2007年07月31日

♪ YOU ♪

昨日と 今日の 仕事 終了後の夕刻に バイク小屋最終作業終了した。
セメント埋め.JPG 壁下掘り.JPG
          ↑                 ↑
アスファルト4箇所のツカ石セメント入れと。壁下15CM程の穴堀り作業(越冬の為)

一昨日の 日曜は Mr,凪Sirの 職人芸の 拝見 (^_^;)

壁の塗装は全て完了後、何の作業かと…
       
mr.凪Sir作業中.jpg 蛍光灯.jpg
                           
                      スイッチ式で蛍光灯まで付いちゃった

で、とうとう 本日 全ての 作業を 終了し 完成です わーい(嬉しい顔)
shinの バイク小屋 黒ハート
バイク小屋完成.JPG

Mr,凪Sirが 小屋の扉を開き グルッと見渡し 最初の 一言は わーい(嬉しい顔)
『 小屋って… 随分 柱 沢山入れて しっかり 作ってるなぁ〜 友達は 職人気質なんだ!? 』

小屋ではなく、友人が 褒められた気がして、とっても 嬉しかった exclamation×2

       YOU 疲れた時は YOU 休めばいい
        YOU 笑顔のままの YOU 君がいい
          擦り切れた シューズを
        そっと 脱ぎ捨て 目を 閉じてごらん
        少年の頃の 地球儀は まだ 回せるさ 今も
 

                By BEGIN    〜 YOU 〜

作ってくれた 友人の手を 離れる時…
少ない 予算内で やりくりしてもらったから…
自分で 作った小屋を 眺めながら 
『 なんか… 素人の 日曜大工みたいだな… 』と、少し 淋しそうだった exclamation×2
shinには わからないけど… 
反対に 存分に 力を 発揮出来ない予算である事が 申し訳ない気がしてたから…
なんだか Mr,凪Sirの 感想が 嬉しかったのよん ぴかぴか(新しい)

     答は 解っているのさ All right
      安らぎを 次の 勇気にして
      焦らずに でも 諦めず All right
      道は どこまでも 続くから
 

日曜の 夕方 もう一つ Mr,凪Sirの お世話に なりました わーい(嬉しい顔)
shinは 知りませんでした。
ギアチェンジレバーの 位置を 調整できる事…
いつも ギアを 上げる度に レバー横から 横滑りの 形で 足を 入れ・抜き してました がく〜(落胆した顔)
ライダーブーツの 厚みだと 仕方ない事と 思ってたのです 爆弾

自我自賛ですが… いい笑顔と 思いません? (それなりに(^_^;))

saikai0729.jpg
※こんな…自分の写真を大アップするなんて… すまんですが… どんっ(衝撃)

『 何これぇ〜exclamation&question 』と 調整後の チェンジしやすさに ビックリして 喜んでいるところを サトッピが 激写です (shinの大豪邸敷地内 私有地ですから (^_^;) メットは 不必要 (^_^;))

知らなかった事に 出会った時、嬉しくなる 黒ハート

『 何これぇ〜exclamation&question 』
は バイクに 乗っていると、沢山 出会う。

メットの中の顔は、誰にも 見られてはいないけど…

宗谷丘陵を 初めて 走った時も
ナイタイ高原の 天国へ 続く 螺旋道路を 走った時も
阿寒へ 向かう時 男山酒造付近から 入った 木々のアーチを 潜る ダートの 道々?号も
雄冬展望台 坂の 途中で 広がった 夕焼けも
霧里の 小川の 風景も 
サロマの 夕陽も
沢山・いっぱい・メットの中では、こんな顔で 喜んでるんだと思う。。。

   
    YOU 刻み込まれた YOU 時の中で
     YOU 出会えた事を YOU 忘れずに

       夢は 胸の中に あるものだから
       逃げたりはしないさ
 

この写真を 後から メール添付にて サトッピから 貰った時。。。
写真の ファイル名が… saikai090729 となってる事に 気付いた。。。
再会…って…

そうだ… お互い、嫌いじゃないのに、友達と思っているのに、心に一塊の 蟠りがあり… 
shinは なんとなく、会えなかったから…
ファイル名が ヨレテたらーっ(汗)見間違いかと 思いましたよん たらーっ(汗) ごめんね。。。たらーっ(汗)
重く 受け止めました もうやだ〜(悲しい顔)

      自分が 好きでいられたら All right
       例え 嘘や 泥に まみれても
       泣けば 泣くほど 笑えるさ All right
       
          風に 吹かれるまま 明日も
 

と! ちょぴっと センチに なりましたが。。。
センチな 気分を くれた 張本人の 写真を フッと眺めたら。。。

再会サトッピ.jpg

ありゃりゃぁ〜 バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印) 飛んで 行きましたわぁ〜 わーい(嬉しい顔) 
そんな訳で 選曲も 怠慢になり 再使用です がく〜(落胆した顔)
でもでも 再使用でも やっぱり 頭の中の BGMは これでしたから わーい(嬉しい顔)

      答は 解っているのさ All right
       安らぎを 次の 勇気にして
       焦らずに でも 諦めず All right
       何も 言わず 今は おやすみ
 

               
                ♪明日、退院の友へ、一小節♪
posted by shin at 22:34| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ★ライダーもどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

今日は 選挙日ね…

よく 『 人生 右か左か 選択する 』 と 言うけれど…
右でも 左でもなく しいて言えば 前なのかな…

よく 『 あの時 ああしていれば 』 と 言うけれど…
shinは あまり そんな風に 後悔した事って 無い気がする…
思い出せないだけかもしれないが… がく〜(落胆した顔)

他人からは 何故? と 思われる様な事でも、shinの中には ちゃんと 理由が あり、筋も通していて…
自分が 納得出来ていれば それで良しで 来たから。

でも 今は…  この 半年間は… ふぅ〜 バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
shinだけじゃなかったみたいだ…
なんとなく 悶々と  ひっかかりながら 時の経過を…

大した事では 無かった筈だった…
でも その人は 謝罪し・後悔し・救済を 求めていた…
悲痛な叫びの 文章が 今でも しっかり 心にある。


shinは…
傍観者だった。。。そう 恥ずかしく 思う

そして 運悪く 別な事で 精神的にも 肉体的にも 一番 弱っている時期で…
きちんと 考える事も せず… 安易に…
臆病な 裏切り者になった。。。そう 恥ずかしく 思う


み〜んなが 幸せで ありますように exclamation
勿論 shinも 幸せで ありますように exclamation×2


その為には shinは 何が 出来る?
少し shinらしさを 取り戻してからは、そればっかり 考えてた。
右も左も 無い
社会主義も 民主主義も 無い
過去ページ ♪ イマジン の世界 目指して、少しの間だけど 頑張ってみたと。。。そう 思える

自分を 恥ずかしい奴のままで いさせちゃ 悲しいよね ふらふら
仲間に 後ろめたい気持ちのままで 接する事なんか 出来ないよね ふらふら

でも 結局 shinには 何も 出来なかったね もうやだ〜(悲しい顔)
情や 想いは 裏目・裏目に 出ただけだったね もうやだ〜(悲しい顔)

だから リセット 爆弾 全て リセットさせてもらうしか…
もう 自分自身を 許してあげる 手段が 思いつかなかった
それだけの事。。。 


それほど 占いを 信じる方では 無い筈だけど…
今年は ホント 占い通り 『 精算の年 』 のようだ exclamation×2
次から次と がく〜(落胆した顔)

み〜んな 幸せで ありますように exclamation×2
感謝を 込めて exclamation×2
み〜んな 幸せで ありますように exclamation×2


shinが 二度と 恥ずかしいと 思う様な 道を 選択しませんように。
優しい人に なれますように。
全部 受け入れられる人で ありますように。
凛と 立って いられますように。

今日は 天気で ありますように わーい(嬉しい顔)

叱られちゃった ♪〜( ̄ε ̄;)
posted by shin at 04:13| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ★ライダーもどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

今日も 柿崎商店まで 迷い道 (泣)

昨日、日高方面に在住のバイク仲間さんから、
『 札幌に 居ます。 明日 走りませんか? 』と、お誘いメール わーい(嬉しい顔)
嬉しかったぁ〜 黒ハート

shinは 自分が ヘタッピなのを 確信してます。
やっとこさの 休日。 ライダーが その日の気分で どうやって乗りたいのか…
一人で 走りたい日も あれば、峠をガンガン 攻めたい日もあり、たまには まったり走ってもイイかなぁ〜 って時も わーい(嬉しい顔)
そんな時だけ 誘って下されば、喜んで ヘラヘラ 付いて行くぅ〜 黒ハート
まったりにしか、添えないから あせあせ(飛び散る汗) 
自分から 声を掛けて という事が まず出来無い ふらふら
だから、今日は ありがとうです 黒ハート
shinでも 誘ってくれて ありがとう。
で… 渚ちゃん?ひらめき 一年ぶりの shinの 介護を ありがとう どんっ(衝撃)
『 休憩Pで待ってさへ いてくれたら〜 どうぞ行っちゃって下さい 』が 口癖の様に なってる最近。
不思議と 渚わーい(嬉しい顔)には 『 頼むよぉ〜 前か後ろに いてよぉ〜 』と、口には出さねど、オーラで出せる わーい(嬉しい顔)
でもでも、ありがとう! って 後ろで 思ってましたよん るんるん ホントに るんるん 特に 下りカーブは 感謝感激 たらーっ(汗)

po-maさん 繋がりですよね? と 紹介された ○内さん
でも 初対面です ダッシュ(走り出すさま)
最近では 珍しく 写真のBLOGアップ 大歓迎との事で るんるん お言葉に あまえ 大アップ exclamation×2
ばんないさん.JPG
初対面では ありましたが… 最初の一言で 繋がりは 理解できました 爆弾
飾らない 爽やかな方です。
初めての 赤井川の ソフトクリームに 感動してましたから… 黒ハート
今後、ブー○○世界へ 引き込もうとする人が shinの回りに 大勢居そうです どんっ(衝撃)
○内さん、お気をつけ下さいませ どんっ(衝撃)

午前中は 用事が あったので。
午後から 行こうと 思ってた 友人の居る 病院。
自分の 楽しみ 優先しちゃった パンチ
気には なってるのよ ふらふら 明日 襲いに行きますよん キスマーク 覚悟あれ がく〜(落胆した顔)
posted by shin at 20:59| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ★2007ツーリング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

欲が 出るのは 元気な 証拠

冬の終り頃 バイク仲間の友人に 『 po-maさんは 欲しい物 無いんですかぁ〜? 』 と聞かれ… 無かったのです、何も exclamation×2

話の腰を 折る気がして… 
shinの 元気付けに 寄ってくれていたのは 解っていたから…
この 大事な 友人に 悪い気がして…
庭を見ながら、なんとなく、思い出した様に、『 バイク小屋かなぁ〜 』と…

後からも ずっと 気になってた。。。
そうだよなぁ〜 バイク小屋が 欲しかったはずだよなぁ〜 って ちっ(怒った顔)

今日でM君の 手は 離れました。 後は shinが 自分で 出来る事ばかりの筈だから ふらふら
バイク小屋閉めたら.JPG 

二年前 幼馴染M君に 『 バイク小屋 木か ブロックで 建てたい! 』 と、伝えた時
『 カスケードガレージの方が 安くすむぞ! それで良いべ! 』 と…

でもshinは あの金属感に 我慢できなく、以前建っていた ガレージ 廃棄処理した程です がく〜(落胆した顔)
きっと 妥協して 又 カスケードガレージ 購入しても、きっと嫌で捨てたくなる どんっ(衝撃)
結構、物、捨て魔です exclamation×2

一年間 着なかった服は、一度も着てなくても、高価であっても 捨てる ダッシュ(走り出すさま)
でも、お気に入りは 20年以上前の服でも 平気で着てる がく〜(落胆した顔) 安物で コテコテでも わーい(嬉しい顔)

(アルバム見せるの、だから嫌なのよねぇ〜 若〜い頃の写真と… 今、その場で着てる服が 一緒だったりするぅ あせあせ(飛び散る汗) )

この小屋は きっと大事に するよんるんるん

バイク小屋開けたら.JPG

もう少し前に 建てる事 決断してれば… PO−も 手放さなくて すんだかなぁ〜 ダッシュ(走り出すさま)
PO−はPO−で 良かったもんねぇ…
もう一台 オフ車も 入りそう わーい(嬉しい顔)
アリスが 将来… アリス2号なんていう… 大型車になっても がく〜(落胆した顔) 大丈夫 わーい(嬉しい顔)

欲が 広がる 爆弾

このカード地獄に 陥ってる時に なんて事かしら exclamation×2
大丈夫! 大丈夫! と、根拠の無い 大丈夫! パンチ
でも、やっぱり、欲が あるのは、元気の 証拠 決定 いいのだ exclamation×2


冬場も見れる.JPG

Drが 仰るに、『 人も 動物だから、本当は バイオリズムとして 冬場 冬眠する程 下がっても 不思議は 無い。 秋口から 要注意しようね。 (冬季鬱)なんていうのも あるんだよ。 』

思い返せて3年間。 それ以前の事は 何故か記憶に 無いのだけど がく〜(落胆した顔) 
そう言われてみれば、この3年間 毎度 秋から冬に かけて 精神的にも 肉体的にも、調子悪いよなぁ〜 と…

でも、きっと 今年は 大丈夫 exclamation×2
この写真… わーい(嬉しい顔)
冬でも shinの ベットから、アリスを 毎日 見て 暮らせる〜
 わーい(嬉しい顔)

壁板 貼ってしまってから、今日になってから、M君に 駄々こねた たらーっ(汗)
満足・満足 exclamation×2 大満足 黒ハート ありがとう M君 黒ハート
posted by shin at 19:33| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ★ライダーもどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

もう一日

昔の 石炭小屋を 大きくした物で いいの。 古材で いいからぁ〜。 
先に支払える金額を伝え、その範囲内での依頼なので。。。
念には念を入れて 何度も言っておいたのですが。。。

二日もあれば 出来るべ exclamation×2
彼は そういいましたが。。。
思った通り。。。凝り性で、職人気質で、親切な彼は。。。
バイク小屋二日目.JPG

『 高さは shinが入れれば 』。。。普通の部屋の高さです。

何処かの現場の廃棄物から、サッシ窓 持って来てくれました。
昨日 うっかり 『 窓があったら 良いのにねぇ〜 』と。。。口が滑ってしまいました。

これで 雨漏りは 無い!。。。波トタンだけの筈が、間に防水シートが入りました。

雨がアスファルト側に流れ、又 冬は 週一回の 排雪契約してる為、雪は 前側に 落としたい。 屋根に 傾斜がつきました。

地震が来たら、家から こっちに逃げろよ!。。。耐震壁板に なりました。

明日 入り口 どうするかなぁ〜 と言いながら、約束の商談の為 帰宅しましたが…
写真の通り、ドアどころか、shinは 前面上部の 壁板無しが 気になってます。
一服しながら、ついうっかり 『 これなら、冬でも 薪ストーブで 焼肉パーティできそうね♪ 』 shinの お口がぁ〜 ふらふら
一呼吸置き 『 煙突穴 つければいいべ! 薪なら いっつでも うちの工場に 廃材やら 木っ端 転がってるし! 』。。。
阻止しなきゃ exclamation×2 
つけてもらったら、薪ストーブ 買わない訳にいかないじゃん がく〜(落胆した顔) 無理!無理! もうやだ〜(悲しい顔)

ウフッ わーい(嬉しい顔) でも、窓は いい感じ 黒ハート
反対側の 北側に 付けてもらえば 良かったかなぁ〜 ひらめき
シーズンオフ。 寝室の窓から、寝ながら 中のバイクを 見ていられる様に。。。 爆弾
納戸に確か 透明で大きい アクリルボードが 有った筈 黒ハート 探してみよ 黒ハート

それにしても。。。
今日は 何も 手伝える事が 無かったなぁ〜 もうやだ〜(悲しい顔)
壁板を3枚 纏めて 切断の為 重石になってろ!と…
作業台の 板の上に 乗ったけど… 板 しっかり 動いちゃったもんなぁ〜 がく〜(落胆した顔)
重石にさへ なれなかった… 釘一本で 留めた方が 動かなかったもん がく〜(落胆した顔)
明日は もっと 何も出来ない気が… ごめんちゃいませ もうやだ〜(悲しい顔)

posted by shin at 18:51| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ★ライダーもどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

バイク小屋の始まり ♪

昨日まで 事務所で設計図⇒工場で材料の加工 をしていてくれたのが、今日から いよいよ現場作業 わーい(嬉しい顔)
shinのリクエストは 『 昔、隣同士だった shinと君の家の間に、ボロ車庫が建ってたじゃん! あんな、懐かしい感じ・古めかしい感じが 良いの! 3m×3mで! 』

そうよ るんるん shinのバイク小屋 るんるん
shinは 今日と明日 有給を取り 似非大工さんです。
『 大工職人 頼むと 高くつく。 俺がやるから、お前さん 手伝え! 』 の 結果です わーい(嬉しい顔)

P7190001.JPGまずは、塚の為の 穴堀り作業。
九箇所しかないから 機械じゃなく 手作業で 充分と… (^_^;)
その間 幼馴染の彼は アスファルトに かかってしまう 4箇所の塚を 短く切断!
面白そうなので 近寄ったら 渇 入った (>_<。)
コンクリート粉 吸い込む! 危ない!
写真撮影の理由で なんとか… (^_^;)

shinは 返って 邪魔かも… (>_<。)

どうせなら 楽しく 作業したい!
同じクラスだった 中学生の頃を 懐かしみながら〜 と、
ラジカセ 外に 持ち出し 当時 皆でギター掻き鳴らして歌っていた 懐かしの フォークソングのCDを。
喜んでくれるかなぁ? と 思ったのに 『 仕事する時は 演歌だべ! 』 がく〜(落胆した顔)
駄目だ! 彼は すっかり オジサンだ!!! 爆弾

P7190002.JPGそんな・こんなで、返って邪魔に なってるかなぁ〜 と… 不安になり…
穴を 掘りながら 何度か 『 shin 役に立ってる? 』と 聞いたら、『 立ってるよ! 』って 言ってくれてたから 大丈夫だ わーい(嬉しい顔)
なんだか、穴の深さも 水平機で 測る度、それ程 修正しなくてすんでるし グッド(上向き矢印) きっと、ちゃんと、役に立ってるサッ るんるん

御覧の通り、午前中の間に、土台が 出来た 決定

P7190003.JPG午後からは いよいよ柱を建てる作業わーい(嬉しい顔)
土台と 屋根の部分の 横柱を 防腐材にして 縦の柱は 安いのにしてもらいました。
既に 工場で 差し込むだけで 良い様 加工してあるから、shinでも ブロックの様に 入れられるかなぁ〜 と思いましたが…
かなりの重量です どんっ(衝撃)
普通に 持ち運ぶ事すら 出来ない ふらふら

P7190006.JPG歳を召した大工さん 沢山居るけど… 
凄いなぁ〜 と、思います。
彼に 聞いたら、
穴掘りも 大工仕事も、全て 
其々の職人さんは 皆 俺より うんと凄いぞ! と…
コツが あるんだろうなぁ〜 と!

ん・だね わーい(嬉しい顔) センターS立てるのも、立ちゴケバイク起こすのも、コツあるもん どんっ(衝撃)

P7190008.JPG今日は 残念ながら ここまでで 終了です。

shinに かまってばかりは 居られないよね あせあせ(飛び散る汗)

生活の糧になる方の仕事、ちゃんと 進行させなきゃ ダッシュ(走り出すさま)

明日も 天気に なります様に るんるん
posted by shin at 21:12| ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | ★ライダーもどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

教えて下さい

いまだに、アリスでは、PO−の全開速度が 出せてません。。。
全開速度とはいえ、PO−の場合は、全開が常でしたが (^_^;)

スピードが 出したいから 困ってるわけではない。。。
通常 走る分には 問題ないのだけど。。。

そうじゃなくて。。。なんだろ?。。。 がく〜(落胆した顔)

まず 『 PO−の全開 マイナス30 』 で (ハッキリ書けないトコが苦し〜わーい(嬉しい顔)) 
首が 後ろに 持っていかれる。 メットごと 頭が 飛びそうというか…

編出した方法は、タンクバックに 胸を付け 腕の脇も しっかり締め 丸〜く・小さく・なる事。
(どっから見ても 前傾で ネイキッドバイクの 姿では無いなぁ〜)

それでも 『 PO−全開 マイナス10 』 で 今度は 身体ごと 浮いてしまう。 あの、オロロンで 大型トラックと すれ違う時の様に…

だから 追い越しの際も、危ないと 感じる。
追い越す前に カンカーンって ギアダウンするでしょ!
で、追い越しかけてる最中 丁度 車の横あたりで PO−全開マイナス10くらいに なる。
PO−では 有り得なかった事だから アリスを 誉めながら 笑いたい所だけど… それどころじゃなくなるのです。
フワァ〜っと 浮き、何処行くだぁ〜!状態になるので、思わず 無理〜! って ブレーキかけたくなる (^_^;) 危ないよね (^_^;)

アリス自体は 三速ギアで 充分 PO−の域まで 行くのです (あと 二速残ってるって… (^_^;))

どうしてだろう? 
shinが VTRの個性に 合わせられてないんだろうか?
方法が あったら 知りたい!

一つ 考えられる事は、PO−での 昨シーズンより shinの 体重が 今現在で 7キロ減である事くらい…
関係ありかな?
体重は 食べまくって、頑張って、増やすしか ないのだけど… ふらふら

どなたか、何故なのか、どうしたら良いか、教えて下さい。
posted by shin at 19:59| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ★ライダーもどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

休日終了

昨日は 親友Yッチと 一年ぶりの ツーリング わーい(嬉しい顔)

由っち.jpg

高額音響機器の業界では 北海道の草分けの 超忙しい夫を 家庭でしっかり 支えながら、 自らも 全く別の仕事を 自分の世界として 立ち上げ 経営者として 忙しい毎日を 送っている女性で…

なかなか shinと 遊んでくれない もうやだ〜(悲しい顔) 
いつも shinは 『 そんな会社、誰かに渡して、自分の世界は 遊びの中だけにしよ! shinと 遊んでよ! 』 と… 彼女を 困らせてる がく〜(落胆した顔)

やっと・やっと・遊んでもらった わーい(嬉しい顔)
嬉し〜い・あんがと・Yッチ  黒ハート


一年ぶり、しかも 昨年 免許取りたて 数回しか 乗ってないから…
恐い! と、思うのは 分るよ。

でもね、恐いから ずーっと60キロ。
急なカーブも60キロ。 で、長〜い直線も60キロ わーい(嬉しい顔)
あのカーブ 60で走行出来たら、直線は もう少しアップしても ついて来そうなもんだけど… 
わざと 少しアップし ミラーに映る姿が 小さくなっても、間に 車が 何台 入っても、どこまでも マイペースで 焦りもしない ダッシュ(走り出すさま)
突然 現れた 工事中の 砂利道も マイペース がく〜(落胆した顔) 
何度 繰り返しても 同じ わーい(嬉しい顔) shinの方が 根負け わーい(嬉しい顔)
shinはやっぱり そんなYッチが 大・大・大〜好きなのよ るんるん

彼女には かなわないやぁ〜と… 一人メットの中で 笑った。


今日は…
一人 富良野を 往復。
マサ屋で 食事中の ライダー仲間に サプライズ exclamationの筈だったのに… 
サプライズされたのは shinの方… どんっ(衝撃)
マサ屋で 会えたのは たった一人の 彼だけの 一人称でした。
それは さて おき あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

マサヤさん自身も、カッコ良かったですよ〜 わーい(嬉しい顔)
時期的に 観光シーズン 真っ只中。
shinが 店に 居る間に 三組の 英語圏のお客様。
サラサラとした フレンドリーな 英語で 応対してました ダッシュ(走り出すさま)

それと、もっと カッコ良い姿を 垣間見ちゃった 黒ハート
shinが 到着した時、店の入り口に 張り紙が。
内容は、今日は 一人で 営業してるので 時間が かかるかも〜 という。。。
もっと、文章は ちゃんとしてますが (忘れたの あせあせ(飛び散る汗)

一瞬 shinも 躊躇した。 観光シーズンだもんなぁ〜 大忙しよねぇ〜 大勢で いっぺんに 押しかけたら 悪いかなぁ〜 と。

その時は それ程 混雑した様子では 無かったので、外で 皆を 待たずに 『 こんにちわぁ〜 』 と、入ってみた。
馴染みの ライダー達が 来る事を 聞いて、まさやさん exclamation
何気に 張り紙 外したのです exclamation×2
そして、皆が 来れなくなった事情を知った後、やっぱり 何気に 張り紙 張りなおしたのです。
その時、ハッキリ、確信しました。
最初にshinが 張り紙を見て 気遣った事を、他の皆が 気遣わぬ様に マサヤさんの 心遣いで 張り紙が 最初に 外された事。
なんて 素敵な人だろう 黒ハート

それに比べ。。。 今日のshin。。。
何処を どう彷徨えば、富良野 往復500キロに なるのか。。。
なんて 不様な人だろう もうやだ〜(悲しい顔)

さすがに、ドライブイン古母里には 気付きましたが… がく〜(落胆した顔)
日勝越えて、何処行くだぁ===

ここ何日間も 尺度の大きい地図で 別活動したので、地図を 読む感覚が ずれてしまって。。。
別活動に 入った時は、やっぱり 反対に 普段のツーリングの地図尺度が 他の人と 比べて障害になったし。。。
言い訳かなぁ〜 爆弾 情けないぃ〜 たらーっ(汗)

明日からの仕事… 大丈夫かなぁ… 休日の感覚から、上手に抜けれるかしら? 不安だぁ。。。
posted by shin at 22:35| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ★ライダーもどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

イメージトレーニングって ヤツですね (^_^;)

今日は ほんの少しの チェッちっ(怒った顔)メールの間に 沢山の ウフフわーい(嬉しい顔)の あった日 ゴチャゴチャ気分だ どんっ(衝撃)

チェッちっ(怒った顔)メール の 内容には 触れるまい ダッシュ(走り出すさま)

昨夜は 夕飯の支度も 出来ず 夜中3時近くまで 仕事を していた もうやだ〜(悲しい顔)
( もう、二度と 引き受けない exclamation×2 )

遊んでたわけじゃないからぁ〜exclamation
仕事だったんだからぁ〜exclamation

と… つい、傲慢気分で 『 朝ご飯 適当に 自分で 食べてくれる? 』と… 

小次郎の 散歩だけ済ませて、再度 寝室に戻り 8時近くまで 二度寝。

P7140011.JPG

起きたら 昨日からの 食器類が 洗われてました たらーっ(汗)
子供に してもらうの 初めてです たらーっ(汗)
あまりの 喜びに 記念写真。 喜びで写真も ブレました がく〜(落胆した顔)

ありがとう。 と… 傲慢な 態度を ごめんね たらーっ(汗) です。

そんで・そんで わーい(嬉しい顔)
昼飯は 小・中・高 と 一緒だった 友人と デート わーい(嬉しい顔)

今度こそ、たまには、shinが、ご馳走したかったのだけど…
毎度様です どんっ(衝撃) ありがとう。

それに… Blogアップ無しが 続くと、この 友人も 心配になるるのを 知って… ありがとう。

小学校の時の 通せんぼや、高校の時の 憎まれ口調は 許してあげるね ダッシュ(走り出すさま)

それから、その後は
P7140012.JPG

mimi家で 採れた サクランボ の 差し入れ るんるん
shinの うちは 実の生る木が 無い。
来年、植苗しようかなぁ〜exclamation だって、甘くて 美味しかった 黒ハート

久しぶりの 女同士トーク。 正面から 向き合える人で 嬉しい。
いつも、ありがとう。

それから 夕方は
成人するまでは 家が 隣同士だった 友人の 来訪。 職業は 建築屋。
moto_show20023.jpg一昨年の バイク小屋 雪潰れ写真
勿論、この時 PO−を救出してくれた バイク仲間三人にも 感謝 黒ハート
今日 幼馴染が 来週 壊れないバイク小屋を 建ててくれる為に 下見に 来てくれました 黒ハート
材料費くらいで済む様に 爆弾 彼自身が 取り掛かってくれるそう わーい(嬉しい顔) ありがとう。

そういえば… 中学の時も… shinの 悪ふざけが過ぎて 黒板前の 先生の机 壊した時も…  見つかる前に 黙って 修繕してくれたよなぁ〜 

彼には 色々な時、助けられて来た。 今日も 帰りがけ 車に 乗り込んでから 『 痩せたぞ! 太れ! 』 ありがとうばっかりだ exclamation×2

でも… 確か… あの時の 先生の机は… 
『 どうせなら もっと 便利な 机にするべ! 』 と… 
蝶番で あちこち繋いで… 原型からは 遠くなった気が… わーい(嬉しい顔)
バイク小屋は、ノーマルに お願いします。 大人ですから あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

いいね るんるん いいね るんるん
寝る前に 今日の 良い事だけ 思い浮かべる 決定


明日は 早朝から ユッチと 一年ぶりの バイクデート 黒ハート
早く 寝なきゃ 眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)
posted by shin at 22:19| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 未選択 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

shinとバイク ♪ しゃぼん玉 ♪

P7100009.JPGなんてバイクだろう。。。
場所は 生まれた 場所、岩見沢。

shinは いつもタンクの上、父の懐の中のライダー わーい(嬉しい顔)

そして、カーブの時 何度かコロリと shinだけ 転がり落ちたらしい がく〜(落胆した顔)

shinは このバイク、全く記憶に無いけど… 
生前の父が 写真を見ながら、色々な所に 二人で行った話を してくれてた。


P7100007.JPGこれは よく 覚えてる わーい(嬉しい顔)
思い出が 一杯の ミヤタのバイク わーい(嬉しい顔)
場所は 札幌・平岸 わーい(嬉しい顔)

父が 酔っ払い運転で 電柱に 激突した ふらふら (父は 毎日 一升 空ける)
近所の おまわりさんが やって来た ちっ(怒った顔)
『 いやぁ〜 ちょっと 酔っ払ってたもんで! 』
『 そうかい! 酒が入ってたんなら、仕方無いね! 』
そういう 時代だった。

壊れた タンクの 修理の為に 使用済み練歯磨きチューブの 収集で 母が近所に 頭を下げて貰って歩いてた。
父は チューブを開き、ハンダゴテで タンクに 貼り付け 修繕してた。
そういう 時代だった。

このバイクは アクセルスロットが 固定式だったと 思う。
shinを 後ろに立たせ、次に両手を 父の肩から 離して横に広げろと がく〜(落胆した顔) 
(タイタニックかぁ?・笑)
そして 『 よし! じゃあ、お父さんも 両手離すぞぉ〜 』と… がく〜(落胆した顔)
そして 二人で 何が 嬉しいのか・楽しいのか 
只々、笑って 喜んで その状態で走ってた わーい(嬉しい顔)
そういう 馬鹿な 親子だった。

普通の道は 土の道。
『 舗装道路 』とは、固く締めた 砂利道の事だ。
平岸街道は… まだ 両脇が 川で、丸太の橋が 架かってた。
そういう 時代だった。

18-300.jpg高校生の時、一世風靡した ホンダの 
CBfour408?CCとか398?CCとか…
父の後ろ以外に 初めて 乗った。
幼馴染達が 16歳で免許が 取れる バイクに 皆 走ったから。
『 友達のバイクに 乗せてもらう〜 』と、出かけるshinに…
父の チョッと待ったexclamation×2
『 死ぬ事だって あるんだぞ! それでも、いいのか? 後悔しないな!? 』
高校生の shinが そんな事 考えたり、覚悟したりするはず無いじゃん ダッシュ(走り出すさま)
『 うん! 後悔しない!しない! 決定 』 と、安易 わーい(嬉しい顔)
父も 一応 何かが あった時、自分を 責めなくて済む様、
shinの 口から 『 死んでも 幸せ! 』と 言わせたかっただけの事 がく〜(落胆した顔)
父の 欠点も長所も 熟知している shinです どんっ(衝撃)


    ひりひりと 傷口に 沁みて 眠れなかったよ
     泣きっ面に しょんべん ひっかけられた夜
     薄情な男だと 夜を 一枚ひんめくりゃ
     ぐずぐずしてちゃいけねぇと 照れずに 思えた
 

          〜 By 長渕 剛  るんるん しゃぼん玉 るんるん 〜


この頃、後ろに 乗せてくれた友人達には よく、誉められた わーい(嬉しい顔)
『 何の 抵抗も無く 荷物みたいに 乗ってて 楽だ! 上手だ! 』と… わーい(嬉しい顔)
きっと、今より、100倍 バイクに 同化してたんだろうなぁ〜 
藻岩山の カーブ走るの 大好きだったもんなぁ〜 あせあせ(飛び散る汗)
イエイエ、当然 shinは あくまでも 後ろシートでしたが… あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


    つまらぬ 拘りは 身を 縮めるだけだった
     ほんの 一瞬でも お前を 愛せてよかった
     枯れ果ててしまっても 温もりだけは 残ったよ
     妙に 悲しくて 潔くて 本当に 気持ちよかったよ
 


二十歳の頃、家族で 引越しした先が 暴走族の 爆音で。。。
短腹で 暴力的な 父が 出て行くのではないか?と 心配だったが…

全くの 正反対だった…
居間で 晩酌しながら。。。 可哀想に。。。と、爆音を 肴にしてた。
『 なぁ!shin! あの音は 運転してる者の 泣き叫ぶ声に 聞こえる。 何が 悲しいのかなぁ? ここに来て 一緒に 酒でも 飲めば良いのになぁ! 』
『 今日も 又 泣いてるなぁ! 』


    淋々と 泣きながら 弾けて 飛んだけど
     もっと 俺は 俺で ありますように
     いったい 俺達は ノッペリとした 都会の空に
     幾つの しゃぼん玉を 打ち上げるのだろう?
 

shinが この10年後、バイクを 誰にも 知られずに 泣く為の 道具に 選んだのは 自然な事と 思う。
パパっ子 だったもん 黒ハート


    きしりきしりと 横っ腹が 痛かった
     馬鹿っ面 ぶら下げて 上等だと 開き直った
     人生が 少しだけ 煩くなって来たけど
     逃げ場所の無い 覚悟が 夢に 変わった
 


一目惚れで 選んだ ジスペケ 黒ハート
でも、乗りたいバイクが 乗れるバイクとは 限らない exclamation
趣味の世界だから、好きなバイクを 選べば 良い。
でも、乗りたいだけで 乗りこなせる程、バイクは あまくない exclamation×2
そんな事にさへ 気付かずに バイクから 遠ざかってしまった。。。

P7100010.JPG

旭川で 子供達を 寝かし付け 熟睡した頃、30分でも 良かったのです。
夜の街中や 町端の高台で ネオンを 見るだけ たらーっ(汗) 
その 往復路に ヘルメットの中で 何を 叫ぼうが、何を 嘆こうが、孤独だけど、唯一の自由だった どんっ(衝撃)
決して 楽しくは無いが… 騒音の中に シンとした 静かな流れが 間違いなく 有ったと 思う。
バイクは shinに とって そんな 存在だった。


    帰りたいけど 帰れない 戻りたいけど 戻れない
     そう考えたら 俺も 涙が 出て来たよ
     挫けないで 嘆かないで 怨まないで 飛ばそうよ
     あの時 笑って 作った しゃぼん玉のように
 


二年前、POーを 選び、
全く 違う バイクの 乗り方を 教わり…


知らなかったぁ〜 わーい(嬉しい顔)
勿体無かったなぁ〜 ふらふら
これからは、ズーッと こんな風に バイクと 楽しみたいな 黒ハート と、思う。
泣く為のバイクじゃ バイクが 可哀想よね 黒ハート


     
    淋々と 泣きながら 弾けて 飛んだけど
     もっと 君は 君で ありますように
     いったい 俺達は ノッペリとした 都会の空に
     幾つの しゃぼん玉を 打ち上げるのだろう?
 


最近は。。。
複数の方と 同じ様に。。。
BMWのCM映像に ヤラレタ ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
shinには 全く マシンの 性能は 分らない 爆弾
そういう レベルですから もうやだ〜(悲しい顔)

でもでも、荷物 満載で。 砂埃 巻き上げて。 自然の中を 走り抜ける 旅CM。

マシンそのものより、あの 旅の仕方の映像に ヤラレタ ダッシュ(走り出すさま)

オフ車が 欲しい・欲しい・欲しい exclamation×2


バレンティーノ・ロッシ
posted by shin at 23:52| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ☆昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

長男とH君

近所に住む 長男の 小学生の時の 同級生H君の 母親から 電話が あった。
『 今日、フラッと お宅の長男君 来てくれたわよ 』


H君は 中学入学と同時に クラスメートと 離れ 特別な学校へ 移らされた子です。

小学校の参観日、長男のクラスの 壁の学級係の掲示張り紙を見て 最初 ビックリした事を 思い出す。
『 H君 世話係 』 が あったからだ。
長男と 他の同級生 男女各1名 計3名が 係りだった。
うっかりすると、PTAが 騒ぐ 事象だ!
でも、この時のクラスの お母さん達は 偽善より、形より、大事な事を見極めてた。 今でも この お母さん達とは 時々 宴会を 行う わーい(嬉しい顔)
先生も 偉い! もしかするとの PTAの 批判を 畏れなかった。 今でも この先生とは 立ち話をする わーい(嬉しい顔) 
子供達は今 この女教師と 時々 居酒屋で 酒を飲む わーい(嬉しい顔)

H君の お母さんは もっと素敵だ! 一言では 語れない わーい(嬉しい顔)

給食の おかわりは 全てを 食べ終わってからが クラスの決め事。
ある日 長男が H君に 普通に! 真面目に! 切れたらしい がく〜(落胆した顔)

H君が 嫌いな物を 残したまま、好きな物だけ おかわりがしたいと 奇声を上げて 駄々をこね、どんなに 言って聞かせても 頑張って 嫌いな物を 食べようとしてくれない と どんっ(衝撃)
泣いて 『 おかわり・おかわり 』 叫ぶ と あせあせ(飛び散る汗)

いいじゃないかぁ〜 と… 今まで H君だけは 許して来たんだからぁ〜 と 思うけど… ふらふら
何を 思ったか 長男は この時 頑として 引かなかったと、担任の 後日談  がく〜(落胆した顔)

H君世話係りの 女子が 機転を利かせ ( 小6とは思えない程 しっかりした女子で 驚き )、クラス全員が H君が 嫌いな物を 食べ終わるまで、誰一人 おかわりをせず 長男と H君の やり取りを 見守った様だ。 5〜6時間目も 潰して… わーい(嬉しい顔)

H君も 成長。
クラスの子供達も 成長。
担任の先生は どんな喜びで、この事を 見守っていたか。。。 黒ハート


H君は 機関車トーマスが 大好きだった。 
今もそれは 変わってなかったと 長男が 先程 言っていた。
長男は 今日、H君の家に 上がりこみ、トーマスの おもちゃで 遊んで来たと…

長男は 苦しい事。迷い事。煮詰まった時に 何年に一度だが H君の顔を 見に行くようだ。。。
母は 知らぬふりで 気付いてます わーい(嬉しい顔)
 


今日も H君は、小学生の時と 同じ様に、何故か 間違えて 覚えたままの H君にとってだけの 長男の苗字 『 小田君 』 と、呼びがく〜(落胆した顔) 
トーマスの時計で 時間を 読める様に なったと 知らせてくれたとの事 わーい(嬉しい顔)

さてさて、我が家の 長男君。 何を悩んでいるのかは shinの知る所では 無いが。。。 
もうすぐ 前期の試験でしょうが exclamation
うちには 留年可能な 学資資金は ありませんからね 爆弾

人はみな、お互いに、誰かの 心の 支えに なったりしながら、生かされているのだと。。。 シミジミ 思う。
ありがとう。




カード一回払いの 積み重ねの つけが今。
posted by shin at 21:14| ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | ★母・娘として | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

気分転換  ♪ジュリアン♪

    ジュリアン 貴方の笑顔は 日ごとに そっと
     滲んで行くのに 逢いたさは 只 募るばかりで
     ジュリアン せめて夢の中 姿を見せて
     貴方の事だけで 心が 溢れてしまいそう 
     
     何も 出来ないままで 時間だけが 過ぎてゆく
     あの夜に 貴方と 回り逢えた事 それだけでも 嬉しいけれど
  
     
          By PRINCESS PRINCESS   るんるん  ジュリアン るんるん 〜

そんな気分の日だって あるさ…
何? って… ジュリアンるんるん
わかってます exclamation
全然 shinらしくなくて 似合ってない 曲でしょ どんっ(衝撃)
でも… そんな気分の日だってある…

  
    会いたくて 会いたくて 会いたくて 今夜も
     恋しくて 恋しくて 恋しくて 痛い程
     張り裂けてゆく心 知らずに 貴方は今 何処で眠るの
  

今日は 似合ってないもの もう一つ。

KOUちゃん.jpg

トリミングの度に 恐怖一杯で 底なしの下痢になってしまう 小次郎。
今も 珍しく おとなしく 眠っています。 疲れ果てた様子。
   
   
    ジュリアン 貴方のしぐさを 鏡で 真似して
     元気でいますか 話しかけて 涙が 落ちた
     ジュリアン もしも夢の中 許されるなら
     暖かい胸に 包まれて 好きと 言えるのに 
     こんな 切ない恋を 私は 忘れないでしょう
     砕けそうな 心を真っ直ぐに 大切に 貴方だけに 傾けていた
 


我が家の 小次郎君。 久しぶりの トリミングです。
ブルーの 紫陽花の 髪飾り 耳に 付けてます。
いつもは 『 経費の 無駄ですから いりませんからぁ 』 と 事前に 伝える。
今日は うっかり 伝え忘れ どんっ(衝撃)
    
   
    恋すると 苦しくて 諦めようとするけれど
     蕾のまま この想い 摘むなんて 出来ない
     又いつか 会いたいね でも もう二度と 会えないね
     さよなら 言わなきゃ
  


自分の事じゃないので、いくらでも 笑える わーい(嬉しい顔)
いつも ヨダレ だらだら、メヤニ べたべた、家中 納豆の匂いを 充満させる 愛おしい 小次郎君には お花の耳飾は。。。わーい(嬉しい顔)
アリガト 暫く そのままで 笑わせていてね ハートたち(複数ハート)
それにしても。。。
毎月の様にかかる トリミング料 6500円 ふらふら
本来の 飼い主 次男よ exclamation 送金してよ ダッシュ(走り出すさま)

   
    さようなら 優しさを 想い出を 涙を
     忘れてた ときめきを せつなさを ありがとう
     言葉では 何一つ 言えなかった 貴方に この歌を 贈るわ
  
posted by shin at 20:46| ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | ☆小次郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする