2016年09月27日

薬断ち

おそらくですが、30年近く飲み続けている薬があります。
メディカゾールという、甲状腺機能亢進症の薬です。

30年前
病状進んで周期性四肢麻痺で眼球しか動かせなくなっても、ギックリ腰だと思ってました。
テニス行き3ラリーで息あがっても、歳のせい(まだ20代でしたが)だと思ってました。
耳鳴りがし続けても、まる二日眠れなくても、子育て疲れで調子が悪いだけだと思ってました。
気づいた時は心臓にも随分影響でてました(30分安静後の心拍数が160に達してました)
常に指先が震えてましたし、
妊娠で20キロ増えた体重が3か月で戻り更に10キロ落ちたのですが気にしなかったのです。
365日24時間、年子の母をこなしているのだから当然の疲れだと思っていたのです。
これで気づかないのってバカだと思います。が、バカでした。

今考えると。。。
結婚で親元から遠く離れ、友達もいない夫だけが頼りの新地での生活だったのですから、
そんな状態のshinに夫に気づいてほしかったですよね…
やっぱり、当初から元夫はshinを見ていなかったんだろうなぁ〜と今ならわかります。
最初から愛されていなかった哀しいshinちゃんです(^_^;)
(でも、だからこそ、元夫の懺悔の念が、現在のshinの生活を楽チンにしてますが・爆)

若いって…凄いですよね。
肉体が悲鳴を上げてても精神力でカバーできるのですから。
頑張る力を湧き出させられるのが若さなのかなぁ〜今はもう絶対に無理です。

そんなんで
最初に病院にかかった時の処方は
メディカゾールも一日4錠でしたし、加えて心臓の薬やら何やら沢山飲んでました。
薬がとても合った様で、てきめんに効果が出たので手術は避けました。
少しづつ薬を減らしていき、20年くらい前からはリバウンドしない程度に飲みましょ〜だったのです。
最初のうちは「あれ?もしかして数値上がっているかも?」と自分で分かったので、そんな時は続けて服用したりとか。
現在は3日に1錠目安で、ギリギリ薬効保つ程度に飲む状態を長年(15年ほど)続けています。

何度か「ちょっと薬やめてみたい!その代わり血液検査のチェックを頻繁にしますので」と提案したのですが、
いつも医者に却下されてきたのです。

今日、「先生、もう30年近く服用してるんですよ、駄目ですか?試させてくれませんか?」
最初は血液検査のペースを一か月一度にすること等の条件付きではありますけど、
なんと!なんと、許可出ました!
まぁ、もぎ取った感はいなめませんが、大丈夫!
なんか
自信あるのですよね(^^)根拠はありませんが(笑)
来月早々に次男が出て行きますので、
母と二人きり、益々ゆっくり、のんびりの老人生活リズムになりますもん。
絶対大丈夫♪








posted by shin at 22:45| Comment(2) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

ミッドナイトドリーム

仕事途中の寄り道といいますか。。。
リサイクルCD屋さんや、レンタルCD屋さんとか
いつもいつも探していたCDです。中古でしかないはずなので。。。
KIMG0171.JPG20歳前後の頃から今までで、一番聞いていたアルバムでした。

35年くらい前(爆)
当時、石山にあったレンタル レコードショップで、レコードを借り
カセットテープにダビングして(笑)
我が家からカセットデッキが消えた7〜8年前までは聞けてたのです。
もう諦めかけていて
似たジャンルでBOYSUMEN等でも、いいかぁ〜だったし。
先日、40〜50年前の気に入った楽曲CDの収集癖があるマニアックな次男と音楽の話をしていたら
輸入盤で同じアーティストのベスト盤とかをNETで購入してくれたのです。
ひゃぁ〜売ってるんだぁ〜
そうか!NETか!
で、やっぱり次男にNETで見つけてもらいました。
このアルバムは、そんなにヒット曲が入っているわけではないのですけど、
とにかく大昔から一番聴いていたので欲しかったのですよね〜
(カセットテープでです・爆)
アルバムタイトルとかも???になっていたのですけど、
もうもう、当時大好きだったこのジャケット!
もう見事にマンハッタンの夜って感じが記憶にある当時のレコードジャケットと変わってなかったので、間違いないコレだっ!と探してもらえました。
CDすら廃盤なので中古でしかなかったのですが、嬉しいです


今宵は

   超ぅ〜 可愛い〜ぃ22歳のshinちゃんが
   超ぅ〜 ウブでせつな〜ぃ恋心を持って
女全盛期を生きていた頃を思い出せる曲を聴きながら。。。

9連休の終わりをせつなく噛みしめますっ。。。
明日の仕事は、一番嫌いな、会議でした




追記
この連休後半は
群馬在住の長男が帰宅してました。
前半に北海道新幹線で函館入りして、
レンタカーで道内旅をしながら後半に実家に行くと聞いてました。
元夫やshinの血を受け継ぎ、長男もやっぱり一人旅好きかぁ〜なんて勝手に思い込んでましたら
どうやら前半は彼女との二人旅だったらしいです。
ひょんなことで知りました。

次男に続き、長男が家族を持つ日も、そう遠くなさそうです。
月日は確実に
流れて行ってしまいます








posted by shin at 18:29| Comment(8) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

母の定期検査

母も術後三か月以上経ち、二か月ぶりに定期検診に連れて行きました。
KIMG0168-1.jpg一か月過ぎた時の検診時は
あまりの体力の衰えと痩身ぶりに
手術したことは間違っていたのではないか?と
80歳過ぎているのだし、肉体を騙し騙し、
病気と共存した方が母の為に良かっのではないか?と
実は、そんな風に思ったりもし、後悔というか。。。

現在、とても元気
すこぶる元気
検診後、帰宅道中にある274号沿いのお蕎麦屋さんでも
しっかり完食してました
shinは山菜蕎麦ですが、母はかしわ蕎麦。
野菜より肉好きです。
血液検査の結果なんて、血圧すら正常で、shinより健康体の80歳です。。。
なんだか。。。
長生きしそうです。。。
いいんですけど(汗)
なんか、怖いなぁ〜年寄りの健康体って(爆)


posted by shin at 23:59| Comment(4) | ★母・娘として | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

頑張れ 頑張れ!!!

抱きしめられたり 
突き放されたり 
夢心地に酔っていたら
現実をみせつけられる
   
繰り返し繰り返し 
嬉しかったり悲しかったり
繰り返し繰り返し 
気づいたら11年が過ぎてた
   
わがままな女が 
流されない女が 
唯一の弱点のように 
自分の意志100%飲み込んで
振り回されて11年が過ぎてた
   
もういいかげん卒業しようよ
   
明日。。。  
自分の意志で行かない
多分。。。  
初めての反逆 
できるかな。。。 
じっとしていればいいだけ
   
できるよ、きっと 
ここが頑張り時 
ここで頑張れ 
   
大丈夫  
あなたは強い 
   
posted by shin at 23:59| ☆半身Aerdanngie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

『 羊と鋼の森 』

2016年本屋大賞受賞 『 羊と鋼の森 』 宮下奈都著

KIMG0033.JPG図書館で予約してありましたが、
あと700人待ちなので、辛抱できず買いました。
さすが今年の本屋大賞受賞作品!と言いたいところですが、
五月に予約クリックした又吉さんの火花は、市内23冊の蔵書に対して現在まだ1680人待ちです(爆)

女性らしい美しい文章の作品だと感じました。
ピアノの調律師として成長していく青年の成長を追った小説ですが、
登場人物がみ〜んな温かいので読んでいて優しい気分になります。
特別なことは何もない、ごくごく普通の人生でも、
真摯に歩めば輝けるんだなぁ〜
自分自身でそう感じれる様になれるのかもしれないと思えました。
裏の人いいなぁ〜
陰で支える人いいなぁ〜

静かに淡々と物語られていく小説ですが、奥の奥の奥に熱〜い情熱が流れています。
秋の読書にぴったりの静かな本でした。




posted by shin at 23:59| Comment(0) | ★活字中毒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

茹でてある畑の枝豆

毎度ですが、すごく長い前置き話です
先日のこと
「shinちゃん、居る? 枝豆持って行ってあげる〜」と由から連絡。
shinが貰いに行くわぁ〜と言ったのだけど、shinの家の近くの兄の家にも届けるから気にしないでと。
ん、そんな気がした。

ご主人が、長沼町の農家さんから毎年この時期、た~~~くさん茶豆をいただいてくるので
shinも毎年、おすそわけで沢山いただく。。。
KIMG0036.JPG本当にたくさんいただくのです。
四回分くらいに分けて冷凍保存するほど。
shinの家に、こんなに沢山ってことは、
自宅分
兄家分
実家分
二人の娘宅それぞれ分
きっとご近所さんや
shin以外の友人とかも...

由の御主人は帰宅が遅く、いつも23時とか24時とか…
貰いもののお土産枝豆の処理に何時間かかったんだろう…

「由〜また今年も茹でてくれたの?大変だったでしょ〜」と伝えたら
「うん、3時までかかった〜(^_^;)」と。

ここが由の凄いとこで、絶対shinが真似できないとこなんだよね〜
きっとshinなら、枝についたままで皆に配って歩くと思う。。。
機嫌が悪ければ「処理が大変だから来年からは貰ってこないで!」と夫に言うかもしれない(爆)

実際、由だって、夫が貰ってきた大量の枝豆を前にして、
枝から鞘を外す
お湯を沸かして茹でる
熱々のうちに塩をまぶす
そしてゴミとなったかさばる枝の処理も意外に厄介
何度も何度も繰り返すその作業にうんざりだからこそ
「もらってくれる友人たちの煩わしさにならない様に」と自ら茹でるんだと思う。
勿論、由の手間のことなどコレっぽっちも想像しない夫に文句なんか言ってはずだし。
彼女は、そんな人だもの。。。

由の思いやり
由のやさしさ
理屈で理解し、そんな由を尊敬しているけど
やっぱりshinが同じ立場になったとしたら。。。

「枝についたままの方が美味しそうじゃん!」とか
「枝についたままの方が新鮮じゃない?(実はすぐ茹でた方が新鮮です)」とか
「人それぞれ好みの塩加減あるだろうしねぇ〜」とか
あーだ・こーだゴタク並べて
人の為に面倒なことするのは避けると思う。

そうだね
shinは茹でなくていいよ
無理しなくていいと思う
だけど、せめて
せめて
もっともらしい理屈つけるのだけは、これからはやめよう
せめてね
そう思う
枝豆茹でる以外のことでも同様にね(^^)

由って、やっぱり、凄〜い、いい女だなぁ〜
と、つくづく思う



posted by shin at 23:36| Comment(2) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

274号

バイクに乗る様になってからは何べんも、いえきっと何十回も通った日勝峠。
ようく知ってるはずのR274
まさか!?の写真を目にしたので、シェアさせていただきました。


想像以上の被害でびっくりです。。。
この先の、いろんな事を考えさせられます。。。





posted by shin at 11:15| Comment(0) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

美笛でキャンプ

昼頃到着した美笛キャンプ場、恵庭岳裾近辺に虹が出ていました。
KIMG0158.JPG
大昔の…子供の頃、父と一緒にCPに来た時以来の美笛CP場(もう初めてと同等ですね)

今まで、ほとんどの場合、キャンプは手段であって目的ではなかったと思うのです。
何処かへ行きたい。
素敵な景色や出来事と出会いたい。
遠い知らない道を走ってみたい。
その日・その時の雨雲避けて行く方向決定したいので、できるだけ宿予約に縛られたくない。
夕方、そろそろビールが恋しくなる頃決める野営地。
今回は違うので近場です。

今回は目的がキャンプです。
キャンプ好きの方たちに混ぜていただいて、ゆっくり・まったり楽しみました。
前日、番狂わせに“日本酒・獺祭”に出会ってしまったので予定より二日酔い気味ですが
ご一緒して下さった方たちのおかげ様で、楽しいキャンプの時間を過ごせました。

KIMG0160.JPG  KIMG0162.JPG
「美笛といえばエビです!」と網持参でエビすくいしてくれた上、揚げ調理までしてくださった20代の若夫婦。
寡黙に大根一本おろしてくれて(笑)うちの息子達より若いのに凄いなぁ〜と驚きの連続。
KIMG0161.JPG  KIMG0164.JPG
とっても働き者の男性がいたり、「あのぉ〜どなたか日本酒持ってませんか?」という素直でくったくない若い方がいたり
(熱燗写真は決して、shinの為ではありません!(徳利持参はshinですが・汗))

ヒロさんのおかげで、たくさんの素敵な方たちと出会えました。ありがとうございますm(_ _ )m

後半、すっかり酔っぱらってしまいまして、夢中になった焚き火の写真を撮ってないのですけど。。。
やっぱり『  』 って良いですよね〜
火を眺めてるだけで、癒されていきますもんね。
火を眺めながら、12時頃まで起きていたかもしれません。
夜更かししちゃいました。






。。。二日目。。。
posted by shin at 15:37| Comment(4) | 2016お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

一流フランス料理には日本酒でしょ(笑)

本日は円山にある オーベルジュ ド リル サッポロ
ミシュランガイド三ツ星シェフのフランス料理を頂いて参りました。
KIMG0052[138077].JPG
勿論、最初の一杯目は、美味し〜いシャンパンをいただきましたけど…
わたくし、知ってしまったのです、これがあることを
山口県が誇る『 獺祭 』
KIMG0147.JPG
白ワイン? いいえ、けっこうです
赤ワイン? いいえ、けっこうです
と。。。
最初のシャンパン一杯以外は全て、これで通しました。
(あっ、ビールをチェイサー代わりにいただきましたが(爆))
美味しかったぁ〜
日本酒は、十分フランス料理に合うと思うのですがねぇ〜
ワインは何を飲んでも、よくわからないせいかもしれないですけどね


明日はキャンプに行くつもりなので、あっさりしか飲まないでおこうと思っていたのに…
仕方ないよね、普段飲めないお酒が、目の前にあったのだもの〜〜〜





。。。お料理の数々。。。
posted by shin at 23:59| Comment(8) | ☆出先で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする