2008年11月30日

カシミアは紫陽花色

おまじないの効果は絶大ですなぁ〜
過ぎて行く 一日は どんな 一日であっても、一日は一日なのだ
どうせなら、笑っていたいもんねっ わーい(嬉しい顔)

今日は 嬉しい日 黒ハート

長男の恋人ちゃんから プレゼント 頂いちゃいました るんるん
どうやら お歳暮らしい…
優歌ちゃん.jpg

まだ大学4年生ではあるのですけどね…
この春、試しに受験した 行政書士の国家試験に 受かっちゃいまして…
夏休み終了後から もう弁護士事務所に 就職しちゃったのですね。

東京なら 新卒採用なんていう 大きな 事務所もあるのでしょうけど、
この地方都市では 『 空きがあった時が 就職の時 』 と いう業界らしい。
文系学部の 大学生は 3年までに しっかり 単位などを 修得しておけば、4年は ほとんど学校に 行かなくても よい状況なのですね〜 ひらめき
就職できるほどねっ わーい(嬉しい顔)

それに 比べて 長男の様な 学部は 4年が ゼミなどで 一番 長い時間 研究室などに こもってる様子。
今日も 日曜半額の 冷凍食品の 買いだししてたわっ exclamation
最近は 頻繁に、日付が 変わるまで 学校にいる。
研究室の冷凍室に レンジでチンの 夜食を ストックしておくのですと ダッシュ(走り出すさま) 

デートしてる様子が 最近 ずーっと なかったので、“ 別れちゃったのかしら? ” と、実は 聞くに聞けず、ヤキモキしていた 母だったのです わーい(嬉しい顔)

み〜んな 笑顔で ありますように るんるん

さてさて、明日からの 一週間も
出来るだけ 心曇る場所には 近づかずに、お仕事は 頑張りましょぉ〜 手(グー)
posted by shin at 21:20| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★母・娘として | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

まだ咲いた

こんなに寒いのに。。。
今日になって 庭に ポピーが 又 咲いた かわいい

ラストポピー.JPG

一生懸命で 健気と 思うか?。。。
正直言うと shinは 潔さなく おぞましいと 感じた 爆弾

でもでも shin自身なら できれば まだ咲いていたい、も一度 咲きたいと 望むのだから あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

勝手なのよっ 許して
posted by shin at 20:19| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

マグロは好きでも…

『 コラーゲンた〜っぷりで、お肌に良いですよ〜 』 と 言われても…

『 頭が 良くなるのですよ〜 』 と 言われても…

『 プリップリで おいしいですよ〜 』 と 言われても…

せっかくですが…

どーしても 頂けません…

普通は 無理でしょっ!!!





マグロ.jpg

『 そうですか、では 自分が 』 と 食える奴が 恐いと思った がく〜(落胆した顔) 
posted by shin at 20:00| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

2泊3日で

5年ぶりくらいかしら??? 13日は 会社指定の 宿泊先

お気に入りのガラス張りの浴室
CA390155.jpgCA390151.jpg
                         以前は液晶TVじゃなかった気がする

酔っ払ってベランダ越しに隣室に行こうとして上司に押えられた時は何歳だったかなぁ? 決して 死にたかったわけでは無いはずだけど がく〜(落胆した顔) 若かった わーい(嬉しい顔) 
CA390152.jpgCA390153.jpg
                         このベランダから見える東京湾の夜景
東京湾.jpg

お台場 ホテル日航 に 宿泊
アリビラ1.jpg 
うろ覚えだけど、以前 誰かに 聞いたのよね。
癌におかされてしまった女性建築家が、命をかけて作ったホテルだと。
そう何となく、女性的なホテルで好きなのよ わーい(嬉しい顔)

団体行動やら、大勢の人と交わる疲れを 我慢する気になれないので、
21時に 懇親会一次会の 終了後は サッサと部屋へ戻り、ゆっくり湯船に浸かり、熟睡剤で 23時前には 夢の中でしたがね。
お蔭で、翌日の 眠くなる様な 勉強会も 起きていられた 手(チョキ)
やっぱ、わたくしって、根が 真面目なのよっ あせあせ(飛び散る汗) きっと ダッシュ(走り出すさま)

14日は
posted by shin at 21:36| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ☆出先で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

四人の兵士☆彡

★★★くらい(^_^;)
4人の兵士.gif ユベール・マンガレリ 著

 田久保麻理 訳

 発行 白水社 

『 2003年度のメディシス賞受賞作 』 と 書かれてあったが。。。
メディシス賞って 何だ? がく〜(落胆した顔)


敵兵に追われる ロシア赤軍の兵隊達。
元々 孤独な生い立ちだった 語り手の 若き兵隊ベニア。
読んでるこちらが、戦争である事を忘れてしまうような 日常的な ささやかな 喜び楽しみが ポツポツと 語られて行く。
魂レベルでの絆が結ばれてゆく過程について考える。
感動を共有する重さの事も。
旅ライダーが出合った瞬間から持つ仲間意識でも思い当たる。
テンポが速くなる終盤、日記を書く少年が登場し 仲間に加わるのだけれど、四人の兵士の心理が 可愛いらしいのだっ(o^v^o)
文盲の四人の兵士は少年の日記に自分達がした事を書いてほしくて仕方ないのよ。
別にどーって事ないことなのだけど…沼の美しさとか、その沼で魚が釣れた事とか…
自分達の生きていた証を残したいのだなぁ〜とわかる。
もしかしたら、その心理は、特別なテーマのない日記風の ここのBLOGも同じなのかもしれないと フッと思う。。。
posted by shin at 22:47| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ★活字中毒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

怒ってる(▼皿▼メ)

PCを 立ち上げる度に、『 更新出来ます 』 の フリップが 画面に現れて うざかった。

機能に不満も無いし、
だいたい 何の バージョンアップなのかも わかっていないし、
全く 必用無いのだけど、
フリップの出現が止まるならと インストールをした。
Explorer6から7へのバージョンアップだった。


チッ!

確かに 『 更新できます 』 の フリップは 影を潜めましたがねっ。。。

今度は、毎回・毎回
ネット使用している途中で
100% 必ず
『 エラーが生じました 』 で 閉じてしまう事になってしまった。
こっちのほうが なお ウザイ。
ウザイだけではなく 作業が 消えてしまったりする。

全くさぁダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

もう少し PCに 詳しければ 対処方法もあるんでしょーけど。。。

PC画面に向かって
『 私に かまわないでっ! 』 
と 言うしか出来ない

MICROSOFT社に 伝わるはずはないのだけど。。。もうやだ〜(悲しい顔)

そして又。。。新たに 『 更新の準備が出来ました 』 の フリップが 出る様になった
キリが無いのだなっ。。。
ホントにもう、ほっといてほしいわ (#`皿´) 

11月11日 復活
posted by shin at 14:12| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 未選択 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

センサー

駐車券を入れて下さいったって。。。

どこから入れるのよっ、口が無い!
精算機の電気消えてるしっ!
時刻は21時。。。24時間営業って看板出てるのに。。。

CA390146.jpg

思わず 閉鎖バーを、腕力で 持ち上げようとしちゃったりなんかして… がく〜(落胆した顔)

思わず 写真左端にある非常電話で
『 精算機の電気も消えてるし、券挿入口も無いし、ここから出られないみたいなの 』

電話に出た 若いお兄さんの 笑い声
『 あれ〜 もしかして 車を 精算機に 横づけしてないですよね? 』

そうなのよ
由が 送り迎え付きで 車を出してくれたから、駐車料金は shinが 払いたいと思い、あえて助手席に 乗り込まなかった。
精算機は 運転席側にあるから、助手席入っちゃうと どーしても 由が 精算しちゃうよなぁ〜と 思って…
だけど おっとり由は、shinが 乗り込むのを すぐそばまで来て 待ってたのよね…  


センサー式とは 知りませんでした
節電の為ですか?
世の中 進歩してますなぁ
posted by shin at 23:34| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 未選択 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

脳内癌だ!と言われた夜

明日の件で、由からの 電話

『 起きてた? 』


『 うん、起きてたよ! 今日からスタートしたドラマ”風のガーデン”見てたもん。 知ってる? shinは 楽しみに 待ってたのだ! 』


『 …それ… 今日で もう第3話くらいだと思うんだけど! 』


『 えっ!? どうりで! なーんか 話しが いきなり過ぎで、不親切な 創りだと思ったの。 倉本創が 意地悪なのか、shinが 頭 悪過ぎで 理解できないのか、どっちだー! って、悩んでた 』

何故か 大笑いを 止められない 由。

由の笑いに 付き合ってると ますます ストーリーが わからなくなるので、そのまま 電話を 切った。

いいのだ!
カレー出て来るのに一時間待たされてると不機嫌だった由が、超ハイテンションな笑い声に変ってたもん。
いいのだ! 幸せなのだ!
posted by shin at 23:59| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 未選択 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

ただ摘んで行け

『 女が定年退職する日 』 なんていう 題名の 別段 なんてことない本を 読んでいたのだけれど。。。

その文中で、古代ローマの詩人 ホラティウスの 叙事詩の 一節が 引用されていた

   神々が 定め給もうた  おのが 行く末を

   知ろうとはするな  御法度だ  

   ……ただ摘んで行け、その日その日を


ここに ひっかかること自体
老後についてとか
孤独についてとか
そろそろ、向き合って 心が 備えようとしているのよね。。。きっと。。。
40代以前くらいの方には きっと想像すらつかない心境だろうなぁ〜

更に shinが 意外に 用心深い性質だから なおさらかっ がく〜(落胆した顔)

ただ摘んで行け、その日その日を  
posted by shin at 22:46| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 未選択 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする