったり週末。 これはこれで好きな休日。
posted by shin at 18:46| Comment(4) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

外仕事

昨年から、よくキャンプにご一緒していただいている方達の中で、お座敷キャンプが流行っています。
KIMG0785.JPG2ルームテントの寝室部分だけではなく、
前室部分にもグランドシートを敷いて
その上にラグやマットを敷きゴロゴロ寛ぐみたいな
椅子はテント外の炭火や焚き火回りにセットという。

shinは布団屋さんがキャンプ用にと作ってくれた素晴らしいインナーラグを持っているのです。
なのでグランドシート代わりに何か無いかなぁ〜?と物置ゴソゴソ。
ブルーシートが二枚ありました。
それがね、二枚とも、それぞれピッタリだったのです

写真のブルーシートは、前室最前線のスタンディングテープから、後室最後尾のスタンディングテープまでピッタリサイズ!
縁中にロープが回り入ってますし頑丈そうなので、多分以前壊れて棄てたチャリ2台用テントの幌だと思います。

もう1枚は、後室のインナー下部分だけにピッタリ合うサイズでした。
それは冬期間使わないエアコンの室外機を被い雪から守っていたブルーシートです。

二枚とも、まるで専用のグランドシートの様にサイズがピッタリで、
なんだか気持ち悪いくらいです。
KIMG0787.JPG今日は快晴夏日。
早速2枚とも洗いました。
ついでにね
何故か全て中途半端に使いかけで3〜4個もあったコンパウンド入り?の洗車用洗剤を使用。
バイクが無い現在、自宅で四輪洗車なんて絶対自分ではしないし
(あっ!先日鉄粉取り洗車してくれたプロの偽息子君ありがとう・(;^_^A)
棄てようと思っていたのを使ってゴシゴシブラシ洗いしました。

あまりに陽射しが強い日だったので、チンタラやっていると乾いてきました。
コンパウンド洗剤ちゃんと落としてないところは白くカピカピに…
「 ああ、酔っ払って帰宅、メイクも落とさず眠りこけたshinの翌日の肌はこんなんなんだろうなぁ〜気をつけなきゃ 」と気づかされ(^_^;)
2枚ともきれいになったし
邪魔で棄て袋に入ってた洗車用品も使い切ったし、満足満足

以上が午前中の外仕事。
午後からは土いじり。
KIMG0790.JPG球根で毎年勝手に出てくるニラと浅葱。
いままでは2つそばにあって
小さいうちは似てるので、どっちがどっちだか???
毎年植える必要がないので、レンガ仕切りで固定位置つくって植え替える。

先週2本作った畝を3畝に変えて、買ってきた苗を植える。
オレガノ
青じそ
トマトのアイコ
なす
ししとう
それぞれひと苗づつ(^_^;)
経験上知ってます。2〜3苗植えても、意外に食べないのですよね…
本当は、長い1畝作ってラディッシュを沢山種まきしたいところですけど…
種からなので、時期的に遅く、来年にしようと思います。

お花の苗も買ってきました
KIMG0795.JPG玄関アプローチ用です
まだスカスカですけど…
昨年この鉢に3苗づつ寄せ植えたら
1か月後にはボウボウの凄い事になってしまいましたので、
今年は1鉢2苗づつにしました。

長〜く長〜く
秋まで咲いて、楽しめたらいいなと思う。
若い頃観葉植物は「緑がいい、植物いい」とか言って育てましたが、
お花は嫌いでした。
色とりどりの、その色が嫌で…葉物ばかりを選んでました。
若い頃と言っても多分…40歳ではまだ花を嫌っていたと思います。
いつからかなぁ〜?その数年後くらいかなぁ〜
その昔、化粧品会社で仕事をしていた頃の教育で習ったのですけど
女性の変わり目は7の倍数だそうです。7.14.21.28.35.42.49.56.63〜〜〜歳
男性の変わり目は8の倍数だそうです。8.16.24.32.40.48.56.64.72〜〜〜歳
ああ。。。書いてみたら、人生って、あっ!!!という間に過ぎて行くのねっ

今日も、充実って言えるほど、働きました。
わたし…意外に働き者だと思います






posted by shin at 20:07| Comment(4) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

ポチっと幕

届いちゃった。。。キャンパルジャパンのポルヴェーラ34。。。支払いの事は後から考えるとして。。。
KIMG0784.JPGさすがのshinさんも、今回ばかりは説明書確認しましたよ。
思い込みで無理やり作業して、
幕が破けたり、ポールが曲がったりは嫌なので(笑)

初めて説明書見ながらの設営でも、
ペグ打ち無しで25分切るくらいで設営できました
慣れたらペグ打ち入れても15分で設営可能だと思います。
やっぱり吊り下げタイプは楽です。

前室は広い方がいいのですが、インナーはできるだけ小さいのをと選んだのですが…
思ったよりインナーも広くて戸惑っています。
広いと寒いから嫌なんだよなぁ〜
前室が広いので春&秋は灯油ストーブ使えるからいいかっ!とも思うけど…
テント収納時サイズも思ってたよりずいぶん大きくて…
なんてったって運ぶ車が小さい軽ですから
このサイズのテント積んで、あれ積んで、これ積んで〜と、テトリス状態で灯油ストーブまで積めるのか…

ずいぶん購入するまでに迷いました。
一人の時って、これからもきっと、ダンロップテント使うと思うし。
きっと友人とのCPで年に1〜2回しか使わないと思うから。
でも “ ポチッ ” ってするのに、背中を押される出来事が起きたのです。


小さい時どんな風に家族と過ごしてきた子なのかなぁ〜とか思い
「キャンプとか家族で行ったりした?」って聞いたのですね。
そっから話が発展して…酒で気分良くなってるせいもあり…姉御肌も顔を出し…
調子いいこと言っちゃったのですねぇ〜きっとshinさん

7月の末、長男が嫁と嫁の母様を案内して飛行機で凾館に入ると。
レンタカー借りて観光しながら札幌入りすると。
で、長男は休めない仕事予定があるから一人帰るらしい。
その後
長男の役割はshinにバトンタッチなのです。

TVで見た憧れの富良野?美瑛?に行きたいと。
そして北海道でキャンプがしてみたいと。
七月末の富良野方面ですよ! ずっーーーーーと近寄らず避け続けて来たじゃないですか!

勿論聞きましたよ嫁に
「 どんなに工夫しても時期的・場所的に渋滞にはまるのは避けられないけど大丈夫? 」って。
「 凾館入りから観光続いてるし、滋賀のお母様もお疲れだろうから、富良野プリンスあたり予約しましょうか? 」って。

返ってきたお返事が、また可愛いのですよねぇ〜
「 混んでいても、富良野&美瑛に行きたい!と滋賀の母も言っているので大丈夫です。
  渋滞も『やはり北海道は人気だったー』と話題の一つになるかと。
  普段、北海道の渋滞をさけておられる、お母さんを巻き込んでしまいすみません。
  北海道でキャンプができるなんて夢の様だと滋賀の母と話しました。
  不慣れですが足を引っ張らない様に頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します 」
ねっ! 可愛いでしょ〜
即効、星に手の届く丘CP場に予約入れました。
しかし、すごい人気ですね、平日なんですけど、ギリギリセーフのオートサイト予約状況でした。
バンガローはもう満員御礼状況でした。
で…ポチッです
それがshinにとっては贅沢品購入の背中押しです。

フラフラ旅には出かけますけど…好きなトコは、かなりマイナーなshinです。
好きな物は好きなので、麓郷の北の国から関連は何度も行ってますが、他の観光地はいまいち知らないのです。
買い物に興味無いので、お土産屋さんの集合体?のニングルテラスも
混雑地苦手なので、ファーム富田すら行ったことないのですよ。
ん〜〜〜困ったかも〜〜〜
で、ご近所の旧ライダー仲間さんにご相談。
見どころやルートを一緒に考えていただきました。
6月中に一度、リハーサル行こうと思ってまっす。

少〜ぅし気が重いけど、
少〜ぅし楽しみにもしている感じ。


不思議なことが起きてますよ。
ポルヴェーラ買った途端
それにまつわる、ちょっと良い現象が2つも起きました。
幸せを運んで来る幕かもしれないわ

ところで。。。。。
KIMG0786.JPG←これって何の為の部品でしょう?

そういえば、昔買って昨年棄てたテントにも備品として付いていた様な気もします。
でも
実際、幕張ってみましたが、やっぱり何にも使わなかったし、
説明書にも載ってないのです。

ポールが折れた時とか、何かメンテナンスに使うんじゃないかな?と思うのですけど、何かしらね?
どのポールも中を通れる太い穴開きの短いアルミ管です。
ご存じの方いたら教えて下さい m(_ _ )m





posted by shin at 23:28| Comment(11) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

畑着手

先週痛めた腰がどうにか治まってくれたので、畑作りをしようと思う週末です。
KIMG0779.JPGまずは、
畑を作ろうと思っている表庭の敷石を取り除かなければいけません。

元々畑を作っていた表庭にBBQをする為と
ホームセンターから敷石を買い敷いてました。
毎年買い足し、
そのスペースは少しずつ広がって行ってたわけですけど
バイク小屋をBBQ小屋にした今年は、
もうそんな広いスペースが必要ないので、
畑に戻し、作物作りを楽しみたいのです。

その取り除いた敷石は、北側の雨だれラインに並べる事にしました。
隣家との境目なので、迷惑かけない様に毎年雑草取りに手間がかかる所なのです。
最初は地盤を掘り平にして設置してましたけど…
雨だれ跳ね受けと、少しでも雑草抜きが楽になれば、それで良いわぁ〜と、
途中からは並べて行っただけなので、かなり凸凹でグラグラです
金銭的に余裕のある時に、砂利でも仕入れて壁側に足し入れたいとは思いますが…
まぁいっかぁ〜と、いつになるやら(;^_^A

KIMG0781.JPG敷石を運び並べるのに、けっこうな体力を使いました。
畑づくりはもう次週にしたいところでしたけど…
肥料入れて寝かせることを考えたら
今日のうちに土を起こし肥料入れたいと…
頑張って2畝分だけ作業。
黒土入れてないし、
元々が火山灰地なので、
このままだと、せいぜいトマトくらいしか上手く育たないと思うのですけど…
とりあえずこれで
もっと悲惨な場所で健気に毎年出て来てくれる、浅葱とニラだけは来週あたり、移植してあげられるかと。

身体を使って働いた日は
やっぱり身体が満足してます。
なんだか心も満足してます。
ひと風呂浴びた後の
ビールも美味い



posted by shin at 23:59| Comment(4) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

改良BBQ小屋

先日、バイク小屋改めBBQ小屋に、旧バイク仲間さん達と炭をおこした時
もうもう煙がぁ〜〜〜の状態だったのです。
換気扇をつけたいなぁ〜と前口工務店君に言ったら「ホーマックとかに売ってる換気扇でいいよな?」
で・・・
KIMG0753.JPG
設置〜
裏側は
KIMG0754.JPG
ちゃんと雨除けも
で、作業してもらっている間にSHINさんも屋内を快適に
KIMG0757_02.JPG先日のBBQシーズンインを一緒してくれたGが
より快適さを求めて二台目の炭火台回りテーブルを購入したと
Gブログ記事で発見
確かにあると便利な炭火台回りのテーブル。。。
一万円越えかぁ〜と迷っていたのですけど。。。

続いている一日三個の処分品探し
現在はBBQ小屋や物置内の外回りを物色中。
そして燃えないゴミの日待ちしていた廃棄物袋の中から引っ張り出して来たのが、このアルミ板4枚。
高さ調整のレンガは裏庭に転がっているし、いいんじゃないかしらん?と。

さっそく換気扇の効果を確かめるべく前口工務店君達と宴会
GWという事で東京で働く同級生も帰札していることがわかり、途中で呼び出し久々の対面。
実家西岡からやって来た同級生一番の出世頭君の土産が
KIMG0760_02.JPG←これ

すでにビール6缶ほど体内に入っているというのに、
グビグビつがれ
速いペースでガンガン飲んだらしく
日本酒もワインも空になってました。
前口工務店君はビールしか飲まないし
一緒に来た刑務所お勤めの方はいつも飲まない飲めない運転手役。
途中参加の出世頭君とshinだけで空けた事になる

居間のソファーに運ばれた記憶は何気にある。。。
皆が歌を歌いに二次会スナックに繰り出すと言っていた記憶も何気にある。。。

当然だけど
置いていかれましたわ、いえ当然ですけど。
しこたま酔っ払ったはずですけど、そんなにひどい二日酔いにはならなかった。
やっぱりね
変なお酒飲まないと、変な二日酔い方しないみたいです。

でも…当分、深酒はしたくないと思うのでした。

あっ!
換気扇の効果は大でした!
shin的には満足でしたが、前口工務店君は不満足気でした。
暑い夏日の日だったので、「 やっぱり窓は開口しないと駄目だなっ!そのうち又、廃棄で出てくるべ!開口する窓に付け替えるべ! 」ですと(笑)
それより冬場のスガモリなんとかしてほしいのですけど…(爆)
とりあえず
換気扇設置は大成功です





posted by shin at 23:59| Comment(5) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

夏タイヤも

事務所に出社して社内業務かたづけてしまおうと午後から出社にしたGWド真ん中の2日。
午前中は車屋さんに予約入れてました。
日高・十勝の旅が終わり遠出予定もないので、やっと夏タイヤに交換します。
北海道のGWは雪が降る時もあるので、峠越え予定がある時は勿体ないけど冬タイヤのままです
KIMG0761_01.JPG夏タイヤは
ホィールキャップが飛んで鉄ホィールむき出し状態のカッコ悪さだったので、
アルミホィール買っちゃいました。
「 サイズがちょっと大きくなっちゃうけど、
タイヤ付きで、ちょっと良い中古があるんだけど、どうする?」と
お世話になってる車屋さんから連絡が入っていたので、
shinは車の事はよくわからないし
お任せしますわぁ〜の客です(笑)
一年点検も同時にしてもらいました。
一年間で2000キロも走ってないという…
必要な時、レンタカーで良くない?の乗りっぷりです。

posted by shin at 23:59| Comment(0) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

BBQシーズンイン

一台もバイクが無くなったバイク小屋。。。潰してしまうには勿体ない
KIMG0700.JPG
ので、
手前段差あった部分にブロックを敷きつめ四畳半弱の広さにして。
雨でも大丈夫♪
慌てて後かたずけしなくても大丈夫♪
なBBQ小屋に変更
KIMG0703.JPG
今日は古いお仲間さんに来ていただいて、BBQシーズンイン。
日曜なのでお泊りというわけにもいかずランチ会でアルコール無しが気の毒でしたが…
久々に会う方も居て、楽しかった、ありがとうです。

家内に入ってからは、氷が溶けてしまうほどHOTな会話を
今でも思い出し笑える私は。。。
少し意地が悪いかもねぇ〜〜〜

煙の出て行く道筋を工夫できたらいいなぁ〜
小屋の中で煙がどうしていいのかわからず留まって困ってました
もう一歩、工夫が必要。。。


posted by shin at 22:11| Comment(5) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

笑っていいのか?(;^_^A

今日は足場を外しました。完成のはずでした。。。
驚かせるつもりで、写メを息子達に送信した。
実はその後、その写真を見て驚いたのはshinだった。。。
↓ 工事前 ↓                                ↓ 工事後 ↓
KIMG コピー.JPG  KIMG0680[2].JPG  
写真はクリックで大きくなるので見比べてみてほしい。 
軒天下の換気口は今回必要なくなった。
元々の外壁コンクリートパネルと新しい外壁ガルバニュウム合板の間に這わせた下地の板自体が空気が流れる工夫されている板で、設計上必要ないとの事だったので。
が…しかし… ん? んん? って
一階母の部屋の換気口まで…無い!? ふさがってる!?
写真右壁、電気メーター上の換気口が母のウオークインクローゼットの換気口、窓を挟んで次に母の部屋の換気口があるはずなのに、工事後の写真ではスッキリしちゃってますから…

あわてて幼馴染の工務店に電話したら大笑いしてる、ゲラゲラ笑ってる。
「サイディング屋さんじゃなくて、きっと俺だなぁ〜(笑) 
下地つくる段階で、きっと俺が空けなかったんだなぁ〜(笑)ありえる、ありえる 

幼馴染君よ、そろそろ引退する?だとっ

っつーか。。。
中学の時から、こういうところあったよねぇ〜確かに(笑)
クラスの中でも、割としっかり者でリーダーシップとっていた人だったけど、
時々、どっか抜けたもんなぁ〜(笑)

やり直し頼まれるサイディング屋さんが気の毒です。
一応、仕事を回してくれる工務店社長直々のミスなわけで、怒って知らん!と言うわけにもいかないでしょうし…
BLOGで記事にしたほどの、感じの良いサイディング屋さんだったので、
shinの方が申し訳ない気持ちでいっぱいなのだ
なので幼馴染よ、笑うなぁ! 神妙にいたせ!よね。


KIMG0675[2].JPG話題が変わりますが、この写真。
赤丸は、ガスメーターの留め金具です。
壁を一枚上から貼ったので、
壁とパイプとの距離が変わり、
今までの留め具がサイズ的に使えなくなりました。
変更の無い土台部分でも、更に地中でも、
しっかり留まっているので必要ない気もしましたが、
今までついていたのだから、一応ちゃんとした方がいいかな?と思い、
ガス屋さんに連絡しました。
ホームセンターで簡単に安く手に入りそうなこの金具を持って来て固定して行ってくれました。
カパッとはめて電動ドライバーでビス打ち、ものの3分もかからない作業でしたが、4500円でした。
自分ですれば良かったわっ!と思いました。
でも…こんなもんですよね、きっと普通です。出張費というやつでしょう。
こういう時には、夫やパートナーという男性が居たらな〜と思うと言えば
男性は 「道具じゃないぞ〜」と気分を害しますかね(笑) でも本音です(爆)




posted by shin at 22:47| Comment(4) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

北海道の窓は劣化します

以前、旭川の友人宅で友人宅の窓を指さし聞かれたことがある。
近所の戸建てに引っ越したライダー仲間にも、引っ越し先の居間の窓を指さし聞かれたこともある。
でも、その時はshin宅窓は、同じ状況じゃなかったので知らなかった。
ここ1〜2年でshin宅窓も同じ様な状況になりはじめてます。

。。。。。。。。。。。。。。

KIMG0672.JPG外壁工事が終わり来週足場が外されるので、
足場のあるうちに二階の窓5か所の窓拭きをしてもらった
ええ、高所恐怖症のshinは例え二階だろうと、
しっかりした足場があろうと、絶対自分では無理ですから。
工務店の幼馴染にガラスクリーナーとタオルを渡し、
shinは内側から「ここがまだ曇ってる〜」とか指示出す係(笑)

この写真はピカピカに磨いた後の写真なんですけど…
赤丸の曇り…
これは二重ガラスの内側が結露しているので、
外側からでも、部屋側からでも、決して拭き取れないのです…
そして乾燥し結露が乾いても、中側で濁ってしまいます…
KIMG0674.JPG二枚目の写真は気温が上り結露が乾いた状態…
どんなに磨いても決してピカピカにはなれないのです。

北海道の窓は寒さ防止の為二枚ガラスになっていますが、その二枚の間に乾燥剤が組み込まれています。
ちょうどサッシとのキワをぐるりと走る形です。
乾燥剤が間に挟まれた二重ガラスそのもの1セットとして商品化されてます。
その乾燥剤が全く効き目が無くなってしまうのですね。
こうなった窓はパッキンゴムも大抵の場合劣化しているのが目で確認できます。
なので当然、二重窓である防寒効果も低くなっているそうです。
こうなった場合ガラスごととりかえればよいとの事です。
サッシを取り替える場合1枠2〜30万(リビング等の大きいのだと4〜50万ほどです)しますが、
ガラスだけなら一ヶ所35000円くらいです。
和室等で使う引き違いの窓の場合は窓枠を外せるので二階でも足場は必要ないのですが、洋室で使ってるフィックス窓の場合は足場が必要です。

今回足場を建てたついでに取り替えてしまいたかったのです。
でも当初の予算の200万から300万になった段階で、削った作業です。
不思議と私の寝室はまだ劣化していなくて、次男が使っていた部屋と和室とが特に劣化が激しく…
現在ほとんど使っていない部屋だったので不処理側にはじきました。
あぁ〜あ。。。お金がもう少しあったらなぁ〜の、貧乏人ですから諦めが肝心

二階の窓を外側からキレイにしていただき、でわでわ次は一階の窓〜
なんてつもりでいたら
「頭ぶつけるから、足場外した後に自分でやれ〜」と昨夜飲んだらしい二日酔いの幼馴染が仰った
たっ、たっ、確かに!
次の現場も始まって土曜も働いていたのだから、日曜くらい休みたいよね。
しかも…奉仕作業の窓拭きなんてすみませんですだわっ。
来週末、自分でいたします。。。それで全て終了、ほっとして遊びに励めます
貴重な休日の奉仕活動の代償にスープカレーを仕込んで振る舞いましたが、
辛い物好きでも二日酔いの幼馴染の胃には厳しかった様でした(爆)

庭の雪もすっかり無くなりました、そろそろGWの過ごし方でも考えましょうかね



posted by shin at 19:43| Comment(2) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

目地をきれいに

タイル目地をキレイにする事に目覚めてしまいましたので、気になります

KIMG0665.JPG←ガスレンジ台横の
 通常洗剤じゃ全くキレイにならない
 焦げた目地。。。

 ↓ ホームセンターで見つけた ↓
KIMG0668.JPG












KIMG0667.JPG←実に満足ですっ 
 今日もイイ仕事しました 
 気持ちい〜ぃ 


あまりの嬉しさと楽しさと満足感で、
この後キッチンタイルの目地を全て白く塗りました。
白い目地を全て真っ白にしただけで、タイル全体を新しくしたみたいにきれい

なんてことでしょ〜う
楽しくてホームセンター通いがやめられん

posted by shin at 16:57| Comment(2) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

調べ方の変化

まだちゃんと続いている一日三個の廃棄物探しですが、
KIMG0671.JPG今週末の紙ゴミに出そうと固めたのが辞書類です。
和英和・国語・古語・漢和
家庭の医学・冠婚葬祭・おばあちゃんの家事秘伝等々。

時代です。

PCやタブレットに知りたい事柄をタタンと打ち込めば知れちゃう時代。
打ち込むどころか
スマホに向かって「教えて!?」と言えば知れちゃう時代。

知れちゃうどころか、図書館で何冊もの関連書物から導き探す情報量が、端末から溢れ出てくる時代。

要らないよねぇ。。。

調べものとは無関係に読み物の様にパラパラめくってて、「ん!?」とか「あれぇ!?」とか、新しい興味の対象に出会う楽しみみたいな事もあったけど、
それだって現在はネット上でも、時々あること。

もう少なくとも十年は一頁も開いていない調べもの関連書物ですもの。

そう考えると、図鑑や料理本、旅情報誌も同じ運命かなぁ〜と一瞬思ったけど、
絵や写真のある本は眺める楽しみ、ペラペラする楽しみがネットサーフィンとは少々違う気がして…
そこまで詰めると、きっとカサカサ。

理詰めでスッキリと、遊びで潤いの境目選択が、
その境目選択自体を楽しめちゃうんだなぁ、これが(^^♪


posted by shin at 22:18| Comment(3) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

若い人

リフォーム用の玄関ドアって枠組みも現状サッシの上から被せるので両脇数センチづつ狭くなると説明されました。
それは…とても嫌かも…って我儘。

新築用の玄関ドアだと床タイルも外壁も壊さなきゃ施工できないと説明されました。
壁はどうせ壁材張るわけだし、メジモルタルが白浮きしていた床タイル取り換えはむしろ好都合だわぁ〜って贅沢。

KIMG0664.JPGで、結局思う通りにしてもらう事になったのですけど…
当然、破壊したドア回りは壁紙も張り替え必要になります。
そこだけ張り替えるのもおかしいので
玄関全部貼りなおす事にしましたが…
古い壁紙の時、壁に比較して天井が白く見えたのです。
部屋じゃないので、
煙やヤニや料理油が蔓延しないからなんだなぁ〜と思いました。
当初の予算の二割増しで増えてしまってるので
「天井はいいわぁ、割ときれいだから」とケチりました。
で、結果、上の写真。。。壁紙が新しくなったら、天井の方が黄色いじゃん
たかだか2〜3000円をケチった結果が、この始末
壁紙職人さんに聞いたら、shinみたいに勘違いして後悔する人は割合多いそうです。
次回の楽しみにとっておいて今回は諦めます。
その代わり、見る度に憂鬱だったタイルメジ白浮きは、タイル交換できれいになったのでヨシとします。
KIMG0634_011.jpg
   KIMG0669.JPG
以前と似たタイルでつまんない感じもしないでもないけど(汗)
今度白浮きしてきたら…自分でメンテナンスの方法を探しにホームセンター行ってみよう(趣味になりそうだわ)


       
  
。。。実は今日の本題は。。。
posted by shin at 22:55| Comment(2) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

長男の入籍

本日、長男が入籍した様です。
20170401コピー.jpg
「俺は誕生日とかも絶対忘れるし、でも仕事上、一年の始まりの四月一日なら思い出せると思って今日にした」と…
超仕事人間の長男らしい(笑)
これで我が子二人とも、どっからどう見てもの自立です。

と言っても男の子二人ですから・・・
離れて暮らしていれば、
生きているのか?
元気なのか?すらわからないほどの無連絡ですし、
私自身も
近くに住む次男の家へも、荷物運びの手伝いで一度だけ入ったことがあるだけ。
長男の住処に至っては、離れて七年?八年?
住まいのある高崎も二度ほど旅の途中で通りましたが、ただの一度も行った事がありません。
元気で笑っていてさへくれれば、それでもういいし、幸せにやってると信じている。信じている。

だけど、この写真・・・女の子っていいもんですねぇ〜
20170401135015.jpg
「今二人で、私の住所の役所に婚姻届け出して参りました」
「北海道なので手続き完了に10日間ほどかかるそうです」
「どうかこれからよろしくお願い致します」
ですって(*∩∩*)
長男はここ1〜2年以内のマレーシア勤務を希望してる様で、
どうしても、あえて厳しい仕事に挑戦したいらしく、
この二人なら、
しっかりと、
自分たちの望む道を二人で歩いていけるよなぁ〜と思え…

どこに感謝したらいいのかわからないほどの幸せ感。

20170401135039.jpg
「長男さんは写真が苦手で、こんな写真になってしまいます」
ってLINEで報告してくれるのですよ
女の子ってこんなに可愛いんですね

「今まで、どこで何してるのかわからなくて普通だったから、とても嬉しい連絡をありがとう」って新嫁様に感謝を伝えました。
そうしましたら
「実家の母も、弟の事を同じように“元気なのかしら?”とか言ってます。これからは私に何でも言って下さいね」と。

もうもう、可愛いくて可愛いくて
感謝の気持ちであふれる涙って、何年ぶりでしょう…10年くらい?(笑)

これだもん
男の子しかいない父親が、嫁を猫っ可愛がりする気持ちが分かる気がします。
多分、元夫もデレデレだと思います



。。。そうそう、その元夫と言えば。。。
posted by shin at 22:19| Comment(4) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

誤算…消費税

見積もり書に、大きな誤解をしてた事に気づき青ざめてるshinでございます
KIMG0646.JPG元々はね、外壁しなきゃねぇ〜から始まった。
外壁工事のセールスマンが頻繁に来る様になったわぁ〜。
もう塗り替えなくてもいいようにガルバニュウム張りしちゃおうかなぁ〜
「まあ200万貯めるんだな」と幼馴染が数年前に言った。
足場組むとなれば、それだけで20万とかかかる。

どうせ足場組むなら、足場組まなきゃできない塗装や二階窓ガラスの取り換え(二重ガラスの内側に乾燥剤が入ってますので)も一緒にと欲がでちゃいます。

屋根塗装したのって何年前だっけ?そろそろだよね。

そういえば隣の庭に雪庇雪が落ちない様に北側屋根に雪止め設置は必須!
お隣さんからお願いしますとヤンワリ言われていたのよ。

外壁綺麗になったら玄関ドアだって取り替えなきゃ浮くよね。
そして玄関と言えば、内玄関の石間モルタルの白浮きが気になってるしね。
玄関内にコンセントが無い家なんだよね、ここ。

そういえば家内の壁紙も玄関や次男の使っていたヤニだらけの部屋や廊下、張り替え必要だよね…

ああ、サッシ屋さん見積もり来てくれるなら窓取っ手交換して欲しいんだよね、ひどい事になってるのよ。

あれだこれだと、細かいながらも次々メンテナンス要望を重ねて行けば
当然予算は大きく!大きく!!大きく!!!上回り…
とんでもない金額が並んでいたので、当然諦めるところも出てくる。
諦めましたよ、あれもこれも、又そのうちにと…けっこう予算オーバーもしてるけど、
なんとか払える範囲で収めようと。

ところが
幼馴染が毎回出しなおしてくれていた見積書
shinの大きな見落とし、というより、さして気にもしていなかった大きな勘違い。
工事合計金額の後に記載されていた(消費税別途)
例えば250万の消費税は20万なのね(^_^;)
消費税って…普段からあまり気にしてなかったので…
削って!諦めて! 出せる範囲で収めたつもりだったのにぃ…無理ぃ〜
これじゃテント買えない…
いや、テントはいいけど、約束の沖縄いけない…
いや沖縄は、まだ先だから、やりくりできたとしても、
来月東京で渡そうと思っていた長男への結婚祝い!
次男に祝った半額とかに変えて差をつけちゃマズイよね(爆)

最終的に、もっともっともっと削りました…(T . T)

でね、本日。
削った事柄の中で自分で出来たことがあったのです
  ↓ 作業前     まあまあの満足      ↓ 作業後 ↓ 
KIMG0642.JPG         KIMG0645.JPG
築9年で購入した中古家ですが、購入当初からサッシのハンドルと鍵のカビが気になっていました。
で、購入してすぐカ〇キラーで白くしようとしたのですね。
知識が無いので…カバーは樹脂製なので、変色もして溶けてザラザラに。
黒いカビ色は取れる事なく月日が経ち、
そのザラザラ表面に重ねて付いたカビはもう更に酷い有様…
なので今回、この取っ手と鍵カバーの交換も見積もったのですが、それぞれ4000円。
つまり一ヶ所8000円で、我が家で取り替えたかった箇所は10か所ありました…

以前、取っ手が壊れた時、元夫がホームセンターから取っ手を買ってきて取り替えたことがあったのを思い出し
自分で外せるなら、まず外して磨いてみようかな?と
KIMG0643.JPG←使った道具はこれです
バイク磨きご用達のNEVRDULLは外した後のサッシとハンドル本体を。
外した樹脂カバーは、ひたすら重曹とスチールたわしで擦るのみ。
一ヶ所に一時間かけて、ひたすらスリスリ。
サッシについたままだとうまくいかなかったけど、
部品として外してしまえば、案外きれいにできました。
どーしてもうっすら残った翳りは以前KEIの塗装に使ったタッチペンでペイント。
このペイントは、もう少し違う、もっと良い物がありそうな気もします。
新品に取り替えたのとは比べられる美しさではありませんが、満足です。
今日は二か所で力尽きましたが、満足です。
休みの日に少しづつお掃除すればいいだけのことでした。
8万円が浮きました! というより、無駄な8万円を使うところだったと反省します。
二日酔いでグタグタ寝腐って休日を過ごさない様に、これからは飲み会を少し控えます

車用のタッチペンは金属に塗る物だから油性で、もしかしたら樹脂には×かもしれませんね…
それに傷消しなのでハッキリした白色ペイントが出ません。
明日はホームセンターにでも勉強しに行ってみようと思います。

なんだか自分で出来るって、どんなことでも楽しいです


   
     
。。。 棄て日記 。。。
posted by shin at 21:40| Comment(2) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

若者パワー

昨日、屋根の雪が全て下に落ちたので、「 よ〜し、足場組めるな! 」と幼馴染が人を呼んだ。

どうやら工務店社長さん、雪解け後は仕事がつまってて、
ちょうど暇な時期に、shinのとこを片付けてしまおうと、最初からそのつもりだった様だ。
どうりでチョロチョロ来てくれたり?
昼飯ゴチ兼ねて、あちこちの業者用展示場連れて行ってくれたり?
壁の下処理は業者呼ばずに自分でしてくれたり?
本格的に忙しくなる前のウォーミングアップだとゲロった。
でもおかげ様で、
昨日の電灯もネット購入で取り付け、仕事の見積もり書の中にも入っていない、ただの友情取り付けなので、感謝しよう

で、トラックに乗った若者が三人、ササッと来て、家回りの山積みになっていた雪を全て、足場が組める状態に寄せて行った。(おかげで雪が無かった家前の歩道は冬の様な雪山ができましたが・爆)
KIMG0636_02.JPG  KIMG0640.JPG
手前の雪山は出された雪で出来た雪山です ↑ 地域の皆様ごめんなさいm(_ _ )m
かかった時間なんと1時間半くらいですって。
家の周り一周ぐるっと持参したスコップ一本ですよ。
シーズンに降った雪じゃなく、硬く硬く固まっている氷の様な残り雪と雪庇の塊ですよ。
やっぱり若者って、凄いパワーだわっ
雪山を見て、つくづく思いました


    
。。。今日の棄て3。。。
posted by shin at 21:46| Comment(2) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

LED化

本日は母の病院で定期検査の日だったので、有給を取って連れて行く。
今にも落ちて来そうな雪庇の下で、外壁下地作りの作業を足場もまだ組んでないのに一人するという幼馴染を説得して、
私も母も留守の間は、家の中の作業あれこれに変更してもらった。

裸の蛍光管での灯りだったキッチンをLEDにしてもらう
KIMG0628.JPG最近はスイッチONに反応するまで数秒かかっていて、
蛍光灯の両端も黒ずみかけていた。
そんなに遠い先じゃなく蛍光灯のお取替えが予想されていた。
長さ120CM越えの太く長い蛍光管だったので、
それなりの値段がするはずだし、
蛍光管は普通の長さであっても、廃棄も面倒なのに長いと更に面倒。
これは器具そのものをLEDにしてしまうのがいいと判断。

もう一ヶ所は二階の和室。
KIMG0635_01.JPG当時の建物で和室っていうのは壁面スイッチを作らないことが多いそうで。
つまり昔ながら灯り器具の真下に行き、紐を引っ張るという…
部屋の真ん中まで暗い中入っていくって、若干イヤな気持ちです。
虫とか踏むかもしれないし、
知らない人居るかもしれないし、
何か嫌な感じするでしょっ(^_^;)
なのでリモコン式のに取り替えて、そのリモコンを出入り口近辺に設置すればいいのだと思いついたのです。
だけど…またまた人任せで「安いLEDでリモコン式なら何でもいいわぁ〜」と。
リビングの電器と違い採光調整がついていないタイプでした(^_^;)
当初の目的は達せられているのでいいですけど…
やっぱり、ちゃんと、自分でカタログ等見て決めた方がいいですよね。
なんか懲りない人みたいな気がしないでもない…

ついでにトイレや納戸、部屋じゃない場所の電球を使っている採光器を全てLEDに変えてもらいました。
出始めの頃のLEDは高かったイメージですけど、最近はずいぶん買いやすくなりましたもんね。
私でも手が届く様になりました。

病院から帰宅したら雪庇が全て落ちていました。
ドドドーって昼過ぎに落ちた様です。
とりあえず明日からの作業が少し安全・安心になりました。

春はもうすぐなんですね




。。。今日までの棄て日記。。。
posted by shin at 21:54| Comment(4) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

リフォーム序曲

雪解け待たずして、とりあえず可能なところから手が付き始めたリフォーム
KIMG0623.JPG消耗品であるにも関わらず
多分30年間、一度も交換したことが無かった床下換気口の交換。
プラスチック劣化と
砂埃つまりで開け閉めが出来なくなっていた箇所も多数あったので、10枚全て交換してもらった。
しめて45000円、任せっきり…
仕事から帰宅して、え?って。
開け閉めできないタイプの換気口じゃん!
これなら交換する意味なかったのでは?と…(爆)
ここはもう施工してしまっているので諦める。任せっきりで確認しなかったshinも悪い。
上限予算が決まってる(つまり持ち金・笑)ので、今後は細かく確認しながら進めなければ…

※後日記 3/12※
施工者さん、ごめんなさいです。
ちゃんと見たら上部の隠れた位置に開け閉めボッチがついていました(爆)



。。。棄て日記。。。
posted by shin at 23:59| Comment(4) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする