2008年06月30日

函岳・歌登

6/28〜29は、G・W以来の宿泊ツーリング。
小次郎の為に 留守番に来てくれる母に 感謝 ぴかぴか(新しい)

キャンプ場(歌登ふれあいの森C場)集合・解散企画 るんるん
『 きゃ〜黒ハート 行きたかった”函岳”に、ムチャクチャ近いじゃん黒ハート 』 即決 るんるん
ついでに 30日の有給も 即決 わーい(嬉しい顔)

080628アリス.jpg
ピカピカにして 荷物も 満載 6時半には 出発 るんるん

275号を走り10時前には 第一目的地 『 朱鞠内湖 』 到着
朱鞠内湖展望台U.jpg

何故か 古〜い記憶に 湖の名が ずっ〜と ひっかかったままなのに 行ってみる機会がなかった。
朱鞠内湖.jpg

なんだか 社有地らしい 展望台…
急な 坂を 昇ったら いきなり 砂利で びっくりした がく〜(落胆した顔)
朱鞠内湖展望台.jpg

本日 第二目的地 TMに 載ってる 美深の 『 井上食堂さん 』 11時過ぎに 到着
井上食堂.jpg

失敗exclamation 以前チームで 来た事ある店だった あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

もう一つ 失敗exclamation 距離的に 多分 幌加内あたりで、アリスが10000キロ記念を迎えてたみたいだっあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
駐車してキーを抜く時に 気付いた ダッシュ(走り出すさま)

とにかく しっかり食べて 気合い入れ、アリスにも 給油で、この先の 林道55キロに ソロで 挑む グッド(上向き矢印)

道道680号から 入る 『 美深歌登大規模林道 』 入り口 12時20分頃 到着
美深歌登大規模林道入り口.jpg
shinは 恥しい事だけど、こけた場合、アリスを 一人では 起こせない パンチ
実際、どの程度のダートなのか… あんまり真剣に調べて来なかった事を、反省しながら、このオンとオフの境界線で躊躇。
凄い タイミングで メールが 入った。
電波状況も 微妙に ○だったり×だったりの境界線に 必然の○
どうやら 一時間遅れくらいで 追っかけて来てるライダー仲間が いる わーい(嬉しい顔)
まるで『 さぁ大丈夫! 勇気を 持って 行きなさい 』 と、背中押しみたいな タイミングのメールだった わーい(嬉しい顔)

13時20分頃 『 函岳レーダー道路 』左折地点到着
函岳レーダー道路.jpg
ブラインドカーブで対向車に 脅されてからは ビビリ走行。17キロの距離に 一時間近くかかってる。
でも 事前の 想定内の スピード。 頑張って 4時半起きして 正解exclamation

見えた函岳レーダー.jpg
TMには ”道幅広い”と…”どこがぁ!車来たら どーすりゃいいのよ?”なんてブツブツ文句たれてたら 真正面にドカンと函岳頂上の真っ白いレーダーが見えた わーい(嬉しい顔) 頑張ろうと思えた瞬間 手(グー)

14時 深砂利の展望駐車場に 到着 がく〜(落胆した顔)
函岳1.jpg

函岳2.jpg
空気が…景色が…雰囲気が…蒼いのです
明け方の青さ?月夜の青さ? 巧く 表現できないけど、蒼い美しさです。

知らずに ここで 帰還する方が 結構いるそうだ あせあせ(飛び散る汗)
shinも 危なく そうするところだった あせあせ(飛び散る汗)

函岳レーダー.jpg 
このレーダーの前に”立ち入り禁止” だったか ”通行止め” だったかの、鉄門塀が 立ちはだかって 誤解してしまう。
レーダー場所は立ち入り禁止でも、横から レーダーの裏側に 回れる。 禁止とは別です。

函岳.jpg
すると もっと 素晴しい景色に 出会えた。
shinは 和歌山から 仕事を辞めて 旅に来たという ライダーに 教えてもらえて 裏に回れた。
和歌山人.jpg
この和歌山のライダーさん 駐車場に 入ってくるなり 『 函岳で オン車に会うなんて〜 』 と、景色より アリスの撮影 がく〜(落胆した顔) 

函岳3.jpg
利尻岳や オホーツク海の 大パノラマ
函岳4.jpg
同じく 360度パノラマの 多和平や開陽台より shinは こちらの方が 好み
函岳5.jpg

黒ハート 蒼い景色に大満足 黒ハート

帰り道 函岳レーダー道路で 追っかけ同道旅仲間と すれ違ったけど、余裕気分で 先にソロで 集合キャンプ地に 向かう事にした 手(チョキ)

スーパー林道を あまく見た。。。
和歌山のライダーが 何故あんなに 驚いてくれたのか この後に理解。。。
函岳レーダー道路から 左折で 歌登方面へ 加須美峠を 下る
TMには 『 頂上付近以外 フラットな 砂利ダート 』 って…

直径10CMの石が ザクザク。。。あれを 砂利と?
最初 キャ〜ふらふら と、思い 巧く切り抜けたと思ったので
『 shinの守護霊様、良い仕事しますなぁ〜 』 と、おちゃらけ気分グッド(上向き矢印)

17キロ中7キロくらいを 頂上付近と?
バチが当たったと思い 慌てて 『 ごめんなさい、守護神様 ありがとうございます。 どうか お守り下さい 』 と、声に出して叫び続けた もうやだ〜(悲しい顔)

結構な下り坂なのに ブレーキも使えない。
エンジンブレーキのみで 足で石を蹴り 僅かでも スピードダウンと 方向修正するのが 精一杯。
状況知らず 身の程知らずに 林道 入るのは もう二度としないと 誓う もうやだ〜(悲しい顔) 

橋の休息.jpg
コンクリートで出来てる橋の出現に感謝の休息
一万キロ走行の アリスのツルツル後輪。。。
よく この石にパンクしないでくれた事にも感謝
多分ねっ、アリスは 石の上を 左右に 傾きながら 走ったから、薄くなってる 真ん中ではなく、普段 全く使わない 真新しい様な タイヤの横で 走ったのねっ どんっ(衝撃)
マジ泣きたらーっ(汗)で 気持ちが 折れたので、友人に 教えてもらってた 気持ちが落ち着く印を 3回も 組んだ

まじ泣き.jpg
山の中の橋の上で 下を流れる川に向かって ウ〜〜〜って、印を組む姿って、絶対ヤバイ 爆弾

それでも 気持ちが 落ち着いた
shinは 守られてるから 大丈夫と 聞こえた。
石を敵と思わず 石に任せて 導いてもらいなさいと 聞こえた。
もう足元は 全く見ないで、行きたい先だけ見る様 努めた。

アリスが 傾き 立ち直るたびに (何十回もだが) 『 石さん ありがとう 』 と、声に出して 感謝した 爆弾
無事だった今 ハッキリ解る exclamation  shinの実力じゃない exclamation×2
回りの木々も、足元の石達も、みんなshinを 助け様としてくれてた わーい(嬉しい顔)

きっと バイク以外も みんなそう。。。
shinは駄目で弱いかも。。。でもshinを必死でサポートしてる色々な力は強いのだわーい(嬉しい顔)
shinだけじゃなく、誰もが本来そうなんだと思う。。。

だけど〜だからといって〜やっぱり無謀な事は、もう止めましょ あせあせ(飛び散る汗) 懲り懲りだ ダッシュ(走り出すさま)

無事道道120号に出られ、歌登Aコープで買い物も済ませ、集合場所のキャンプ場に到着。
歌登ふれあいの森C場.jpg
こんな感じの 素敵な とても好みの キャンプ場でした。

テント設置後は、すぐ下のグリーンパークホテルで400円の日帰り入浴
グリーンパークH.jpg
予定通り ギリギリ18時に テンション超グッド(上向き矢印)のpo-maさんが 日本酒片手に 宴会突入 手(チョキ)
突然のドシャ降り、テント内逃げ込み仮眠は shinにとっては 丁度良かったのかもしれない がく〜(落胆した顔)
素晴しいという ☆空は 臨めなくて 残念だったけど、
あのまま行ったら どんな大虎を 暴露したか がく〜(落胆した顔)
全てが ベストなのだ るんるん

宴会の様子は ”ココ” 皆さん 楽しかったです。 ホントにありがとうです。


二日目
posted by shin at 09:35| ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | ☆2008ツーリング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

怪しい匂い

今回を最後にして、もう 近寄らないでおこうと思った がく〜(落胆した顔)

なんか カラクリが 意味不明 がく〜(落胆した顔)
怪しい 危険な 匂いがするのだっ ふらふら


36.JPG
これは ごく普通に3600円
前回の プラチナに比較すると、やっぱり 18金は 安い もうやだ〜(悲しい顔)




9K100円.JPG
高校生の時 由っちからもらった 小指用の9Kまで 値段がついたexclamation 100円 わーい(嬉しい顔)
なんか ひょいと 『 shinちゃんに あ〜げるるんるん 』って、投げてよこされたのだけど… なんでだっけなぁ? 多分 理由なしだし、由っちも 覚えてないだろうなぁ。。。
そのうち 由っちと 会う時の 話題 わーい(嬉しい顔) 楽しみだっ わーい(嬉しい顔)


まとめて72−1.JPGまとめて72−2.JPG
まとめて72−3.JPGまとめて72−4.JPG


あれやこれや・これやあれや この他にも 片方だけになったピアスなどなど 細かく 絶対 身に着けない物を 寄せ集めて やっと 13500円。

ところが exclamation ところがなのです exclamation×2


230+24.JPG

右のPT&Kコンビのブレス 2400円は ままっ普通に〜
左の 喜平のブレスが 23000円 わーい(嬉しい顔)
買った時の10分の1くらいの値段だから すごく 良いと思う。

だけど exclamation だけど 変なのっ exclamation×2

最初 この喜平のブレスは 売るつもりがなくて クリーニングを 頼んだのです。 ついでに 一応 見積もってもらおうかなぁ〜 って ノリ どんっ(衝撃)

そしたら。。。今日、今すぐ、売ってくれるなら。。。

通常の見積もり金額23000円に プラス27000円出します がく〜(落胆した顔) って。。。 どんっ(衝撃)


怪しいでしょぉ〜 exclamation&question
充分 変な話よねぇ〜 exclamation&question


いつも ピン札で くれるし exclamation

見積書などの コピーなども 出せないと言うし exclamation

毎回 出される コーヒーとケーキは 美味し過ぎて 尚更 怪しい exclamation

小さな 店舗に 3人以上いる 女性スタッフも 皆 とーっても 良い感じ過ぎて 更に 怪しい ー(長音記号1)



どうも カラクリが わからないし、恐い業界だなぁと 思ったので、今回 66000円を手に入れパンチ 今後は 近づかない事にした 爆弾
一緒に 盛り上がっていた 会社の女性達も、今は 『 止め・止め〜 』 に がく〜(落胆した顔)

しかし。。。いったい どういう事なんでしょうねぇ。。。
値段のつけ方が 全く 理解できん ダッシュ(走り出すさま)
posted by shin at 23:37| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 未選択 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

許可って…

いいアイディアなら、いいからやってしまえ。

許可を得るより、謝るほうがずっと簡単だ。
          


アメリカ海軍少将  グレース・マーレイ・フーパー  の言葉だーってさぁ手(チョキ)



ほんとそう。。。
posted by shin at 20:10| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | ☆職場での事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

次回はONE

確か。。。ローンを組んで購入の たいした高額だった料理本。
記憶に 自信はないけど、10万は 超えてた気が がく〜(落胆した顔)
確かに。。。嫁入りの時だから 大昔ではあります。

一冊五円.JPG

そんでも。。。一冊五円 全巻で70円とは。。。悲しい (^_^;)
値段じゃないかっ (≧∇≦)
身辺整理で 善しとする (o^v^o)

この後、たとえ五円でも 『 OFF 』 で 引き取ってもらえなかった本10冊ほどを、駄目もとで 帰り道 『 ONE 』 に 持って入った。
なんと 一冊10〜30円の 値段がつき。。。

絶対に しくじった exclamation
全〜部 『 ONE 』 の方が 高かったに違いない exclamation×2
今後 買取りは 『 ONE 』 にしよう ダッシュ(走り出すさま)

それにしても。。。shinにとっては 本の処分が
貴金属より、ブランド衣類より、一番 思い切りが 要る〜 もうやだ〜(悲しい顔)
絵本は 当分 無理だなぁ。。。
posted by shin at 15:19| ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 未選択 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

おいしいかもぉ(*∩∩*)

shinの職場の女性陣 『 チーム・バッチーズ 』 と、かかげますかぁ〜(^_^;)なのです

最近、”元・結婚指輪の行方”で 皆、高笑いが続いてます わーい(嬉しい顔)
会社の近所の大型GMS内にある テナント利用です。

shinも 本日 行って来ました。
結婚指輪が プラチナだったので、今回は とりあえず、プラチナの指輪に限って持参して 見積もってもらいました。
18金類は 沢山あるので、後日 本日の 結果次第という事で ダッシュ(走り出すさま)

結婚指輪.JPG悲しいけれど…
7号なんてサイズ、今じゃ小指にも入らない爆弾
オヨオヨがく〜(落胆した顔)
内側に彫ってある60・6・19って…
そうかぁ〜そうだったかもぉ〜どんっ(衝撃)
見積もり ペアで5200円
1000円でも”売り”でしょっexclamation

婚約指輪.JPG勿論 いらないプラチナ優先順位2位は 婚約指輪。
借金王だった 元夫が 買えるはずなく爆弾
元お義母様が shinに 買ってくれた物…
お義母様、ごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)
でもでも 見積もり 8600円
石じゃなく…プラチナの量で 値段が決るので、7号サイズは不利だなぁ〜 爆弾

プラチナダイヤ.JPG婚約指輪ではないけれど、立て爪は ブリッジでもねぇ〜

見積もり 7800円
実家の母さん ゴメンナサイ (^∧^)
手放します るんるん

プラチナリング.JPG

これは 意外に 高値でした がく〜(落胆した顔)

見積もり 7100円



色石プラチナ.JPG母がくれた 色石リングの中では、一番 好きな 石なのですが…
やっぱり 立て爪は しないのですよぉ…
加工すれば 加工賃だけでも 1諭吉以上かかるし…

見積もり 4800円


本日持参のリング、全部 売りで、33500円わーい(嬉しい顔)


さっそく 今から ちょっとだけ、この 思わぬ軍資金で お出掛けしてきますわっ わーい(嬉しい顔)

そろそろ バー経営の 友人のお父様の49日が 近い。。。
バーに 顔出して、その後の様子なんかをねぇ〜 わーい(嬉しい顔)

でわでわ、行ってまいりますですっ手(チョキ) ルンルンるんるん


母さん ゴメンねっ。。。
posted by shin at 20:00| ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 未選択 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

グリムの ”寿命”

6月にはなったけど、今日も まだ ストーブを 使用。
休日だけど、とても バイクに乗る気にはなれない。。。 


『 寿命 』 という 短編が グリム童話にある。


神様が 全ての生き物に 30年づつ 寿命を 与えようとする。

ロバが 『 重い荷物を 背負って 生きるには 長すぎます 』 と、18年を 返上した。

犬が 『 そんなに いつまでも 走り回れない 』 と、12年を返上。

猿が 『 陽気な馬鹿を やっているには 長すぎる 』 と、10年を 返上。

人間は 本来の30年では 足りない!不服! と言い、 皆の返上した18年・12年・10年を 上乗せで貰い、70年の寿命を 手に入れた。

最初の 本来の30年で 『 健康で 快活に働き、人生を 楽しみ 』 

次の ロバの18年で 『 次から次と 重荷を背負わされ、真面目に 働く報いに かえって 鞭で打たれたり 足でけられたり 』
( 身につまされる… 中間管理職父さんや 子育て奮闘母さん たらーっ(汗) )

次は 『 片隅に うずくまって、もう 噛む歯すら無いよぉ… と ブツクサ言ってる 』 犬の12年
( 身につまされる… 目の前に広がるかもの shin達の世代 あせあせ(飛び散る汗) )

最後は 『 頭が鈍く 間抜けな事や 馬鹿げた事をし、幼稚で 愚かな事をしでかし、子供達に 迷惑をかけたりする 』 猿の10年

う〜ん あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

どうせ グリム童話で くくるなら、『 ブレーメンの音楽隊 』 と流れましょっ ダッシュ(走り出すさま)

shinの 昔ながらの 夢の延長線でしょっ どんっ(衝撃) 

老いぼれ猫や、老いぼれメン鶏も誘って 音楽隊結成 決定

どこかの 空き家の 泥棒達を 追い払い、のっとり、ご馳走を食べ、ぐっすり寝込んで 又、明日笑おうねっって。。。 わーい(嬉しい顔)

グリム童話には 意味深で 少々 ブラックな 寓話が かなりある。
そして かなりの 確立で shinの 笑いのツボに はまる。
少々悲しく、少々辛く、少々苦味のある事に より多く 笑えるshinには… 平和な心 まだまだ 遠し… だなっ 爆弾
posted by shin at 18:57| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | ★活字中毒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする