2013年12月31日

2013大晦日

あっという間に今年も最終日が過ぎようとしていて…ホントびっくり。

CA390001.JPG多分・・・4年連続年越し蕎麦は頂き物のこちらでしめているのかな?
Sora君ありがとう、ご馳走様ですm(_ _ )m
例年より少々太めに打ってあるという今年のお蕎麦は格別に好みど真ん中で美味しく頂いた。
今年は何年ぶりかで長男が帰郷してるので、長男と美味しくいただいた。

今日は大晦日だというのに、
暢気に昼飯を食べに市内中心地へでかけた。
急遽ひょんなことで35年ぶりの同級生お二人とランチをすることになったから。

35年ぶりに会った同級生はなんと司祭様になってらした
物腰柔らかい上、何度も「えっ!?今、偶然?」と会話途中で助けられた細やかな気遣い。
そういえばこの子って
高校生の時から、こんな雰囲気だったよなぁ〜変わっていない。。。

「 高校生の時は高嶺の花で話かけることすらできなかったのに、今こうしてご一緒にランチしてるんですねぇ〜 」なんてわーい(嬉しい顔)
たとえ歯が浮いたってあせあせ(飛び散る汗)ありがた〜い様な思い出話を伺いながら考えていた。。。

ちゃうよなぁ〜
あたし
何も考えず、頭も空っぽ、心も薄っぺら、ひたすら毎日楽しく笑っていただけで。。。
自分自身がそんなだから、華やかで目立つだけの軽〜い男の子に惹かれてて、こんな素敵な人を素敵とも思えず。。。
ただのチャラ子がオスマシしていただけだっあせあせ(飛び散る汗)

来年は春から母と一緒に住むことになりそうだ。
愛していても、決して相性がいいわけではないので・・・お互いギリギリまで避けていた様な気もするがあせあせ(飛び散る汗)
母もいよいよ一人暮らしが心細くなってきた様で。
私も自分自身に一番足りない部分を成長させるチャンスだと決断し。
チャラ子Shinちゃん。。。成長できるかっ!?ふらふら

あんなに素晴らしい元夫とでさへ、長い時間一緒のスペースを共有することが苦痛だったShinなのに・・・
愛しているわが子でさへ、居ない方がホッとして安らげるShinなのに・・・
ホントにあの距離感欠如の母と暮らせるのか?
自分以外の人間と暮らすストレスを母にぶつけて悲しい想いをさせたりしない様にできるのか?

でも。。。
頑張ってみるしかない
後悔しないためにも
エイエイオーexclamationexclamationexclamation

今年一年、
仲良くして下さった方達に
気にかけて下さった方達に
感謝の気持ちた〜くさんと。
来年も皆が笑顔であります様に。。。


2013年も良い一年でした
神様ありがとうございます。


posted by shin at 23:20| ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする