2008年09月28日

初秋。。。

大好きなポピーも、これが うちの庭では 今期ラスト

08ラストポピー.JPG

ヒョロヒョロと いい加減な茎の先に咲いてる ポピーの花は、 
雨が降ると 地面に 叩きつけられ、すぐに駄目になってしまうので…
今日の 突然の雨に おもわず 飛び出し 鋏を 入れてしまった


次は、蕾になり始めてる紫苑が咲き。。。その次が 雪景色の始まり


『 どこかにたどり着きたいと欲するならば、今いるところには留まらないことを決心しなければならない 』

モルガン財閥の創始者の言葉ですって


そうなのよ

『 どこかに たどり着きたい 』 と いつも 思っているみたい
『 ここじゃないなぁ 』 と いつも 思っているみたい

他人事の様に言うけど・・・ わたくしの事 あせあせ(飛び散る汗)


フラダンス教室なんて。。。通ってみようかなっ。。。この冬 あせあせ(飛び散る汗)


題名の初秋も ポピーの花も ジョン・ピアポント・モルガンも フラダンスも、shinの頭の中では 一連に つながっているのだけれど、
┐(-。-;)┌


普通は、ブッチ切れた思考の羅列にしか 受け取れないなっ
色々 すまんことでっ ダッシュ(走り出すさま)
posted by shin at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 未選択 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

機体整備不良

さいたま市 日帰り
帰りは 19時半 羽田発の予定
機体整備不良発見の為、
機体変更 & 搭乗口の変更 & 30分遅れの案内が 流れる

いつもなら 『 え〜! ちっ(怒った顔) 』 なのだけど、
『 あらそう!? いいわねっ! わーい(嬉しい顔) 』 で ニコニコわーい(嬉しい顔)
理由は 初体験の これ ↓ ↓ ↓

ANAラウンジ.JPG

ボスと一緒の 出張だったので ラウンジ使用可能 るんるん

確か、年間50回だか 50マイルだか 利用の客が 申請できるカードのはず
最近 職変えで、週に2回ペースで 東京on札幌 している ミセスカワサキは、きっと あっという間に このVIPカード手にできるんだろうなぁ〜
いいなぁ〜 うらやますぃ〜


ホテル並みの 寛げるソファーで こんな おつまみ食べ 無料のビールやらお酒 飲み放題でしょっ るんるん
『 もう一時間くらい 遅れても良いわぁ〜 』 なんて 優雅な お寛ぎタイム

ー(長音記号1) 安易に そんな事 思うものではないわね ー(長音記号1)

30分 遅れの 飛行機が、離陸に向けて ゴーッグッド(上向き矢印)っと いつもより大き目の音で 滑走路を 加速。

今まさに 飛び立つ瞬間! って時に フゥ〜バッド(下向き矢印)って 減速。

この機種も 機体整備不良発見という事で 皆 ロビーに 逆戻り、ボスとshinも もう一度 ラウンジに戻り 飲みなおし がく〜(落胆した顔)
この日 何杯 ただ酒 飲んだか ダッシュ(走り出すさま)

最終的に 羽田を 飛び立ったのは 22時50分

文句タラタラが 彼方此方から 聞こえてきそうなものだけれど…
流石 大企業。。。
危機管理の 一貫なのか、事前に 用意されているとしか思えないほどの 早い段階で、侘び状と同封で 樋口一葉さんが 全員に 行き渡ったのよね。。。
そのせいか お客様 皆様 おとなしくしてましたわっあせあせ(飛び散る汗)

な〜んか 働く人として、勉強になる事に 色々 気付けたわ。

千歳着いたら 日付が変わっていたけれど、当然 チャーターバスが用意されている。
こんな時間に たたき起こされただろう 何人ものバス会社の運転手さん。
こんな時の為に 晩酌してはいけない当番とかあるのかな?とか…
通常のチャーターより 割り増しかな?とか…
このトラブルでの 航空会社の損益は どのくらいか?とか…
そうだ! それに 機体も変えたけど 機長も変ったのよ
ミステリアスな匂いよ? 何故かしら?とか…

勉強の為に 出席させてもらった会議そのものより、この帰りのトラブルでの 様々な方向との接触で得た事の方が、よっぽど…と、言ってしまったら いけないわね がく〜(落胆した顔)
危ない・危ない あせあせ(飛び散る汗)
posted by shin at 07:00| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ☆出先で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

輝く星

読書の秋です♪

身辺整理で 沢山の本を 処分して以来 図書館通いが 続いております

図書館も 進歩してます

・土曜日曜祝日も開いてます
・例えば 南区図書館で借りた本を 北区図書館で 返却もOKです
・目当ての本がある場合、市内中の図書館の在庫を 館内PCで 検索できます
・他図書館の在庫本を 指定の図書館まで 持って来てもらえます
・どこにもまだ無い 新刊書などは 購入希望リストに 提出できます

利用しない手はないでしょうるんるん ってくらい、すっかり進歩してます

それでも。。。
やっぱり。。。
コー○ャン○ォーの様に ありとあらゆる カテゴリー蔵書に 溢れている店で ゆっくり・じっくり・実際に手に取り、選ぶ事に比べたら
残念だけど どうしたって 出会いは 少なくなってしまう

それでも。。。
今回 久しぶりに 出会いました。。。
又々 インディアン・スピリッツですがっあせあせ(飛び散る汗)

輝く星
          ホピ・インディアンの少年の物語


輝く星.jpg

深〜く 印象に残る、それこそ『 輝く星 』 の様な 言葉が、沢山 ちりばめられている 本ですが
その中から 二つだけ 記しておきます

●メディスンマンの老人が 少年に 語った言葉

『 自分の理解できないものを好きな人間など どこにもおらん 』

そういえば… リトル・トゥリーの中でも インディアンの言語では “理解する”と“愛する”は 同意語だと 書かれていたような覚えがある

過去に shinの心が 憎しみで一杯になってしまってた時。。。
それは確かに 理解しようとする事を 放棄した時だったのかも。。。

●拉致され 奴隷として売られた10歳の息子が 戻って来た日、父親が 朝日へ 捧げた 祈りの言葉

『 全ての真実の中を貫いて流れる ただ一つの偉大なる真実よ、
全ての命の心を繋ぐものよ。
友愛の道を歩く事が、わが息子に授けられた定めです。
どうか彼を首尾よく導かれ、
万物創造の純粋な掟にしたがって生きていけるようにさせてください 』


shinに 授けられた定めは いまだ???だがっあせあせ(飛び散る汗)
???なままであっても、掟のままの道を shinも 導かれたい。

それにしても、遠〜い地にまで 想いを飛ばす、ビジョンとして送る、という技が どんなインディアン物語の中にも 当然の様に出て来る。。。
ネイティブ文化の中で 極々 自然に。。。
愛と共に心がある時、それは可能なのかもしれない

あまりにも はまりすぎて 一気に 読んでしまいました。
およそ 3時間ほどで 読める 読みやすい本です。

読んでる最中は 涙チョチョ切れだけど、
読んだ後は 爽やか〜な風の中で ニッコリしてる気分になる本です。

歴史的な事実に 基づいて書かれてますので 男性が読んでも 面白いかと思います。

久々に “借り” から “改め買い” の 本です
posted by shin at 19:30| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★活字中毒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の続き

図書館行くついでに、午前中から 買い物をすませたわ。

偶然というか。。。ビックラこきますだ!!!
昨日の記事の最後に書いた ○ちゃんレトルト餃子

レトルト餃子.JPG

数量限定で 128円の 超安です。 迷わず 『 買い 』 です。 
ハイ! 息子が 好むか好まざるかは 存知上げません (^_^;)
それでも 今晩の おかずは 昨日の残り物と、この128円のレトルト餃子のみ


考えてみたら。。。
今まで 生きてきて。。。
きっちり 仕返しは してきた女だと思います。。。
誰にでも
何に対してでも

わたくし。。。
恐ろしい女ですわ。。。( ̄ー ̄)にやり☆

多分ね。。。
もう少ししたら 二階から降りて来て。。。
『 今晩なあに? 』 と、聞くのよ
    
 聞かれる度に ムカつくのだけど
     だって、『 出された物、黙って食え! 』 と、思うから


その時 『 レトルト餃子! 』 って答えるの
彼は きっと がっかりして二階へ上がるわ♪
何だか ワクワク 意地悪 母です (^_^;)


意地悪な仕打ちに罰が降りた
posted by shin at 15:02| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★母・娘として | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

作る前に言ってよねっ

今日は 有給取ったのよ
カレンダーは 働く気になれやしない 飛び石でしょう!?

先週は 遊びに仕事に 忙しく、レトルト調理大活躍だったのよ
罪滅ぼしに 今日は 夕食 頑張ったの

一人の夕食.JPG

サラダ・キンピラ・酢の物・煮物
汁は豚汁
メインの鮭のホイル焼きは、クリームソースから手作りよ

わたくしの創作ですから…味はレトルトの方が美味しいのだけどあせあせ(飛び散る汗)
手間かけたことだけは確かなのよ

自分一人の食事の為なら、絶対しないわ


この 女らしい 口調ね
わたくしの子供達は 恐ろしがるの
長年の付き合いですもの。。。
『 やべー! おっかぁ、まじ怒ってる! 』 って、わかるのね

帰宅しない予定があったのなら、事前に言ってほしいわっパンチパンチパンチ

貴方が 味より 母の手作りを 重視するから 作るだけで。。。
自慢にはならないけど、実際は 買った方が 美味しいのよ

まったくもぅ。。。愚痴・愚痴・愚痴ね。。。読んで下さってる方、ごめんなさい


そうね。。。
食べてももらえず悔しいから。。。
『 せっかく こんなに 頑張ったのにぃ〜 』 って、ブログアップして 自慢して 気分回復しようとしたのよ


でも。。。 よく考えたら。。。
一般的な家庭では 自慢にも何にもならない 当たり前のことね。。。
恥しいわ
でも、shinはshinなりに 頑張ってるのよあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
ばからしいから、明日は 当然 レトルトの ○ちゃん餃子か何かよ きっと ダッシュ(走り出すさま)
posted by shin at 19:01| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆主婦業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

東京ふらふら

和琴ツーの 翌日、仕事の為に 東京へ 向かった。
せっかくなので 東京を 散歩することにした。
道東で 大自然 満喫した翌日の 東京の自由時間なら、東京らしく大都会を満喫してみればよいものを。。。

なんとなく。。。
渋谷から2駅。。。駒塲東大前で下車。。。
東大駒塲.JPG

虫の鳴き声や 鳥の鳴き声を 敏感に キャッチ。
導かれて 5〜6分歩いたら。。。
駒塲野公園.JPG
和琴より うっそうとした雑木林や 水田まであった 駒塲野公園。
あんまり 東京散策の意味ないかもっ ダッシュ(走り出すさま)

水田の碑.JPG

うるさいほどの 虫の声や 鳥の声。
東京は 虫や鳥まで 人口密度が 高過ぎだっ。

いいねっ.JPG

公園を抜け 目黒らし〜い 高級住宅地の中に 何気にあった 日本民藝館
日本民藝館.JPG

気の向くままに フラフラ歩いて。。。
いつのまにか 庶民的な 街並だなぁ〜と 商店街通りの名を読んだら。。。
○海大学通りexclamation&question 母校じゃんexclamation えっ、じゃぁ、代々木exclamation&question

代々木通り.JPG

完璧 迷子(いや、迷姥)。 完璧 歩き過ぎ。
とりあえず 電車の駅に出られれば良いわけだからと思い、大きな道・少しでも華やかそうな方角を選びながら ひたすら歩いた。

待ち合わせていた次男から電話が入る
『 何処にいるの? 』
『 さぁ〜? わからないのよっ! 』
『 はぁ〜? 又かよっ! 』
『 うん又… でも大丈夫! そのうち何処かに出るよっ! 時間潰しててぇ〜 』

最近 自分が 何処にいるのか、全く わからなくなっても、ちっとも不安にならない。
バイクで 迷子になった回数の多さで、すっかり免疫がついてしまった。

道玄坂の標識と華やかさに ホッとする ふらふら
地図未確認だから。。。よく わからないけど。。。

井の頭線の 駒塲東大前駅から、ぐるっと 代々木を回り 渋谷へ 戻ったらしい。。。
随分歩いた。。。かかとに 靴ズレが出来て 痛かったもの。。。

最近。。。歩くの けっこう マイブーム るんるん
posted by shin at 22:40| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆出先で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

二年ぶりの和琴半島

明日から東京出張だし… 疲れるかなぁ… 迷ったけど…

『 まずは 行け!!! 』 よねっ あせあせ(飛び散る汗)

昨日 9月13日
紅葉山〜日勝峠〜阿寒横断道路〜の最短ルートで、二時過ぎ頃 到着
08和琴到着.JPG

余裕があるので、テント張幕後、こんな 和琴を散策 るんるん
和琴散策.JPG

奥にある無料露天いい気分(温泉)は 勇気がないので 普通にいい気分(温泉)湖心荘で 温泉入浴 400円 
湖心荘.JPG

なんて あれこれ ゆっくり・まったりするうちに
080913和琴.JPG 

これだけで 充分満足なのに、子供達を 沢山連れた 隣の6世帯テント張りの団体さんに お呼ばれで るんるん
牛腿焙り.JPG

こんな事や、カヌー製作して 乗ったり。。。
子育てを 大人が皆で 楽しむ そのやり方。。。
旭川で 子育てしていた頃と 環境が重なり、とても 懐かしく 思い出された。。。
あの頃一番 幸せだったのかもしれない… なんてチト 感傷的になる あせあせ(飛び散る汗)

本日14日 帰還ルート
遠回りだけど、美幌峠〜 狩勝峠に 決めた

北見経由は、昨年の初ソロツーの記憶で、何となく 時間がかかりそうに 思えてしまう。
昨年は 15時頃まだ この辺に居たからなのだけど・・・がく〜(落胆した顔)
気忙しく 早々の時間に 出発。

美幌峠から見た 屈斜路湖
080914美幌峠から.JPG
左に中島・右に湖に入り込んで突き出してる和琴半島もしっかり眺められるのねっ手(チョキ)
道幅も広く、見通しの良い開けたカーブの峠で、選択正解 黒ハート

美幌から足寄までの 道道217号も 143号も、なかなかだった るんるん

9月中旬とは思えないほどの暖かいキャンプツーリング。
ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)良い旅でしたー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)


小次郎のトリミング予約があったので 
posted by shin at 21:04| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆2008ツーリング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

離煙6ヶ月 ♪SEPTEMBER MOON♪

           街を抜け出した こんな夜 
            テラスには September moon
            苦いスコッチを かきたてて
            海からの 苦い風
 
  

             〜  SEPTEMBER MOON  By 矢沢栄吉  〜


半年も 過ぎた 感じは 皆無。。。

いまだに 月に2〜3度は とても 煙草が吸いたいと 衝動的に 思う

無表情に ボワァーっと 煙を ふかしている人を見ると その 雰囲気に 魅かれてしまう

それでも もう一本たりとも 吸わないつもり。。。

一本でも 火をつけたら、喫煙の連鎖が 又 始ると思うから


           Baby sorry 何故いつまでも
            苦しめた あの夏の日を
            Baby sorry もう一度だけ
            夢でいい 愛していると
 



あれほど 太りたくて 頑張っても 太れなかったのに、禁煙して3ヶ月目くらいから 一気に5〜6キロ 太った。

毒に犯された細胞が、癌化する前に 自殺してくれるそう。
禁煙すると、細胞が 自殺しなくてすむ様になるので、3キロくらいは その分の 増加とのこと。 

体重そのものは 1〜2年で 痩せてしまった分が 元に戻っただけだと思っていたのだけど。。。

戻った 体重を 支える筋力が 衰えていたらしく 膝に 負担かかり過ぎで。。。

足を 引きずらなければ 歩行もできなくなってしまったので。。。本日は 膝に ”ヒアルロン酸 ” 注入してもらう。。。

『 その ” ヒアルロン酸 ” どうか、この顔にも 皺にも 入れてくれ!!! 』 と 思ったが、言わずに 我慢した。
shinは 大人になったと 思います

明日から 頑張って 筋力つける努力を しよう。


           人の過ちの 愚かしさ
            照らすのか September moon
            一度失って 誰にない
            あのひとの あの重さ
 



禁煙して 良かった事は やはり沢山ある

・歯茎がしっかりしたらしく、歯がぐらつかなくなった。
・ニコチンが消えたので 本物のアセチルコリンが生産される様になったらしく、
 精神的に 充足感・安定感・満足感、波なく一定でいられる。
・朝の吐き気がなくなった
・口の中のネバネバ感もなくなった
・時間に余裕がうまれた。一本に3分としても、一日40本
 2時間が 煙草を吸う為に使っていた時間だったのだから…
・色んな場面での喫煙の罪悪感(例えば勤務時間中とか)から開放された
・カーテンも 窓ガラスも、ほとんど汚れない
・風呂場の換気扇近辺の 茶色い汚れ… あれもヤニだったのだぁ〜 
 風呂場の 天井洗いも 必要なくなった
・油汚れだと思ってた キッチンの換気扇… 油よりも タールが 強烈だった様
 フイルター交換は 二月に一度 必要だったのに、6ヶ月たってもまだ 大丈夫!

まだまだ きりなく 羅列できるけど。。。


           Baby sorry 酔いきれるまで
            月影に グラスを掲げ
            Baby sorry huh 悪い奴
            Baby sorry 九月は寒い
 



禁煙できて 一番の満足は やっぱり。。。
3年前の 9月に、
喫煙のせいで、自分自身に 恥じ入った出来事があったのだけど。。。
リベンジしたねっ! 自己満足の世界ではあるけど… よっしゃぁ〜 わーい(嬉しい顔)
posted by shin at 21:43| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | ★離煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

うっかり。。。

病院の受付にて。。。 

係長が 何階の何号室に居るのか 尋ねたっかたのだ。



『 係長の。。。』 ( しまったぁ〜〜〜exclamation )

『 いえっ。。。こちらに入院してる方の お見舞いなのですが・・・ 名前が わからないのです… 爆弾 』



受付の お姉さん、警戒心 まる出しの ビックリ顔  あせあせ(飛び散る汗)

shinは 超不審人物なわけで あせあせ(飛び散る汗)

普通は 事前に 誰かに 聞いてくよねぇ〜 あせあせ(飛び散る汗)



久々に ボケても〜たっ exclamation


考えてみたら、ライダーネームでも ハンドルネームでもない、
戸籍上の氏名を知っているバイク仲間って…
数年前、仲間内の結婚式で同席した時、その同席の名札によって知る事になった方達だけなのだダッシュ(走り出すさま)
改めて 何か 不思議というか… 不自然というか… 
でも本名って、普段 付き合うのに 意外に 必用無いものなのだなぁ〜
posted by shin at 22:18| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ★ライダーもどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする