2016年10月30日

家事労働の週末

この週末二日間は、徹底的に家事仕事に徹して働きました。
土曜は外回り、日曜は家の中です。
土曜の午前中は病院へ行っていたので、午後いっぱいいっぱいかけて頑張りましたよ。
よそ様に迷惑になっているっぽい、伸び放題の庭木の枝をノコギリで徹底的に切り落とし、
ついでに隣の空き地の伸び放題でかくなり過ぎ松の木の枝も、
こちらへ侵入して物干し竿にかかってる部分を持ち主に言って切らせてもらいました。
KIMG0332.JPG  KIMG0333.JPG
物干しをはじめ、椅子やテーブル、植木鉢など細かい物も、庭に出ていたものを全て片付け、
エアコン室外機等どうしても片付けられない物はシートをかぶせ、
全ての庭木を、雪の重みで枝が折れてしまわない様にロープで縛りあげ、
ママさんダンプや、ツルハシなど、雪で埋もれる裏物置にしまってあった除雪道具なども全て表のバイク小屋に移動。
ほっとけば雪解け春先が大変な思いをする庭花や畑作物の処理。
来年の為に土へ肥料混ぜ。 働いた・働いた!
さぁさぁ、冬準備は整った! 雪よいつでもやってこい!!!

。。。っと思ったけど、大事な準備が一つ足りない。。。

自家用車の方のタイヤ交換がまだでした
車屋さんの予約は1日の午前中しか取れなかったので有給取らなきゃいけませんね…
中古で冬タイヤはついていたけど、ホィールがついていない
前のオーナーはいちいち組みかえていたのかっ…軽のホィールは安いし、長い目で見たら買った方が経済的よね。
仕方がない、買いますか


本日、日曜は次男の荷物が無くなった為にできた余裕の下駄箱や納戸や和室の再編成。
それにともなって私の部屋の物も移動と断捨離。
残念ながら、次男の部屋自体は、いまだに彼の趣味の物が残ったままなので手つかずにするしかないのだけど…
煙草のヤニ色に染まった壁紙の交換をしたいので、早く持ってってほしいよぉ〜〜〜

頑張って働いた日のビールは格別に美味しいですっ
そして最近の超はまりアルコールは、キャンプ仲間のヤング女子に教わった飲み方
KIMG0330.JPG
アルコールは、ウイスキーだったり焼酎だったり、その日の気分で色々ですけど
チューハイだったり
ハイボールだったり
違うのは氷の代わりに凍ったレモンを使うこと

激うま
超おすすめ

レモンのザクザク切りを沢山作って袋にぶち込み、凍らせてストックしてあります
その凍ったレモンを氷代わりにたっぷりグラスに入れて
アルコールと炭酸水を注ぐだけ

。。。難点は。。。
美味しく飲みやすいので
ついつい割られるアルコール濃度が濃くなります
飲み過ぎ注意です



posted by shin at 21:50| Comment(4) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

善福寺公園 DAY4

21日の夜、友人宅に到着した時から気になっていた坂道とその先。
102.JPG
今日は帰宅する日なので、
朝起きたら、すぐに下って行ってみようと、
昨夜から決めていました。

何やら、東京らしくない公園っぽいのです。
そういえば、「犬の散歩にもってこいの公園があるから、ここに家を借りた!」と言っていましたもんね…
女房子供を札幌宮の森の豪邸に残し、本社を東京に移して一人東京で仕事に頑張ってきた友人ですが、
子供たちもそれぞれ札幌を離れてしまった後は、
奥ちゃま一人札幌に居る必要もなく、
この春20年ぶりに夫婦同居生活を再スタートする為に借りた家。
訳あって愛犬は札幌の実家に預けたままで…
早く、ワンも一緒に住めるといいね!と思う。
黒い柴ちゃん、けっこう老犬だったもんなぁ。。。

友人宅の玄関開けたら目の前がこの坂です。
下まで100Mもあるかなぁ? 近く見えるけど、あるよね(笑)

101.JPG左手は、今風の小奇麗なで立派な家が立ち並び、
右手は、この竹林が続いてました。
もしかしたら
高級住宅地?かもしれない。
東京で高級住宅地と言えば、「田園調布」とか思っちゃうshinは、年老いた田舎者かもね ( *´艸`)ブフフッ

位置的には、坂を下ってガンガン突き抜けて行くと、吉祥寺方向。後ろ手は青梅街道方向との事。
100.JPG
竹林の中に
主みたいな木が居た! 
098.JPG
なんのことはない、位置情報は、これで知っただけ😃
公園内の案内看板、『都立 善福寺公園』だそう。

思うけど
東京23区内って、意外に緑多いよね。
皇居もあるから、
空から見たら、どうなんだろう?

坂を降りきったところが公園だけど、どっち行こう? 
案内看板によるとshinは “上の池” の真ん中あたりに突き当たったらしい。
左のボート乗り場も気になるけど…まずは右手が好みっぽい。
079.JPG  083.JPG
子供たちが早朝から集まりサッカーをして遊んでいます。なんだか札幌より健全な地域だなぁ〜
082.JPG  090.JPG
なんだか、たくさんの種類の野鳥がいます。
案内板には16種類の野鳥のカラフルなカラー写真がありました。
088.JPG  086.JPG
源頼朝が奥州征討の時ウンちゃらコンちゃら。
遅野井の伝説がどうしたこうした。
という看板と共に滝もどきもあり、
池もどきもある。

早朝から集まっているのは子供だけではなく、大人も集まって何かやっていた。
太極拳?とかヨガ?とか、静粛の中、一人の指導者の音頭で、皆でそろって深呼吸していたので、決してラジオ体操サークルではない様だ。
092.JPG  095.JPG
そして、ずいぶん犬も集まっている
犬達に許可を得てないので写真はボカシた。 決してボケていたわけではない
096.JPG  097.JPG
ボート乗り場までやってきたので、“上の池” を一周したことになる。
公園のド真ん中に信号があるって…やっぱり東京よねぇ〜札幌じゃ考えられない。
あっ! 大通り公園というのが存在してましたね😃😵😃

8時を超えてましたので戻ることにします。
飛行機は11時半ですが、
昨夜使用のグラス等も洗わず寝て、洗わず出てきましので(顔も洗ってませんが・爆)
友人夫婦もそろそろ起きるでしょうから、shinも身支度整えます。
“下の池” は、次回また泊めていただく楽しみにとっておきます
127.jpg
。。。やっぱり“下の池”も回ってくれば良かった。。。
時間に余裕があるせいで「もみほぐしておこう!」と朝から親切な友人
「痛いから嫌だぁ〜」とアッカンベーで拒否ですが
言い出したら引かない人でしたね、そうでしたとも
でもね
自宅の様に、とっても寛いで過ごしました
きっと
友人の奥ちゃまの温かさのおかげ
とても口数の少ない女性で、やわらかく
。。。ありがとう。。。

羽田まで車で送ってくれると言う。だから昨日のうちに車を自宅に回したと。その為だったのか…
なんでも東京オリンピック誘致に向けて、都心渋滞を避けて羽田へ向かう地下道が開通したと。
延々と続くトンネルでした
地上の道では
104.JPG  105.JPG
あっ!何あれ? あっ!たくさんの新幹線! ここ何処?
確かに聞いて、確かに答えてもらったはずなんですけど…忘れました
R311を走っていた時だった様な気がしますけど…違うかも。

羽田搭乗口入ってからお茶を買い、出がけに奥ちゃまが握ってくれたおにぎりを食べました。
朝チャッチャと焼いた鮭と美味し〜い梅漬の、小さなおにぎ二つです。
友人が「女房の作るおにぎりは旨いぞぉ〜」って自慢したのですけど、ホント美味しい。
ふんわりしてるのに崩れない。塩加減も抜群。
あぁ〜海苔は多分、我が家の海苔とゼロが一桁違うかも(笑)
世話になっちゃったなぁ〜。。。毎度だけど

来年初夏に、同級生数人誘って、沖縄旅行に行くことを約束して帰宅


しゃんぷ〜さんと遊び
四国の同僚と遊び
高校時代の同級生と遊び
とっても充実した4日間でした

って、会議は?仕事は?ってね
いいのです、いいのです、本当に楽しい4日間でした。
皆さまに感謝致します。 もちろん交通費支給の会社にも

       END



posted by shin at 23:59| Comment(2) | 2016お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

盛り沢山のDAY3 ハンサム食堂編

荻窪の温泉施設で目当ての『 ハンサム食堂 』に予約の電話を入れたら、17時半から19時までならで予約がとれました。
温泉を出てshinと奥ちゃまだけで電車一駅の西荻窪へ向かいます。
友人は一旦自宅へ車を置きに行き、とんぼ返りで合流とのこと。
057.JPG  056.JPG
うわぁお〜〜〜でした。 THEっ昭和っです。
これなら風呂上りのノーメークすっぴんおばさんでも大丈夫そうだぞぉ〜の通りです。
通りを見ただけでワクワクしました。なんだかアーティスティックです。
058.JPG  059.JPG  120.jpg
最初一軒だった店舗がアッという間に三軒になった様です。最後の一番派手な看板の店の…
060.JPG
二階!の更に数段昇ったロフト風、
こじんまり屋根裏に案内されました。
121.jpg  122.jpg
店内もアーティスティックです。 オーナーはタイ人ではなく日本人とのことですけど、エキゾチックです。
この店で3種類のタイビールをいただきましたが、どれも飲みやすく美味しかったです。
外国ビール苦手なことが多いですが、タイビールは大丈夫、美味しかったです
067.JPG  070.JPG
窓の外!!! 電車ですよ!!! もう、たまらないですねぇ〜この寂びれ感
shinがもう一泊できるなら、前からshinの行きたがってた三重の熊野古道に行けたと言う奥ちゃま。
奥ちゃまも熊野古道とかが好みとのことで、友人である夫君より合いそうです。
お酒も夫君よりいけるし(笑)
072.JPG  073.JPG
そんなことを話し、飲み、食い、して、ちょうどお腹がいっぱいになった頃、友人合流です。
時間が90分ときめられていたので、ザクザクオーダーし、頼み過ぎたかも〜の頃の登場だったので、残り物整理(笑)
そうそう、日本でポピュラーなタイ料理といえば“生春巻き”ですが、shinは食べられません。
あまり好き嫌いない方ですが、ライスペーパーを食べると気持ちが悪くなります。
ライスペーパーの原材料見ても“米”としか書いていないので、とっても不思議なのですけど…匂いかなぁ…

。。。帰りぎわトイレを使いました。。。
さすがに“茶チリ”ではなかったですが“白波”でした
074.JPG
分かる貴方はTHE昭和です
白波は「流さないで捨ててください」の蓋無しゴミ箱が目の前にありました。
さすがに写真には撮れません
このタンクの下に山盛りになってました。
shinも使用後の白波入れてきました(爆)
白波は水に溶けませんから

店を出て、友人がどうしてもshinを連れて行きたいカレー屋が、この近所にあるというのです。
125.jpg  126.JPG
申し訳ないけど、飲み物3つとカレーセットを1つの注文にしていただきました。
無理ですから。
でっ〜かいナンでした。少しだけいただきました。
美味しかったけど、腹いっぱいです。美味しかったけど(^^)
言い出したら聞かない、けっこう強引な友人です。 奥ちゃま偉い

帰宅後、美味しいコーヒーを淹れていただき、友人の痛〜いマッサージを長時間受けました。
あまりに痛過ぎて、マッサージ後の方が足とか痛いのですけど。。。
言うと「それは揉み返しだ」とか言われて、翌日朝から再マッサージとか言われる経験済みなので、黙ってました。
専業主婦の奥ちゃまは、沢山歩いて疲れたのか、早めの就寝。
友人と二人きりになってから、白ワインをまた少しいただきながら、友人の本音トーク。
男性はやっぱりさぁ、色々辛いことあっても妻や家族には強がっていたいのね〜そこが男性の可愛いらしさと思います。
昭和の男と、昭和の女。
男友達も女友達も、趣味の仲間だったり仕事の仲間だったり、いろんな年代の方達と過ごすことが多いのだけど、
やっぱり同年代と過ごすのは、楽だなぁ〜と実感しながら就寝しました。





posted by shin at 23:00| Comment(8) | 2016お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

盛り沢山のDAY3 高尾山編

ここの夫婦…凄いかもっ
9時頃起きてリビングに来て、だらだらすることなく、あっ!という間に準備完了。
9時半頃には、お出かけできました。
006.JPG自宅は善福寺ですが、会社が荻窪駅前なので、
車で出発。
会社駐車場に車を置いて電車で向かったのは、
shinリクエストの高尾山
乗り換えたりしても一時間もかからないで到着。
「天狗が住む山」と言われている高尾山の最寄り駅、
JR高尾駅のホームには巨大な天狗の石像に出迎えられました。
電車の高さより高かったから3M近くあるのかも〜でビックリ!
007.JPGJRの駅から、山の方へ向かう序道は、
なかなか、それらしく、
やっぱり昨夜、飲み過ぎたかなぁ〜とか、
ほんとにこんな、単なるウオーキングシューズで良かったのかなぁ〜とか、
不安と期待で。。。
 008.JPG
どうやら大丈夫そうでした
ロープウエィの入り口近づくにつれ
観光地っぽい風景が…
小さな子供もいるし
赤ちゃん抱っこの母親もいるし
shinより年上の婆ぁもいる
人・人・人。。。


観光地なら観光地らしく、六合目までロープウェイを使うことに決め(爆)まずは腹ごしらえを。
009.JPG   010.JPG
店は沢山ありましたが、閑散としているよりも短い待ち列が出来ていた店に入ってみました。
011.JPGお蕎麦屋さんです。
毎度の山菜蕎麦をいただきました(しまった!写真が無い・笑)
が。。。
この大量の「御自由にどうぞ」のテーブルサービスは海苔です。
小口切りネギではありません。
勿論、揚げ玉や天かすでもありません。
刻み海苔です。
初めて見ました。
モノレールは一見、並んで混雑している様に見えましたが、ちゃっちゃか要領良く人間を運んでいる様で、行列嫌いなshinでも何の苦痛もなく六合目まで運ばれて行きました。
013.jpg   016.JPG
残念ながら、紅葉には2週間くらい早いような気がします。 やっぱり北海道とは違いますね。
017.JPG   018.JPG
ロープウェイ降りてすぐの展望台からは新宿方面のビル街が見えました。天気が良ければ富士山も望めるそうです。
ああぁ。。。先日からチラチラ思っているのですけど…スマホじゃなく、ちゃんとしたデジカメ欲しいかも…
020.JPG  021.JPG  023.JPG
何故か蛸三連発。 蛸杉。 蛸供養碑。 そして、開運ひっぱり蛸像。
いったい何? 何故? (笑)
地上に出た大昔の根が蛸の足の様な、樹齢1000年とかの杉の木が何本も生きているのはわかりますけど…
024.JPG
最初のやぐらをくぐり
神社へ続く道〜みたいな道をダラダラ歩き、それなりに観光みたいに楽しんでますと
025.JPG   026.JPG   027.jpg 
突然「えっ!? 行く? どうする? (と思ったのは私だけだった様ですが)」の階段が現れる。
029.jpg   028.jpg
最初はロープウェイも使わず、山登るつもりだったんだから、108段の階段くらいは当然でした(;^_^A
傾斜が緩やかなのか、思ったより楽でした。
階段昇りきった先も、やはり歩きやすい石畳の道(笑)
032.JPG  030.JPG  034.JPG
普通に神社お参りみたいな道ですけど…これは間違いなく、登山ではないなぁ〜(笑)
↑写真左端の↑「苦抜けの門」、くぐり抜けると苦労が払われるようなのですけど…
6ルートから選んで歩いてますので、上から来る人、下から来る人、いるのですけど、大丈夫でしょうか?
つまりどちらから潜り抜けてもいいのでしょうか?
もし決まりがあって、間違えて反対からくぐり抜けたら苦労ばかり背負って生きて行く様になったら嫌なので、あえてスルーしました。
きっとshinは賢い選択をしたと思います!
よくみんな平気で好き勝手な方向から自分の思い込みだけでくぐれるもんだと思いました。怖いですっ。
033.JPG  038.JPG
延々とアスファルトやら石畳やらの舗装路の脇には沢山の俳歌石が連なっています。
そして土産屋さんや、食べ物屋さんもいたるところに出没します。
そのお店の一角に看板犬がいましたよ先日の豆柴もソラでしたが、この仔もソラでした。
ずいぶん筋肉質なパピヨンで(笑)ムチャ可愛いかったです。
039.JPG  042.JPG
境内のおみくじ売り場も、なんとなくお土産屋さんに見えてしまう
046.JPG  043.JPG
いい感じの柱の色味と屋根の色味だったのですけど…あぁ、やっぱりカメラ欲しいかも
045.JPG  044.JPG  047.JPG
なんだか。。。どうやら。。。高尾山は神社と寺が共存しているようですが、珍しくはないのかな?
052.JPG
どうやら、高尾山頂に着いたらしいのですけど
桜は咲いてませんが、お花見会場の様な混雑でした。
049.JPG    118.jpg
友人のリュックから「shin用のビールだよ・笑)って氷でくるんだ冷え冷えビールが出てきた時は驚き
友人の奥ちゃまと二人で分け合って飲み干しました。 ホント、お花見みたい(笑)

帰りはまた6合目まで歩いてロープーウエィですが、shinがウロウロ・チョロチョロしないでまっすぐ歩くので、
アッという間に着いたと思います。
「 はっ!」としてはぐれたかも〜と思った瞬間、shinを見ている友人の奥ちゃまが目に留まります。
きっと自分の興味のむくままにウロウロするshinと、せっかちなのでドンドン先に進んでしまう夫の間で、
両方を見失わない様に疲れただろうなぁ〜と帰りに気づきました。shinの回りは優しい人ばっかり。。。

荻窪駅まで着いたら、近場の温泉施設に立ち寄りました。
札幌でも聞いたことある店名だったんだけど…なんだったかしら?記憶があいまい…ゆとろぎの湯だったかなぁ?
いずれにしても、やっぱり東京価格です! 札幌なら700円ってところが倍以上越えてましたもん。
そういえば、この夫婦が二人で住む2LDKの東京の家も20万近い家賃とのこと。
決して駅から近いわけではない住宅街なんですけどねぇ。。。
文化的なものを堪能してみたいと思ったら東京は必ずインする場所だし、
どこか旅して歩きたいと思っても、ハブ空港の東京なら便利だし
2〜3年なら住んでみたいけど、貧乏人は住めない、住んでも楽しむ余裕がなくなってしまうからshinでは無理なんですね〜

とりあえず温泉でゆっくりして夜の部にそなえました(笑)
本日はまだまだ続きます。。。







posted by shin at 22:00| Comment(4) | 2016お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

一応、仕事日の DAY2

DAY2はいつもの竹芝で会議です。
眠いのを必死に我慢して一日が過ぎました(爆)
あっ!会議会場にホラン千秋ちゃんが来ました。
可愛いくって、その時だけは目が覚めました。

会議終了後、まっすぐ友人宅での宅吞みの予定だったのですが…
18時〜20時のリーダーミーティングというのをすっかり忘れてました。
腕によりをかけて御馳走準備していてくれた友人の奥ちゃまごめんなさいです。。。

で、リーダーミーティングも浜松町のとある九州居酒屋開催だったのですけど
写真は、ありません。
本音トーク炸裂で、写真とる空気ではなかったのです。
ん〜〜〜どこの支店でも、色々あるよなぁ〜と。。。

ビールを山ほど飲み
豚骨もつ鍋をハフハフ頂き
お腹いっぱい状態で、今日もホテル後泊の皆さんにサヨナラ告げて一人、
スマホの乗り換え案内頼りで荻窪まで電車で向かいました。
車で迎えに来ていてくれた友人と荻窪で合流できた時の安心感ったら。

明日は高尾山にご一緒してもらうので、三人とも早く眠った方がいいのですけど…
温かいご夫婦と寛いだお酒で、結局1時半まで。。。
二泊三日、お世話になりま〜す



posted by shin at 23:59| Comment(2) | 2016お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

今月二度目の東京で DAY1

午後からも少しだけ仕事して、16時のJAL便。
明日朝一からの東京会議の為に前入りしました。
19時に大門駅でしゃんぷ〜さんと待ち合わせてます。
001.JPGホテルは大門駅と徒歩数分の浜松町。飛行機も少し遅れていたのでギリギリの感じ…どうする…
今回は4日間の滞在予定と、山登りなんかもしようと思っていたので靴等の荷物が多く、
自営の美容室を早仕舞いでいらして下さったしゃんぷ〜さんに申し訳ないけど、やっぱりチェックインを先に済ませた。
普通なら遅れず済みそうだったのに、今回のチサンホテルは迷いました〜やはり少々の遅刻。
ごめんなさいです。
それでも無事、大門駅で合流できましたのはスマホの力。
スマホ案内がなければ、私には東京歩きは無理だと痛感しました。
合流後、予約していくださっていた「 ふかざわ 」 という牛タン屋さんに向かっている途中
真正面に「 東京タワー 」 が (゚∇^*)
スカイツリーより、年齢的にやっぱり東京には、東京タワーですっ!(゚∇^*)

002.JPG  004.JPG
写真を撮るのも忘れて、飲み、食い、おしゃべりしていました。
ビール 〜 ばばあの梅酒 〜 ハイボールと。。。
そう、 「 ばばあの梅酒 」 です。そんなメニューが本当にあったのです(汗)
あっという間に時間は過ぎ。。。
私が寄り道させたばかりに、自宅でご飯と散歩を待ちわびているワン・ニャンも限界の時間でしょう。
本当にありがとうございました。 又きっと、お会いしましょうです
005.JPGホテル帰り道途中で立ち寄ったコンビニに
「琥珀のくつろぎ」っていう見たことのない金麦が売っていました。
買って帰りました。
あんだけ飲んで、まだ飲むんかい!?って感じですけど…
もしかしたら東京でしか売ってないかもしれないわぁ〜と思って、買いました。
この日は東京28℃ですもん。シャワー浴びた後、やっぱり飲みたいしねっ。
そんな自分自身へ言い訳考えてたりしたら
札幌が明日のスタッフの仕事に支障があるほどの雪の降り方しているとメール。
雪の札幌と28℃東京って。。。やっぱり遠いのね。。。
上司はじめ、社員は皆東京に来てしまってるので、札幌に残って仕事しているスタッフへの配慮ができるのかどうか…
あ〜でもない、こ〜でもないと、あちこちとやり取りしながらDAY1終了。

今日は一年ぶりにしゃんぷ〜さんと再会して、今度こそ一緒にお酒も飲めたし
いい一日でしたぁ〜ありがとうございますm(_ _ )m





posted by shin at 23:59| Comment(4) | 2016お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

ん?

東京に住む友人から、米の宅急便が届いた。

KIMG0216.JPG「美味しいから食べて」と。。。

ゆめぴりか。。。です
上川郡当麻町の太田さんが作ってるそうです。。。
思いっきり北海道米です

東京に住む友人が
北海道に住むshinに。。。

この人、以前
300円くらいのお菓子一個、
やっぱり「おいしいよ」って、宅急便してくれた。
それも北海道のお菓子でした。

ウケ狙いではありません。彼は大まじめです。
ちょっと、親切過ぎるのです。
あいかわらず面白い人


posted by shin at 23:59| Comment(2) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

2016ラストキャンプ

朱鞠内湖畔キャンプ場第二サイトです
KIMG0188.JPG  KIMG0202.JPG
以前、ソロツーリングで展望台まで行ったことはあるのですが…
来てはいけない場所に来た気がして、引き返しました。
今回は大所帯のキャンパーの集まりにご一緒させてもらうので「大丈夫!大丈夫!」の自己暗示で行きましたとも!
KIMG0212.JPG  KIMG0207.JPG
開陽台が “ライダーの聖地” と言われている様に、朱鞠内は “キャンパーの聖地” だそうです。
なるほど素敵でした。 展望台から見た時の様な怖さは全く感じませんでした。
一人でも寝られましたもん。 熟睡はできませんでしたが (;^_^A

10月15日 DAY1 
AM8時・・・「8時!?」ヤバい!!!寝すぎた!って飛び起きました。
KIMG0184.JPGあまりのハードスケジュールが続いていたので、
前日の夜、マッサージに行ったのですね。
全身の血行が良くなったせいか、早い時間から眠たくなってしまったので、
翌日からのキャンプの準備も何もしないで眠ってしまったのです。
翌朝8時まで熟睡です。。。
飛び起き、覚醒する為にシャワーを浴び、慌ててキャンプ道具の準備です。
多分…忘れ物も多いとは思いますけど…9時半過ぎとりあえず出発。
もういい! ソロキャンプじゃないんだから何とかなる!見切り発車。

R275沿い、すっかり刈り取りが終わっている幌加内の蕎麦畑。 
新蕎麦の次期ですから、久しぶりに八右衛門でブランチと思っていたのですけど…帰りにします。
新しく仲間に加えてもらったキャンプ仲間さん達は、もう到着しているはずなので、急いでます・慌ててます。
バイクなら多分、青山抜けて内陸の道走ったのかもしれませんが軽4輪ですから、R275まっすぐです。
のつもりでしたけど…???なんでだ?道道98?99?碧水セコマ以降どっかで間違えたらしい…なんでだ?( ノД`)シクシク…
それでも13時半頃には到着したのだと思います…お腹が空いてて…キノコまでおいしそうに見えた。
KIMG0186.JPG  KIMG0187.JPG
極寒の地・朱鞠内は、ちょうど紅葉の美しい次期かなぁ〜と期待して行きましたが、少し早かったかなぁ?
それとも今年の天候では、葉は赤くならないで黄色で散って行ってしまうのかしら?
キノコはワンサカ生えてましたし、どんぐりもワンサカ落ちてましたから…
(無心にどんぐり拾ってる初対面若者ゆうた君が可愛いかったです・笑)
空いていたはずのお腹は即効乾杯したビールや、パエリア作りに使いながら飲んだシャンパンに満たされました。
みんな一品持ち寄りのキャンプだったので、大量の料理が振る舞われていたのですけど、
shinの腹の中は結局、持ち寄られたアルコールで一番満たされていたでしょう。
だって、男山の熱燗でしょ・赤魔王の芋焼酎でしょ・またまた獺祭の冷酒でしょ
KIMG0193.JPG  KIMG0206.JPG
そして心は、この子に満タンで満たされる 豆柴のSORA姫。
豆柴といっても、7〜10キロくらいの大きな子が多いけど、この姫は、ほんとに豆でした。
子犬ではなく立派な成犬ですが、膝の上にチョコンと乗れてます。
うどんすき・ザンギ・もつ鍋・豚汁・パエリア・お刺身・燻製品・ジンギスカン等々〜
その他沢山〜の食べ物が並ぶテント内で数時間、100%飼い主さんの膝の上でおとなしくしてました。
小次郎を思い出すと…ありえない! 小次郎が本当に犬だとしたら、この子はぬいぐるみ?(^_^;)
ぜひとも誘拐しようと企て、「おしっこしてこようね〜」なんてお預かりして夜道の散歩に出かけましたが、
こちらは酔っ払いです。見事に地面段差落差で転がり捻挫、誘拐未遂で終了です。
いやぁ〜マジ可愛かった、マジ癒されました。
KIMG0190.JPG  KIMG0200.JPG
ダウンジャケットなどの防寒装備は勿論、リビング用のテントや暖房器具などが用意されてましたが、
この時期の朱鞠内とは思えないほどの暖かい気温に恵まれました。
最後は焚き火前で〆のビールを飲んだほど暖かかったです。
実は色々やっぱり!持って行こうと考えていたのにぃ〜の忘れ物あったのですけど、一番痛い忘れ物は眠剤でした。
浅い眠りのまま朝が来ました。

残念な目覚めのDAY2です・ 10月16日。
寒くはないけど、どんよりとした空が少し残念。
私…晴れ女のはずなんだけどなぁ〜
朝、カレーを作ってくださった人がいます。
食後のスィーツで白玉ぜんざいを作ってくださった人がいます。
二日酔い気味ではありましたが(ん?気味?)どちらも少しずつ、美味しくいただきました。
昨夜アルコール漬けで、ちゃんと食べていない気がします。
自分で作り始めたパエリアですら、途中で作り手が変わって、shinは味見すらした記憶ありませんので、腹空きのはずですが食欲ありませんでした。
自業自得です
後悔先に立たずです
自縄自縛です
(/ω\)
それでも撤収作業で体を動かしているうちに、少々UPしてきました。
これなら八右衛門に寄っても食べられそうです。
一緒に行っていただける方達とご一緒しました。幌加内まで一時間弱の旅。
KIMG0214.JPG  KIMG0215.JPG
冷やし狸蕎麦を頂きました。
以前は絶対に十割の「田舎」を選びましたが、歯までも年老いた現在は避けています(笑)
帰還こそ、R275真っ直ぐ進もう! いや、その為にもNAVI作動しておこう! なんて考えたのがいけなかった。
スマホのGoogleNAVIに翻弄されました。
すっかりもてあそばれました。
きっとNinja250KIKI号だったら楽しかったと思われる、遠回りぽい農道ばかりを走らされました。
北竜あたりで一回R275に出たのですけど、
すぐに右だ左だと畑の中の道に案内され、
ボッコンボッコン道路つなぎ目に飛び跳ねながら走らされ、
次にR275に出た時は鶴沼でした。
その後も黙ってNAVIの言う事聞いてましたら、札幌近郊もやっぱり「この道ですかぁ〜?」の少々マニアックな道でした。
もう二度と同じ道は自分では走れないと思います。
あまりの悪路を、小さい軽がそこそこのスピードで走ったので、
キャンプ場宴会で出た大量のビール缶ゴミの袋が破れ、車内がなんとなくビール臭。。。
まぁ、生ごみも積んでいたので、そちらが破れなかっただけヨシとします
それに思っていたよりもこのMOCOちゃん、走ってくれることを知りました。
多分Ninja250KIKI号に近いとこまでは出そうです。充分です
shinには無理しなくていい、ちょうどいい相棒になりそうです

楽しい二日間でした。
キャンプ道具をバイク小屋に仕舞っていたら雪虫が飛んでましたよ。
ってことは、二週間後には降りますね。
今年のキャンプはラストですがMOCOに冬眠はしなくて大丈夫ですもんね。
今月中には冬タイヤに交換して、またどこかに行きたいと思います。








。。。委細。。。
posted by shin at 23:24| Comment(2) | 2016お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

難しい我慢

5日の夜、出張中に母が寒いと困るので、ストーブセットして出かけました。
KIMG0181.JPG
もう毎日しっかり使ってます。
一度使うと、もう我慢はできません。
例年より早い気がします。

KIMG0183.JPG見て、見ないふりしていた次男の荷物も、
我慢できずに私が段ボール積め始めました。
私は三連休ですが、次男は出勤なので、
次回の休みにはスムーズに運び出してほしいからです。
残っているのは、
収集癖のある次男の収集品ばかりなので、
ほっておくと一生倉庫代わりに一部屋使われそうですから。

そうなのです、
仙台引き揚げて二年、いまだにTVは勿論、レコードプレーヤーもCDプレーヤーさへも配線されてないのです。
KIMG0182.JPG買い集めたCDは、半分くらいは封が切られてません。
本人曰く、「結局この二年スマホYOU TUBEで聞く程度で…でも手元に欲しいんだよねぇ〜」と。

で、
で、なのですが、
奴のCDを段ボール積めしてて気づきましたよ
レイチャールズ?ステービーワンダー?ジョンレノン?オアシス?
見事に私の時代ドンピシャじゃないですかぁ〜 Or もう少し(10年ほど)古いかなっ
これは…
これは、置いてってくれてもいいかも(笑)

そんなわけで
本日一日かかっても、いまだに段ボール一つも詰められずにいるshinです。
やばい! 封切れてないCDの封を勝手に切ってしまいそうだ。。。我慢・我慢。。。







posted by shin at 19:56| Comment(4) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

二年に一度

全国スタッフ集めて開催される研修会への参加は今月6日〜7日でした。
KIMG0178.JPG
初めての羽田展望台、何時間居てもいいかなぁ〜と思ったほどきれいに感じましたよ。

不思議ですね。。。
いつからか…ついつい最近まで、こういう夜景に嫌悪感あったのです。
藻岩の夜景も
凾館の夜景も
皆が「美しいぃ〜」と感嘆しているその灯りが無ければ!
空にはもっと美しい星明りが見られるはずなのに!
何言ってるんだぁ〜こいつらバカかぁ〜って…心の声…

ここ一年くらい前頃から違う様なのです
街灯りを「きれいだなぁ〜」と感じる、思う。

勿論
真っ暗闇の中で見る満天の星空は、そりゃぁ素晴らしいのですけど、
厳しく凛とした美しさですよね。少し寂しさを伴ったキラキラで。。。

道路を縁取る外灯の線光、その中央を動くヘッドライトの灯り
オフィス街のビルの灯りの中にはきっと残業のお父さん族
繁華街の灯りの中にも、楽しいお酒や悲しいお酒、仕事の鬱憤晴払しやデート中のお酒とか、色々想像して…
人工的な光でギラギラと感じていた街灯りを
人間の営みの温かいホッコリとした灯りと感じる様になってました。

どうしちゃったのかしらね? らしくない感あるshinちゃんです(笑)


今回は昼で終了でしたので、千歳便で帰還スタッフ二人と一緒に浅草で少し遊んできました。
ベタなところで
KIMG0174.JPG   KIMG0175.JPG

いままで、なんとなくANA利用だったのですけど、今回同行した上司がJAL派だったので、
10年以上ぶりにJALに乗りました。
何故かJクラスシートなのです…上司と一緒だからお局様がshinにも許可出したのか?
上司たちはいつも、こんな快適な座席を許可されてたのか?と疑心暗鬼。
知らなかったのですが、法人契約でJALの場合は無料でJクラスシート利用できるというではないですか。
そんな情報は、誰かもっと早く教えてよねぇ〜と損してた気分。
今後の出張は絶対、全部JALで行こう!と決めたのでした。





。。。要注意!いやな気分にさせてしまう内容かもです。。。
posted by shin at 21:10| Comment(2) | ☆出先で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする