2018年11月17日

車内の暖

キャンプ出陣は真夏じゃない限り反射式灯油ストーヴ積載していってますが、それはあくまでもポルヴェーラ前室やタープ下用。
寝床のインナー幕やソロ用ダンロップ幕、車中泊車内では使えないのでカセットガス使用のストーヴを吟味してました。
KIMG0396.JPG
並行輸入でポチっが到着。
横に並べたスマホの大きさと比較して一目瞭然なほど、とにかく小さい!
それが好いのです。

ハングル文字商品が気になったので、
私にしては珍しく事前に色々調べての購入。
スノーピークやユニフレームの商品も手掛けている会社である事と、
購入者の評価が高かったので決めました。

さっそく車内で試してみました。
KIMG0398.JPG
この時の車内温度9℃前後です。
この温度計のあるテーブル(一応クーラーBOXでもあります)にカセットストーブを置きます。
本当はあれこれ工夫を凝らした防寒装備をセットして計測すると良いのかもですが…
面倒くさいので通常の日常走行装備状態のままで試してみます。
ストーヴをここに置くので温度計は運転席の後ろに移動します。
二か所温度計れる温度計なので、コードが伸びるOUT用センサーは
車中泊の私の寛ぎタイムの定位置である座椅子あたりに伸ばしておきました。
最近は、平にしてマット代わりにもなる座椅子を車載してます。

KIMG0400.JPG
快適な居場所です。色々工夫しました(゚∇^*) 
座椅子は二個車載してますので、お客様歓迎(笑)

パタンパタンと折り畳み式の家屋窓用風除シートや、ガラス窓にピッタリはまる様に裁断した断熱シート。
前席と後部居住空間の間の間仕切りカーテンにも、家屋窓風除ビニールカーテンを重ねてあります。
パタンパタン風除シートは下部に切り込みが入っているので、床部分に挟み込みができ完璧です。
更に100円SHOPで見つけた磁気テープ(3企業品を試しましたが、セリア品が一番磁気が協力です)を強力両面テープでシート類全てに付けましたので、車体への密着度が高くバッチリです。
貨物車のチープな鉄板露出が活きています
ずーっと以前から、こういう工夫をしている時が、車中泊最中よりも一番楽しいのかも(^_^;)とも思います。
(ちなみに以前工夫した天井収納は全て撤去しました。ケロさんの真似です。やはり折角のハイルーフの高さは活かした方が快適)

話がずれてしまいましたが(毎度のことで(^_^;))実験です
KIMG0403.JPG
うっかり使用中のカセットストーヴの写真の撮り忘れ(一番肝心な写真ですねっ・爆)
中央部分が真っ赤になって暖かですが、前面床とかはそれほど熱くならず、購入者評価コメント通りでした。
工夫した防寒用具類も全く使ってない状態なのに、
ものの5分で車内運転席後部は12.6℃。よりストーヴに近かった最後部の私の寛ぎ場所は19.5℃にまでなりました。
充分です!!!

同時にポチってしたつもりのCO計測器が、まだ届いてません。
何故か頼んでもいないスマホ用グリップリングが同梱されていたので…もしかして間違えてクリックしたのかもしれません(爆)
同じアマゾンですけど別SHOPでの購入なので、別便で来るかもしれないなぁ〜とか思って、もう少し待ってみます。
だけど、それなら、このスマホ用グリップリングは何故?とも…


そうそう
ポチっ癖になっているかもしれません。
2WAYのタブレットパソコンを購入しました。
で、家のヒカリ回線を解約する前提でポケットWi−Fiを契約したのです。
家でスペースとっているデスクトップPCや、周辺機器。
それに今やセールス電話しかかかってこない家電話を無くしてしまいたいと思いまして。
断捨離の一環です。
私、動画とかほとんど見ませんし…
最近スマホもAUからUQモバイルに変えたのですけど、一か月に使っているGIGA数も0.?とか、1Gにもほど遠いのですね。
息子夫婦の家族割引に混ぜてもらって月々1500円とかになります。
充分よねぇ〜って感じてる。

そこで…なんですけど…
新しいPCは新しいポケットWi−Fiの初期設定された状態で12月20日指定で到着します。
何故かといいますと、旧PCから様々なファイルを新しいPCへ移行するつもりですが、
苦労することが目に見えているからでっす(^_^;)とても疎いのでっ(^_^;)
なので、長い正月休み目前がいいだろうと思いまして。
商品到着から二ヶ月間は無料で電話でのアフターがありますので(゚∇^*) 
でもね
でもですね
もしも
この記事読まれて、
PC詳しい方で、
「手伝ってあげるよ。アドバイスできるよ。行ってあげるよ」という親切な方がいらっしゃいましたら…

助けて下さ〜い
お願い致しますm(_ _ )m

ちなみにワタクシ
正月休みは29日〜6日まででございます
ご連絡お待ち申し上げます m(_ _ )m


posted by shin at 13:23| Comment(3) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月04日

母の生命力

余命宣告受けての現在のホスピスへ転院した母ですが。。。

その宣告時期も過ぎ…

この三ヶ月間で、骨盤内を支配している癌も、肺に転移している癌も、全く進行していないので、
今後も急に悪くなる事はないだろうという判断が出まして…

かなり強い痛み止めを用いていた時期もあったのですけど、
たった一度の痛み緩和目的の放射線治療が功を成し、
病院管理必要なほどの強い薬を全く使わなくて済む様にもなりました…

体力落ち過ぎて、ほとんど食べられない様な時期があったのが嘘の様に毎食完食していますし、
ベッドの隣の簡易トイレに座るのさへ介助必要だったのが信じられないほど、病院中勝手に歩き回ってます…
(そうです、あの踏むと看護師さんコールになるマットをまたいで越えて行くのですっ(;^_^A)

とても良いことなんでしょうけど。。。
病気が治ったわけではないんですけど、
元気過ぎて。。。

病院追い出されることになりました
ホスピスではめったにないことだそうです(爆)

今度は転院というわけにも行かず
施設探しです。
あぁ、あの時、あっちの病院にしておけば療養病棟に逃げられたのになぁ〜とか選択ミスを後悔
探すこと自体も大変な作業ですけど…

病院なら個室料金払ったとしても母の年金内で充分回せたので、ずっと個室にしていました。
もう誰かと同室というのは無理だと思われます。
介護認定2しかない母は特老ホームにはまだ入所できないので
他の老人施設で個室を探すとなると、経済的にけっこう大変です。
せめて、敷金礼金や入居一時金のないところでと…
老健だと経済的には助かるのですけど、3か月老健・1か月自宅のパターンの繰り返しが必要になります。

元気回復したのは良いことなんですけど。。。
正直、私にかかる負担は…大変になるのです

それにしても我が母
凄い生命力
もしかして、私より長生きしちゃったらどーしよー  なんて


ってか。。。
やっぱり世の中、そんなにあまいものではなかったのねっ
私の思い描いた自分自身の人生設計世の中舐め過ぎてましたわっ
しきりなおしですねっ



posted by shin at 22:10| Comment(2) | ★最強母ちゃん我が道を行く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月03日

『 樹木街道を歩く 』

母の病院の談話室にあるマッサージマシンで気持ちい〜ィ施しを受けながら、
同じ談話室にある書棚の本を読むのを毎日の仕事帰りの楽しみにしている。
そんな楽しみでもなければ、毎日母の顔を見るためだけになど、とうてい行く気がしない…と、言ってもいいかなっ(^_^;)
KIMG0389.JPG
母の病院書庫で読み終えた本ですが…かなりマニアックだと思ったら著者自らの寄贈本でした。
裏表紙に“妻マサの最後の14日間をありがとうございました”とあったので…

『 樹木街道を歩く 縄文杉への道 』
         著  縄文 剣
             2004年 碧天舎

今から30年ほど前、当時帯広に在住の著者夫婦が、
110日間かけて屋久島まで公園野営をしながら歩き通す旅の記録でした。
本当に記録的で、何時に何処を出発・何時に何処の何公園に到着・何万歩何キロ歩くの記録と、
農学部林学科卒業の著者目的である道道から見える木々の種類の記録、
加えて、ほんの少しの状況と感想が短い文章で毎日つづられて行く記録なんですね。

キャンプも山登りもしたことがない35歳前後の夫婦が、毎日30キロ前後を歩いて、公園に幕を張り野宿旅。
一日目にして背負う荷物の重さにギブアップで、それぞれの荷物から5〜10キロ処分して仕切りなおした記述で、
あまりの素人ぶりに興味が湧き読み続ける気になったのです。

読み終わって、色々考えちゃいました。。。
『 旅 』を好む者として…
車で時速50Km100Kmで移動できちゃう・しちゃってます。
バイクの時なら下手くそshinですら、もっと速い移動だったと。

身体は猛スピードでA地点からB地点に移動しているのだけれど、意識や感覚、
五感で味わう移り変わりや変化の認知は、その分薄れてしまううのではないかなぁと。
人間の脳は、歩くスピード時速4〜6Kmが理解速度だと言われている様です。

何も見ずに知れずに、A地点の入り口からB地点の出口までトンネルを抜けただけの様な物足りなさ。。。
心の奥底で感じる違和感
旅した事ある場所の話題でも、何か知ったかぶりしてる様にフっと感じてしまうばつの悪さ。。。

トコトコ・トコトコ歩く旅。。。
深く心に残すことのできる、本物を感じることのできる、究極の旅の仕方なんだろうなぁ〜と思ったりしたのでした。




posted by shin at 21:20| Comment(0) | ★活字中毒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月25日

北側もいいじゃない(゚∇^*)

たまぁに開催されるJRタワーでのお食事会

20181025_164240442.jpg

いつもはテレビ塔や藻岩山などを望む壮観な南側で。
今回は珍しく北側なんですけど

KIMG0386.JPG

遠くは石狩の海まで見渡せました
この後の夜景も南側に劣らず、なかなかでした
札幌市は北側もすっかり都会の灯りが広がっている都会になっていました。

今回、shinは、これも珍しく差し入れなんかしました(お給料日ですし)
一本くらいなら持ち込みいいですよと許可されましたので
ワインやカクテル好きな女性陣が、日本酒もイイじゃん!と、一緒に日本酒を楽しめる道が開けます様にと。

KIMG0387.JPG

マグナムボトルが手に入らなかったので500㎖×3本
長野県 伴野酒造のボー・ミッシェルです
shin自身にとっては、甘過ぎて一口・二口飲めば充分という感じなのですけど…
急な思いつきだったのでネット注文が間に合わないと思い、市内の酒屋さん探しました。
ススキノの酒屋さんにありました。
ご主人が仰るには市内で有るのは、ここと琴似の方にある酒屋くらいだと思うよぉ〜と。

本当はですね…これじゃなくて
秋田県 新政酒造のNO6を探したのですけど短い時間じゃ探せなかったです。

なんだか…何でもサクっとネットで買える時代になってしまい
買い物嫌いな私でも、ちゃっちゃと購入してしまえるので、久々に販売店をはしごして商品を買うという作業をしました。

私は、やっぱり、 
お買い物に出かけるって、 
かなり憂鬱になる作業だと、 
実感しました。







posted by shin at 23:59| Comment(2) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

初めてのTEAMゼット会

イベントに追われる様なバタバタした一週間を車中泊で締めくくりました。
15日、月曜だけど断れない飲み会への顔出し程度
16日、火曜だけど断りたくない飲み会でガッチリ飲み
17〜18日は東京出張…のはずが、
18日、絶対的な人達の強引な飲み会参加で帰還は19日午前の便に急遽変更
19日自宅で着替え、そのまま社用車で約束していた作業をしにGMS店舗へ。
作業終了後、即効自宅へ戻り、サクッと身の回り品をゼットに積み込みニセコ道の駅へ出発。

19〜21日で、「 TEAMゼット 」しませんか?のお誘いに二つ返事で「 行きます! 」と。
KIMG0377.JPG
秋の旅友ですケロさんです どのあたりにします?
前の週は恵庭でキノコ狩りと車中泊で独り遊びをしたとの事。
あぁ…キノコ狩りも行きたかったかもぉ〜です。
二人とも夏タイヤなので峠越えは危険
だけど、
天気予報はかなり良い感じなので
中山峠くらいなら越えちゃってみます?の安易な相談(爆)
温泉がお好きな様なので選び放題のニセコ近辺にして、
金曜の日中は温泉独り遊びでもして頂き、ニセコ道の駅で待ってもらうことにしました。

私の距離感覚…やっぱりまだ、変なままです。
ニセコなら仕事終了後チョチョイと行ける気がしたのですけど…意外に遠く感じました
向かう途中に、翌日以降どこに行こうかとか色々思い巡らせるのでいいのですけど
到着後、工夫凝らしたお城内にお招きいただき、ビールやおでんまでご馳走になり、
私もこの日の為に買い置き持参した獺祭などを振る舞い、一応の打ち合わせ会

キロロのゴンドラから見る景色が、かなり良いらしいわよぉ〜
あぁ、パノラマラインも綺麗かも…神仙沼って歩いたことあります?
洞爺湖越えて豊浦の海岸CP場とかも今時なら公園使用でいいわねぇ
明日の温泉は何処を選びましょう?今日はどちらへ?
などなど
TEAMゼットはお会いしてから決めてOKの自由気ままさが好い感じです。
とりあえずは明日、早めから行動しましょう
で、それぞれの城に戻り、早めの就寝にしました。

KIMG0364.JPG  KIMG0365.JPG
翌朝、車内にあった温度計は2〜3℃くらい。 隔たりあったフロントガラスは霜隠れ状態
KIMG0366.JPG
それでも寒さを感じずグッスリ眠りました。
羊蹄山はクッキリ
空は快晴
私は絶好調な感じです
トイレに起き、窓シートを外したら
お隣さんからモーニングコールでCaféゼットへのお誘い
ケロさんは寒さで眠れなかった様です
シュラフ等は私のよりも極上品を使ってましたし、
実際の寝具内の寒さではなく、夜中目覚めた時の車内の冷え感に精神的にやられた様だと自己分析してました。
もう一泊は諦めて、車内再工夫必要有りのギブアップ。
神仙沼をウォーキングして、温泉浸かって帰還しますと。
私もバタバタ一週間の後なので、家の中も片付いてないですし、同様にすることにしました。
KIMG0367.JPG  KIMG0368.JPG
久しぶりに通った道道66号パノラマライン、ケロさんは初めてとのことで美しい景色だと喜んでくれて良かったです。
パノラマライン頂上はチセヌプリ登山への登り口にもなっているのでレストハウスは山登り姿の方もチラホラ
KIMG0369.JPG  KIMG0370.JPG
日本海もみえちゃう神仙沼散策は2006年6月以来なので超〜久しぶり
KIMG0371.JPG  KIMG0373.JPG
うちの商品にもインバウンド需要で超稼いでいたアイテムがあるのですが、最近激しく前年割れ。
インバウンドの流れは物品購入から体験型へ移行してると分析されていますが、確かに!
キャンプ場でもしょっちゅう外国人の集団キャンパーに会いますし、ここでも
KIMG0375.JPG  KIMG0374.JPG
腕のある人が撮影したらGOODな写真になるのになぁ〜の構図で歩いている外国の団体さん
確かに、レストハウスには観光バスが随分停まっていました。
それにしても朝歩くと、気持ちいぃ〜です、新しい一日なんだなと素直に感じる
久々ついでに、温泉も久々の五色温泉に行くことにしました。
KIMG0378.JPG  KIMG0379.JPG
2005年ボルティを買って、初めてのマスツーリングというのがここだった様な気がします。
建物の横に温泉が流れていましたが、以前はこんなに露わな姿だったかしら?
すご〜くぬるめのお湯だった記憶あったのですが、そんなことなく丁度いい湯温でした。
shin自身は本来温泉好きではありません。 
むしろ風呂は見栄で入っているだけで、ドライヤーとか面倒くさいから嫌いです(爆)
それでも、寒い時期の車中泊で冷えた身体も芯からポカポカに温まり、幸せ感じられました。
KIMG0380.JPG  KIMG0381.JPG
京極でお蕎麦を食べて帰りましょう!となり、道道58で思わず途中停車して見とれた景色でした。
岩山の姿も気になったのですけど、
紅葉が終わった木々(ダケカンバ?)の白肌の姿が、これはこれでいいのですっ!
これだもの、山は毎日見ても飽きないだろうなぁ〜と思えるのです。
山々の連なりが見えるところに…住みたい…最近の希望…
残念ながら目当ての京極のお蕎麦屋さんは、すでに完売閉店後でした。
ケロさんがうどんでもいいと言ってくれたので野々傘さんへ。
KIMG0384.JPG  20181020_144511577.jpg 
そ〜〜〜とう待っての入店でしたが、互いに車内寝床整理などする時間に充てたので待ち時間も充実です。
メニューに写真が無いので注文してみた「鶏天うどん」が運ばれて来た時にはビックリ
ケンタッキーが二個入っているみたいなものですっ絶対に食べられないでしょっ
ケロさんに一個引き受けてもらえて助かりました。
温泉で温まり、腹いっぱい食べての帰還…眠くならないことを祈って解散しました。
一泊二日の車中泊を楽しみました。
冬はケロさん、スキー場通いの様なので、来春また、キャンプ場等でお会いしたいです。
お誘い頂き、遊んで頂き、色々ありがとうございました m(_ _ )m
KIMG0382.JPG



posted by shin at 23:59| Comment(2) | 2018お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする