2007年02月27日

終了と始まり

本日、父の三回忌を済ませた。
なんだか、父の死は、これで一区切りついた気がする。
終了かな。。。
先週やっと退院出来た母が、何とか父の命日(3月2日)以前で、お寺様の都合が付く日と…急遽の事だったので…母とShin、二人ぽっちの三回忌。。。
でも、良いの(≧∇≦)
父は業の深い男だったから…とうの昔に、もう生まれ変わらされてる筈(^_^;)
そうそうと、あの世とやらで、楽を 続けさせてはくれない筈。
神様、そんなに、あまくない ふらふら

母が、う〜んと 楽そうな歩き方をしていた。
手術して良かった。
もっと早くに 賛成してあげればよかった 
もうやだ〜(悲しい顔)

そして今日、社外プレス発表になった Shinの会社の 新しい社名。
七月から 新社名で スタートを切る。


さてさて、新しいバイクチームの名前
候補が沢山過ぎて 選べない…
投票? う〜ん…選挙すら一度も行った事無い非国民…そんな…例えば、創立者の一票と、Shinの一票が、同じ一票の重さ?
物事に対する「思い入れ」の 重さの違いを 考える時、多数決は 不平等な事 と思える。。。
posted by shin at 20:52| ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | ★母・娘として | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

あなたの1クリックが命を救う!!

Shinは幸せだなぁ〜と思います。
辛い事が無いと、多分「幸せ」にも、気付かないのでしょう。
でも反対に、恵まれ過ぎているから「辛い・苦しい」なんて思うのかもしれません…
「もう、今更、二度と嫌だわぁ〜卒業よ♪」なんて思う子育ても、必死でしている時は、「大変だぁ〜!!!」なんて、考えてる余裕は無かったもの…(^_^;)

次男の小学校一年の時の担任の先生は、子供が三人居て、Shinは苦手なタイプでしたが…一度だけ、心を動かされた事があります。
三人の我が子に「クリスマス」や「誕生日」にプレゼントを買う度、同じ金額をアフリカの難民の子供達に寄付し続けていました。根が単純なShinは『そうよね!自分の子だけが幸せなら良いはずが無い!』と感動し、早速、それ以来、真似させてもらいました。
当然、我が子への贈り物にかける金額は減ります(笑)
「うちは貧乏!それは無理〜!」と言われた子供達にとって、性格形成上 むしろ良かったと、今は思います。


30歳の時、二輪免許を取り、最初のバイク(一目惚れのスズキGS400CCでした)を買った時。。。
贅沢品だったので、後ろめたく感じ、「アイバンク」やら「腎臓バンク」やら「全臓器提供意志登録」やらをしました。
今、考えると、どれも死んだ後の事なので…バイク購入への御礼には縁起が悪い…(笑)


二年前、二度目に今のPOーを買った時は、生きていて役に立つ「骨髄バンク」への登録を御礼にしました…歳相応に縁起担ぎの配慮が出来る様になっていました(笑)
(((正直に言うと…子供達へのプレゼントとバイクでは、桁が違いますので…同じ額の寄付は…(゚Д゚)ギョェ ごめんなさいです、他の方法で幸せの御裾分けと…(^_^;))))


今回、Shinが壊れて、沢山の人達から愛のエネルギーを貰いました。何か御礼がしたいと…ずーっと考えていたShinに、飛び込んで来たサイトがありました (o^v^o)

Shinのブログの上にあるバナーをクリックして頂けませんか?


1クリックで一円募金

みんなにもっと知ってもらえたら…

クリック募金とは・・・
クリック募金サイト上の、募金ボタンを クリックするだけで、無料で 募金ができる仕組みです。
皆さんに代わって、スポンサー企業が 寄付をするので、皆さんには 一切お金がかかりません。
宜しく、お願い致します。


※クリック募金をするには、Flash Player 6以上が必要です。

サイトに飛んだら、コスモ石油とか、味の素とか、書いてあるところをクリックすると、募金できるところにジャンプします。

ご自分でBLOGを開いてる方は、バナーをご自身のBLOGに貼り付けて頂けると、もっと嬉しいです。
posted by shin at 00:14| ☀| Comment(5) | TrackBack(1) | ☆半身Aerdanngie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

元夫 パート2(♪ハナミズキ♪)

空を押し上げて 手を伸ばす君 五月の事
どうか来てほしい 水際まで来てほしい
蕾をあげよう 庭のハナミズキ

     〜ハナミズキ  By 一青窈〜
      

長男が、今年も ここから通う事になり…
6月で車検が切れる、元夫の車を貰い受ける事になった。
丁度、6月で21歳になり 自動車保険も安くなるし、Goodなタイミング わーい(嬉しい顔)

薄紅色の可愛い君のね 果てない夢がちゃんと終りますように
君と好きな人が百年続きます様に


名義変更やら・なんやらの為に揃えた書類を、今朝、元夫が我が家へ取りに来てくれる事になった。

夏は暑過ぎて 僕から気持ちは重過ぎて
一緒に渡るには きっと船が沈んじゃう
どうぞ行きなさい お先に行きなさい


玄関先で、ズーッと小次郎が吠え続ける どんっ(衝撃) 完璧、忘れられてる元夫 がく〜(落胆した顔)
なにやら長いと思ったら、春休みに入った長男が、今年の成績表を見せている わーい(嬉しい顔) 頑張ったからねぇ〜 わーい(嬉しい顔)

僕の我慢がいつか実を結び 果てない波がちゃんと止まります様に
君と好きな人が百年続きます様に


「上がれば!?」と、一応、長男の手前上、言った。
でも、Shinは知っていた exclamation×2
「イヤ、いい!」と、けじめをつける人である事を exclamation
知っているから、言えたのです…
誠実な人である。
Shinに対しても。
多分、今、彼の心で大切にしている人に対しても。


ひらり蝶々を 追いかけて白い帆を揚げて
母の日になれば ミズキの葉、贈って下さい
待たなくてもいいよ 知らなくてもいいよ


離婚に至ったけれども、この人と結婚して良かった わーい(嬉しい顔)
どうしても最後まで、Shinの心を真っ直ぐに開く事の出来ない人であったけれども、結婚した人が、この人で良かった わーい(嬉しい顔)
つくづく、そう思う。。。。

薄紅色の可愛い君のね 果てない夢がちゃんと終りますように
君と好きな人が百年続きます様に


残念だけど。。。尊敬と愛情は、Shinにとっては別物なんだなぁ〜。。。
外見・ミテクレも、もろタイプなんだけどなぁ〜(笑)
普通の奥様なら、きっと、生活安泰の中で、情で、離婚なんて決断はしないんだろうなぁ〜(笑)

僕の我慢がいつか実を結び 果てない波がちゃんと止まります様に
君と好きな人が百年続きます様に


でも、Shinは無理。。。
やっぱり、死ぬまで、女でいたい 
がく〜(落胆した顔)
watasi2.gif
明日は、○○メンタルクリニックの日だから、あのDrに会えるわ ダッシュ(走り出すさま)
あのDrに会うと「ホッ!」とするから、嬉しい。
それに比べ、甲状腺の薬を処方してもらいに行ってる近所の内科のDr…いつも苛々・苦虫噛み潰した表情で…うぅ〜ん、Shinのメンタルクリニックを紹介したい! がく〜(落胆した顔) きっと、疲れてるぅ。。。
posted by shin at 20:56| ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | ☆半身Aerdanngie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

THE ROSE

只今、久しぶりに会う、旭川在住の友人を待っています黒ハート
仕事絡みで札幌に来て、Shin宅に宿泊。が、いつものパターンわーい(嬉しい顔)
今頃、街で呑んでる彼女にとって、我が家は、完璧に、素泊まりライダーハウス(笑)
彼女達と過した 旭川での3年間は、Shinにとって 10年分以上の 重さです。まさしく、太く・短く の 3年でした。楽しかった。。。 
以前の記事「少しづつ、歩きます」で載せた歌「愛は花、君はその種〜By都はるみ」と出会ったのも、彼女達と過した時間の中ででした。。。スタジオジブリの映画の ラスト・ミュージックです。
この曲に原曲があるのは、以前から知っていましたが…
最近、随分な タイミングで 原曲を耳にする。
何か、Shinへ 聴け!って事?
メッセージが託されてる気がしてならないのは…気のせい?
元々が「THE ROSE」という映画の為の曲だった事を昨日偶然知り…がく〜(落胆した顔) その後すぐに、この旭川の友人からの 来札メール。
Shinへ、観ろ!って事?
どんな内容かも知らず、近所のゲオに、直ぐに行きましたよ ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
「当店では、扱ってません!」ガ〜〜〜ン ちっ(怒った顔)
FXBA-1092.jpg

ガックリしながらも、セブン・イレブンへ寄り、「偶数月15日発行のボノロン絵本」を 貰って来る事は、忘れなかった exclamationわーい(嬉しい顔)exclamation

自宅へ帰り、ネットで「THE ROSE」のストーリーを調べたり、観た方のレビューを読んだりして・・・
そうかぁ。。。今、Shinは、観ない方が良いんだなぁ〜きっと!。。。と、妙に納得して(^_^;)。。。時期が、きっとあるんだなっ わーい(嬉しい顔) と。
あ〜あっ。明日、例のソファーの配達日 わーい(嬉しい顔)
「新しいソファーで、最初に観る DVDにし〜よう!」と、ゲオ出発前には、心 ウキウキ させてたのにぃ〜

せめて原曲るんるんを!と・・・

るんるんSome say love it is a river that drowns the tender reed
(人は言う 愛は濁った川の流れのようだと 弱く傷つきやすい人を飲み込んでしまうと)
Some say love it is a razor that leaves your soul to bleed
(人は言う 愛は冷たい刃のようだと 人の心を容赦なく切りつけると)
Some say love it is a hunger and endless aching need
(人は言う 愛は飢えのようだとどれだけ求めても満ち足りることのないものだと)
I say love it is a flower and you its only seed
(私は言うわ 愛は花だとそしてその大切な種が、あなたなのだと)

It's the heart afraid of breakin' that never learns to dance
(傷つくことを恐れる心では、楽しく舞うことができない)
It's the dream afraid of wakin' that never takes the chance
(夢から覚めることを恐れていては、チャンスをつかむことができない)
It's the one who won't be taken who cannot seem to give
(奪われることを拒む臆病者は、与える優しさを知ることがない)
And the soul afraid of dyin' that never learns to live
(死を恐れていては、生きることの意味を学べない)

When the night has been too lonely and the road has been too long
(ひとりで寂しく過ごす夜や、目の前の道を遠く長く感じるとき、)
And you think that love is only for the lucky and the strong
(また、愛は心と運の強い人にしか やって来ないものだと思ってしまうとき、)
Just remember in the winter far beneath the bitter snowslies the seed that with the sun's love
(どうか思い出して 厳しい冬、冷たい雪の下で寒さにじっと耐える種こそが、暖かい太陽の恵みを小さな体いっぱいに受けて、)
In the spring becomes the rose
(春、美しい薔薇になれるのだということを)るんるん

「THE ROSE」を観た方のレビュー紹介
posted by shin at 19:47| ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ★三次元を超えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

おとなしい時は要注意でした

掃除機を稼動始めると、大騒ぎで吠え立てる小次郎君。
今日は、途中からだが、随分おとなしい・・・
P2110005.JPGP2110006.JPG
そうです・・・ふらふら
掃除機の部品…Shinは 落としました…
細い所掃除する為の部品の、その細い部分が・・・役に立たないじゃん…
P2110007.JPG
自分で、叱られるのが解っている時の小次郎は、いつもこんな感じ あせあせ(飛び散る汗)
Shinの方を見ようとしない わーい(嬉しい顔) で、おとなしい。
仕方ないかぁ…最近、お決まりのペットフード以外の食べ物くれる人…いないもんね・・・ もうやだ〜(悲しい顔)
でもね!きっとダイソンの部品…高いよ!ちっ(怒った顔)ちっちっ(怒った顔)
posted by shin at 18:40| Comment(4) | TrackBack(0) | ☆小次郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする