2007年01月29日

♪空と海の輝きに向けて♪

例の電話以来、薬を飲んでも 動悸が治まらず、又 食べ物が入っていかなくなってしまい…
今日も会社は、休んでしまいました もうやだ〜(悲しい顔)
理性と肉体は、別物の様です。。。
Shinは 一家の大黒柱ですからねぇ〜(これでも)ちっ(怒った顔)
しっかり働かなければいけないのですが… ふらふら

月のまなざしが まだ残る空に
優しい潮風が 門出を告げる
この人生の 青い海原に
おまえは ただ一人 帆をあげる
    
 by 荒井由実  〜空と海の輝きに向けて

         07 空と海の輝きに向けて.wma  ここクリックで曲が聴けます るんるん

27日に病院へ行った時の事です。
ちょっとした 笑える様な ヘマをShinはやらかし(バイクご一緒の方なら、PO-MAらしいと)
Drに「すみません。どうも物忘れとか、ここ2年程で 酷くなって…(笑)そろそろの年齢ですからぁ〜(笑)」と言ったところ。。。
「違いますよ〜、まだ年齢的には早過ぎです。二年間 溜め込んでいたストレスのせいです。病気のせいです。薬の効果が効き始めたら、徐々に物忘れもなくなりますよ。」ですって===わーい(嬉しい顔)
なんか 超嬉しい! 「PO-MAヘマ」が無くなるのよんるんるん

遠い波の彼方に金色の光がある
永遠の輝きに命の舵をとろう


Drに「何か 悩み事はありませんか?」と優しく聞かれました。
Shinはニッコリ「大丈夫です」と答えました。
答えながら、以前にも 似た質問をされた事を 思い出しました。

次男が「○○連合幕府二代目」なんて名乗り ちっ(怒った顔) 色々やらかしてくれていた時です。
補導されたり、警察にお世話になった後、
「道警サポートセンター」という所から、アフターフォローの電話が入るのです。
「毎度様で〜す」と言いたい心境でした(笑)
そして「お子様の事で、悩んでいる事は ありませんか?」と。。。
Shinは この時「あり過ぎて、とても言い切れません!」と笑いながら、おちゃらけて 答えていたのです。。。
仕事とはいえ、親身になって聞いてくれる方に対し…
なんて傲慢な態度だったのだろうと…
何年も前の事ですが、恥ずかしく、嫌な態度だったなぁ〜と…
思い出してしまいました。

このバイク乗りDrのブログは”ココ”です。

果てない旅路に やすらぎを求めて
いつしか かの胸に いかりを おろす
呼び合う世界で 空と海が出会う
おまえは歌になり 流れていく


父親の 水頭症&アルツハイマーから始まり。
15年間裏切り続けていた父を 看病する葛藤に 母の心が壊れ。
その二人の奇行の為 南区はずれの交番まで 夜中に何度もShinは行き。
その父も亡くなり。
Shinは離婚。
経済的にも、一人で随分 駆けずり回って来た。
国公立確信していた長男の受験失敗。
就職と考えていた次男の専門学校入学。(すぐ退学になりましたがちっ(怒った顔)
母親としての立場だからこそ頑張れたShinの元から、次男が東京に旅立ち。
長男も、この春、銭函に一人暮らすと言う。
自分を委ねても良いな〜と 思える人と出会い。
そして、今の状況では 無理な事に気付いた。
勿論、細かい事なら、まだまだ並べれば きりが無い。

遠い波の彼方に金色の光がある
永遠の輝きに命の舵をとろう


今回、精神的な限界が来て、肉体的にもガタガタで。。。
でも、ここで、今、壊れて「よかったなぁ〜」と 思えるのです。


我武者羅に走って来ただけだった二年間…
今まで気付けなかった事に沢山気付けた…
どう歩いていけば良いのかも、少しだけ見えて来た…
Shinが 本当は何を求めていたのかも…どうなりたいのかも…


遠い波の彼方に金色の光がある
永遠の輝きに命の舵をとろう


そうそう。
零地点という占いと、六星占術で(確か?)「なんとまぁ〜!」とわらっちゃいました。あまりに当たりそうで(笑)紹介させて下さい。
今年、頑張って乗り切ると、来年は明るい未来みたいなの 黒ハート

今年の運勢
posted by shin at 13:25| Comment(5) | TrackBack(0) | ☆半身Aerdanngie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

解らない種類の「ありがとう」

昨夜は、あえて眠剤を飲まずに(案の定、眠れませんでした・苦)
昨日の 嫌な電話の事も 頭の中で整理したかった。。。

「ありがとう」。。。とても綺麗な日本語だと思います。
Shinは、回りに助けられる事も多く、何度も使った言葉です。
そして、それより大分 少ないけど、言われた事だってあります。

でも。。。以前の記事”刻む”でものせましたが、
最も美しいものだけが、最も醜いものになりえる」Byバクワン

Shinは昨日の電話で「今まで、ありがとうございました」と、お礼をいわれました。。。
「それの、何処がそんなに怖いの?傷つくの?」と思うでしょう?


ブログの性質上、詳しく載せられませんが…ありえないのです。普通の感覚では!
Shinが、心というものを持っていないと 思っているのか…
あるいは、言った彼女が 人としての心を持っていないのか…

「世の中 色々な人が居るから〜」とは、よく聞く会話ですが…

この、Shinに対しての「ありがとう」の件だけではなく、
彼女の回りに居て、彼女を慕っている人間の話題に至っても、
やはり同じ様に、心を持っている人間として見ているとは とうてい…

Shinの回りには 一人もいない 人種。恐ろしかった。

そりゃぁ、友人・知人、欠点もあれば、癖もある(Shinが最多?(^_^;))
でも、それは 只 欠点であり、癖であり…
Shinや Shinの回りに居る友人達なら、この人と一年間、関らざるえない状況になったら、きっと 皆、気が狂う!
真剣に、そう思った。怖い人。
「間接的にでも、この人と 一生関る事にならずに 良かったのだ!」と…
最低・最悪の電話を受けてしまって、今現在も 手が震える程だけど…
この電話での会話のお蔭で、又一つ、
「Shinの選んだ方向が 間違ってなかったのだ!」と…
やっぱり Shinを 守っている力は 何か 強い気がします。
こうやって、何か いつも 助けられてる気がする。
ちょうど良いタイミングで、苦しかったり、辛かったりするのだけれど…
ちょうど耐えられる程のタイミングで、与えられて、気付かされる…

何に守られてるんだろう? 誰に守られてるんだろう?
その分、ちょっとでも、ズルイ事や、悪い事を考えると、直ぐに自分に帰って来る がく〜(落胆した顔)
三ヶ月後とか 半年後とかじゃなく、直ぐ帰って来る。いつも。
実は、Shinの言う「み〜んな、笑顔であります様に」は、おまじないです。
つい、人を悪く思ったり、意地悪な考えにとらわれちゃったりした時、打ち消す言葉として使ってます (^_^;)
昨日のBLOGの最後でも使ったでしょ ♪〜( ̄ε ̄;)
ちょっとだけ、電話の相手を怨む気持ちが湧いてた(笑)だ・か・ら(笑)

この女性が 特別の人なのだろうか?
でも、普通に 社会で 生きているのだから…
子供もいる方だし…
Shinと同じ様に、沢山の人達と 関ってるはず…
だったら、Shinが とても 回りの人達に 恵まれて来たって事なのね。
温かさのある人達ばかりに 出逢って来たって事なのね。
みなさん、ありがとう。
 わーい(嬉しい顔)

確かに 生きて来た 環境は 大分違う様だけど…
何十年も 生きて来た、見てきた風景によって、物の考え方とか、価値観とかの違いは 出てきて当たり前なのだけど…
それにしても…
もしも、息子達が嫁にと あのタイプを連れてきたら、例え「親バカ」と言われ様が何と言われ様が、きっと許さない(#-_-)

「間接的にでも、この人と 一生関る事にならずに 良かったのだ!」と…
やはり、結論は、そこでしょ!
世界が違います。二度と関りたくない 心の有り方。
あっ!ゴメンなさい!み〜んな笑顔でありますように!(^_^;)
posted by shin at 23:27| Comment(2) | TrackBack(0) | ☆半身Aerdanngie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

♪MYSELF♪

久しぶりに仕事に出た
朝、事務所にいた○田ポン。
お局状態のShinに 唯一はっきり叱責する営業マン。
やる気があるから、Shinへの注文も多い。だから衝突もする。
今日は違った(笑)嬉しそうにShinを覗き込む。温かい眼差しだ。
「出れるのかぁ〜? ホント!心配したんだ。。。」 ありがと。

人波の中 ふと立ち止まる 何故急ぐのか 問いかけてみる
がむしゃらだった 僕の毎日 夢の行方に いつも怯えながら
OH…

    By   徳永 英明    MYSELF〜風になりたい〜
     MYSELF〜風になりたい〜.wma  ここクリックで曲が聴けます るんるん

彼は昨年の暮れ一児の父になった。
まだ、付けた名前も聞いてなかった。聞いた名前に心の中で祝福を祈った。

ここでShinワールド発言しとかないと。。。がく〜(落胆した顔)
元気一杯の証拠に! がく〜(落胆した顔)
父親の役割ってさぁ〜○田ポン! 説教垂れてイイ? わーい(嬉しい顔)
何だしっかり元気じゃん ふらふらって感じで椅子をクルリと回し背を向ける わーい(嬉しい顔)

涙の深さより 明日の輝き 信じる事忘れず 歩き出すなら
今 振り向き 傷ついた恋の全てを きっと誇にしながら
光る風になりたい



父親って…結局、母親が安心して子育てが出来る様に…
母親をサポートするのが一番の仕事よ。
それ以外は全部余録でしかない。

安心して子育てする為に必要としている物は、母親の性質で色々だろうけど…
「お金」「手伝いの手」「子供を慈しむ心」「自分を愛してくれる事」
きっと沢山出てきそうね!あ〜〜〜大変 どんっ(衝撃)

Shinは今思い返したら、しっかりサポートされてたなぁ〜。
例え仮面夫婦でも、子育ては、安心して専念してた。
なんか父親である元夫を信頼してたなぁ〜。
元夫が偉いせいもあるけど…
Shinも子育ての為に 元夫に求めたものが 少なかったせいもあるかも…
「お金」も「Shinへの愛情」も「手伝い」も「子供の側に居る事」も 求めてなかったなぁ…
あれ? なんで安心してたのかしら? わからん!
もし…もしShinの子供達の父親が あの人だったら?…
うん!やっぱり、不安かも…どんなにセレブでも、日曜毎に家族で居ても、食事や入浴・家に居る時間にどれほど尽くされても、不安だったかもしれない…何故?わからん!

この街で今 誰かが出逢う 歩道に立って 君を想い出している
OH…心に掛かる虹は 束の間でも 皆んな 生きてく為に巡り逢うなら
ただ 悲しみ そんな言葉に負けないで 僕も淋しさを越えて
踊る風になりたい



途中で気付いた。
○田ポンは代理人だ!
Shinは○田ポンの背中の向こうに違う人物を見て話しかけてる。。。
あまりに今まで生きて来た風景が違い過ぎて、言葉が何一つ通じなかった人へ。
本当は最後にちゃんと伝えてあげたかった事。

人波の中 ふと立ち止まる
僕はいつでも 僕でありたい


愛の言葉が 悔やむ行為に見えたり、
気遣いの言葉が 冷たく刺さったり、
何十年の間に出会い・深く関って来た人種が違えば伝わらない事ってあるのです。
posted by shin at 22:18| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆半身Aerdanngie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

禁煙失敗。。。

お正月に 満開に咲いていた 桜
花が散った後 若葉をつけるのですよね…
毎年の事だから、知ってはいたけど…
素敵な事だなぁ〜凄い事だなぁ〜 と、改めて思います。

P1120001.JPG

花が咲く事も、散る事も、若葉になる事も、
そして、この後 枯れていく事も。
当然の事ではあるんだけれど…無意味ではなくて。。。
そう Shinが こうやって 凄いな〜って 気が付いたりねっ。
全てが必然な事なのね かわいい


それでは、それでは、
この ダイソンの掃除機が 昨年の年末 我が家にやって来たのは…?

P1120002.JPG

どんな必然だったのか わーい(嬉しい顔)
我が家の掃除機の悪臭に悩まされてる時、
なんだか、偶然の様に友人のBLOGで発見し、
殆んど物欲の無いShinが「欲しい!」と強く思い。。。
わからないけど がく〜(落胆した顔) とりあえず
大変満足、大変大切に 使っています。
埃まで しっかり吸引。皆様にも お勧めです 手(チョキ)
posted by shin at 18:31| Comment(3) | TrackBack(0) | ☆これいいじゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

煙草、必要無いのです パート2

欲しくなったら、自分自身へ言い聞かせましょ!

Shinは要らない!

ニコチン禁断症状について。。。理屈で自分に言い聞かせてみよう<ダッシュ(走り出すさま)

きっと、皆無と言われてる 大麻の次に 軽いものと思われます。。。ホントは。。。
肉体的な苦痛も無い。あるとしたら…満たされない感覚…空腹感の様な…
喪失感の様な…失恋でもしたかの…満たされない感覚が、禁断症状???

苛々した時の一服は、絶対必要。 嘘吐き  ゆったり寛いでる時の一服も最高。
忙しく頭を使った時の一服が、最高。 嘘吐き  退屈な時って、凄い本数だったじゃん。

辻褄が合わなくたって、喫煙の必要性を 自分に言い聞かせる 未練タラタラだ あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

考えてみる!
バイクだって、真冬にムショウに乗りたい時ある。完璧、二輪禁断症状。 
でも…バイクに乗らない人は、バイク禁断症状には 為らない!
煙草吸わない人は、煙草禁断症状には 為らない!
そうだ〜〜〜吸わない人になれば良いんだ〜〜〜の理屈。

Shinは 喫煙者でも 充分幸せ感じれた人 るんるん
これで「吸いたい・ここは吸って良いの?・いつ吸えるの?」なんて事を考えなくて良い様になったら…もっと幸せ〜〜〜わーい(嬉しい顔)

Shinは 煙を吸い込み・吐き出しながら、苛々怒ったりしました がく〜(落胆した顔)
って事は、煙草が 心を癒すなんて 嘘っぱち〜〜〜 パンチ 煙草が心を乱してる。

騙されない!自分を騙さない!
「吸いたい・辞めたい」の連鎖を断ち切るには 今しかない!
Shinには 煙草は 要りません わーい(嬉しい顔)
posted by shin at 22:28| Comment(6) | TrackBack(0) | ★離煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

煙草、必要無いのです パート1

06・01・05 の夕刻に
最後の煙草を吸ってから・・・27時間が過ぎます。

Shinは 精神的に 一人で 頑張ってたぁ===ずーっと!
じゃないと、子供達を育てるのに、不都合だった。
じゃないと、仮面結婚 続けるのに、不都合だった。

取り戻し急いだのかな。。。間違った20年を。。。
心の奥に こんなに 依存癖がまだ生きていたなんて…思ってもみない事でした
。。。
って、いう訳で極端な性質のShinです。

自分の依存を、全〜部 棄ててみよう exclamation×2

で、依存物の 最もたる物は 30年来の煙草exclamation

頑張ってます。ハイ。前向きです。ハイ。

でもでも、実は 辛くなってきました… もうやだ〜(悲しい顔)
だから、ここに宣言したのです。
Shinは 煙草は 要らないの! がく〜(落胆した顔)

魔法の言葉の様にそれだけ自分に言い続けてます(笑)
posted by shin at 18:51| Comment(4) | TrackBack(0) | ★離煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

あけましておめでとうございます

札幌は、とても お天気のよい元旦です

Shinの中から 謙虚な気持ちと、感謝を忘れる事のない、一年でありますよう、どうかお力を添えて 導きください。
fukujyuso0005.jpg
      福寿草


どんなに苦しい事であっても、例えば 病気とか 失業とかさえ ちっ(怒った顔)
きっと 今 自分には必要な事なのだと…
明日、もっと良くなる為に、与えられた事なのだと…
だから、逃げずに、全部受け止めようと。
そう信じて、心穏やかに 過ごしましょ。

昨年の元旦、そんな風に 思って 新年を迎えたのを 思い出しました。
本日は、昨年よりも 尚一層、痛烈に思います。。。


どうか、み〜んなが、笑顔でいれますように。


posted by shin at 14:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 未選択 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする